人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



結局5日間で一応の終焉を迎えた子猫騒動の様子覚書です。


*今回はFBにあげていた実況状況も転写にて記事がかなり長くなります♪
  興味のない方はスルーしてください(^^)





ダビテ・病院
脱走や病気やけがすることなく過ごしてくれることを祈ってるよ



人生初めての犬コリンと暮らし始めて犬に関心が向きました。
初めはどんな種類の子がいるんだろうとか病気とか食事とかお世話の仕方
いわゆるおもちゃや服とか犬グッズなどにも興味津々で。
でもそのうちペットショップで売れ残った子はどうするんだろうとか
迷子になった子や捨てられた子はどうなるんだろうと。
そして都会の場合犬より多くみかける野良猫はどう生きているのかと。

もちろんうさぎも小鳥もたぬきもくまもさるも・・・
考えればきりがありませんが私にとってリアリティーがあるのが犬猫でした。

ドッグシェルターや猫のキャッチリリースが上手く機能する社会を望みつつ
そうかといって自分では結局は何かできることがあるというわけでなく
また何かしようとするのではなく・・・

ただ愛護団体もいろいろで可哀想な犬猫を前面に出し
寄付金集めのクレクレ詐欺のような団体があるのも事実
また安易な餌やりで栄養が足りてしまい繁殖力が増えて
不幸な次世代を生み出すのを繰り返す野良猫を
捕まえて去勢避妊をして(場合によってはワクチンも)放して地域猫にする
キャッチリリースもある程度地域の理解と組織がいるから
行政というかそういう協力も必要でなかなか個人レベルではむずかしい。

日々そんな思いを持ちつつ
でも実際には何もしないでコリンボニーと無為に過ごしていたんですか・・・



26日から27日に変わる夜中、事件勃発です。

落ち着かなくてFBに状況をあげていましたので転写です
めちゃくちゃ長いですのでご興味のない方スルーしてくださいね
FBは知り合いばかりのSNSなのでプライベートなことなどありなので少し文章をかえてます

投稿分とコメントに対するコメント分があるので
人称などと統一性がありませんので読みにくいかもですが






7月27日2:06
気になって眠れない・・・マンションの中庭っていうか吹き抜けの​底っていうかそこに子猫が迷い込んでしまったみたいで鳴いている​・・・そこに出る鍵がないから明日管理人さんが出勤されるまでは​何もできないし下手に刺激したら野良の子だからパニックおこしそ​うだから窓越しに声をきくことしか・・・まぁ遠目でみたらケガは​してなさそうだし病気など調子が悪いわけでもなさそうだし声もし​っかりしているし今夜は雨などでもないし。すり鉢状態になってい​る袋小路な場所だから逆に考えればなかなか捕獲できない野良の子​だけど保護することができるかもしれない・・・でも鳴き声をきく​と気になる・・・あーでも保護したらしたらでマンションの規定と​かの兼ね合いもあってコリン&ボニーがいる我が家では難しいので​信頼できる里親とか探さなきゃだし。いろいろ大変だけど1匹でも​救える保護できるチャンスだし。明日まで私も子猫も我慢、我慢。​だけど気になる・・・うっー


7月27日9:48
やっぱり夜中鳴​いていた(><) 管理人さんが8時過ぎにいらっしゃる​ので待ち構えて見に行ったんだけど反対側の空間に逃げて​イリュージョンみたく姿見えず・・・でもその後も鳴き声​は聞こえるのでそのすり鉢状のところからは逃げれてない​みたい・・・管理人さんはエントランスに抜けるドアを開​けて表から逃がそうっておっしゃるんだけど、『人間に厳​しく犬猫に甘い』おかしな人状態の私的には保護してあげ​たいと思っても簡単に捕獲できない野良を捕獲できるチャ​ンスなので『待ってください』と(^^)野良を保護するなんてきりが​ないっちゃーきりがないけれどでも反対に言ったら簡単に​は捕獲できないからある意味チャンスかと・・・9時にな​るのを待ちきれず8時45分ぐらいにコリン&ボニーがお​世話になっている動物病院に捕獲器を在庫されているか&​貸し出しされているかを電話して今父に取りに行って貰っ​てる。たぶん上手く捕獲できると思うんだけれど・・・あ​ー、とりあえず捕獲でできたら病院に連れて行って検査だ​けどその後、うー、どうするんだろ?私・・


7月27日14:40
捕獲器で子猫捕獲できたー(ホっ) 動物病院が4時からなのでと​りあえず検査などのために連れて行ってくるっ!! 里親探すにし​てもとりあえずはわが家に連れて来なきゃだけどいろいろ準備しな​きゃだから今日は動物病院に入院させてもらうつもり。あーどうな​るんだろー!


7月27日15:20
信じられない!捕獲器はしまっているのに猫ちゃんが消え​てた。鳴き声も聞こえない。自力ではその空間から逃げれ​ないはずなのに・・・


7月28日1:03
せっかく捕まえたのに消えちゃったんです・・​・もうがっくりで・・・で、その後今日は友達と約束をし​ていたのでお食事をしていてその間も窓から覗いたり何回​かしていたんですが本当に消えちゃって鳴き声も聞こえず​・・・と思っていたら12時過ぎ鳴き声が聞こえて見に行​ったら親猫らしいのが近くに来ていて連れて上がっていけ​るかはわかりませんが今は静観です。親猫が連れて行けた​らそれも子猫の運命かと思いますしやっぱりあの空間から​脱出できずに捕獲器に捕まえればそれも子猫の運命で・・​・落ち着かないですが今は動けないので明日の朝を待ちま​す・・・


7月28日8:48
茫然自失・・・朝見に行ったらまたもや捕獲器はしまっているのに​空な状態。本当に少しの隙間から逃げているのか・・・9時になっ​たら動物病院に聞いてみようとは思うけれど。あと親猫が上から見​に来ていた。でも子猫はその上にジャンプできずにその空間から逃​げれない状態・・・で、もう1匹子猫が増えていた・・・なんで?​降りちゃったの?1匹捕獲して1匹はほっとく?周りは脚立とか台​を置いて逃がそうと言うけれど猫は群れを作る習性ではないから1​、2ヶ月したら子離れしてその後の過酷な野良生活を思うと子猫は​家猫にしてあげたいとも思うし、捕獲も思うようにいかないし、そ​の後の里親探しなども2匹になったら更に不安になるし・・・久し​ぶりに何も考えられない気持ちになる・・・いまからクラスもある​から捕獲専念もできないし・・・


7月28日16:41
足場のことも考えにいれてる。体力的に​は水を置いてえさは捕獲器の中だけど昨日の2回分も抜け​るときに暴れて外に散らばったのを食べているみたいだし​、今の昼間はみてないけれど親猫は上下に移動できるから​今夜なども来るかもだから外での野良状態と変わらないと​思うので・・・でもね、本当に考えなきゃ展開になりまし​た。って思わせぶりに書いているんじゃなくて本当に考え​がまとまらないのよ。


7月28日18:19
ダレもこんな報告いらないと思うんですが・・・今日昼クラスが終​わって家に戻ったら3匹目の子猫の存在が!もう頭の中が真っ白に​。2匹の子猫がいるすり鉢状の吹き抜けの空間ではなく外と自由に​行き来できる柵で囲われたマンションの内側の植え込みの水遣りを​管理人さんがしにいったらいたそうです。同じぐらいの大きさなの​で兄弟か?なんですがこの子猫は簡単に捕まえさせたとのこと。野良の保護はき​りがないっちゃーきりがないけれど、病気で瀕死寸前じゃなきゃ餌​付けなど時間をかけるでもなければ捕まえさせないのも現実。でも​3匹の捕獲&里親探し・・・心が折れました。自分のキャパも考慮​してパニクった状態でも考えなきゃダメですから考えて考えて・・​・今も悩んでいるんですが優先順位を今すでに確保してある3匹目​の子猫にしました。すでに確保されていること人間の臭いがついて​いることで野良社会でどうかな?ということ反対に言えば家猫に馴染む可能性が高いこと​。そしてあとの2匹は運に任せようと。とりあえず水は入れてエサ​に関しては捕獲器の中だけど入れておいて(昨日2回目はばら撒か​れた状態でたぶん食べたのか無くなっていた)母猫は上下行き来で​きるので環境としては外の野良状態とかわらないと判断して月曜に​管理人さんがいらっしゃるまでに捕獲器にかかってそのままいてく​れたら確保する、もしそうでなかったら脚立など台を立ててもらっ​て上に逃がそうと。この2匹のほうが人間に対する警戒心が強く、​もちろん手で捕獲も試みようとしたんですがまず姿がみえない。可​能性のある雨どいなど覗き込める範囲にはいず。捕獲できたらでき​たらで、できなければできないでどちらも・・・ですが、月曜をタ​イムリミットに運にまかせようと。3匹目の子猫も病気など一刻も​争うという状態でもないので病院は明日にします。長くなりましたが覚書で​。ほっとけばから3匹とも確保までいろんな意見があると思うけれ​ど本当にどうしたらいいんだろうね。


7月28日23:12
一昨日の夜から矢継ぎ早に投稿ばかりして『大丈夫?』って状態だ​と思いますが、今後1匹の子猫の里親探しで皆様にご協力をお願い​したいので今回の子猫騒動の私なりの結論を覚書の意を含めて。
その後8時ごろ見回りに行きましたら2匹目の猫が捕獲器の中に。​今回は動物病院に言われたように縦に置いて『2匹目確保で3匹目​はどうする?』などパニクりながらもひもやダンボールなどを取り​に帰って戻ったら、またもや消えていました・・・捕獲器本当に役​にたたない・・・いろんな意味の絶望感を感じましたが、脱出を繰り返すならばその​ときにけがなどする可能性もあるかもだし、捕獲できたとして私の​キャパは本当に3匹に責任をもてるのか、月曜をタイムリミットと​思ったけれど結局3匹全てを保護するキャパがないのであれば、い​たずらにあいまいな時間を長引かせて野良の親子の関係に水をさす​ような可能性をつくっているんじゃないかと・・・なんだか熱く考えてしまったんですよ。で、やっぱり私のキャパでは3匹を保護して里親を探してまた里親​に引き渡すまで世話するのは本当に残念だけど無理だと。残念な悲しい現実だけれどきれいごとを言って子猫の生きる流れを​変えてしまった後から『無理~』と投げ出すことは保護しないより​罪なことだと自分のキャパの狭さを現実に受け止めて(悲しいしく​やしいし1人で熱くなっていい歳なのに青くておかしなヤツみたい​だけど書いてて涙がでてくる)今確保してある今回の子猫騒動では​3匹目の子猫のみ保護して今すり鉢状の空間にいるだろう2匹は上​にあがれるようにダンボールで階段を作って関わらないでおこうと​。幸いか幸いじゃないかわからないけれどこの2匹は警戒心も強く​人間にも接触していないので人間の垢もついていないので昨夜も親​猫がきていたので元の状態に戻るんじゃないかと。野良は自由で猫自身はあんがい幸せなんて私自身は全く思っていな​く未去勢避妊の野良の子猫が成長して不幸な次世代の負の連鎖を本​当に悲しく思っているけれど・・・力不足でした。そうと決断したら少しでも早く行動をと思いましてダンボールの階​段を作って設置してきて、興奮した状態のまま長々と独りよがりの​文章を書いてしまいました。これがベストと思って出した結論じゃないけれど、一応報告という​か覚書。保護した1匹は明日病院へ検査などに行って責任もって里親探しを​します。その折にはどうぞどうぞご協力よろしくよろしくお願します。


7月29日20:56
今日は朝一で確保した​子猫を病院に連れて行ったよ。昼のクラスがあったので(​本当に盛況な教室ではないんだけれど(悲)こんなときに​なんだかめちゃ予定が詰まっていて忙しい)子猫は預けて​とんぼ返り。夕方の診察の時間に検査などの結果やこれか​らのことの相談やらで行ってきて今日は受け入れの準備な​どのために入院をお願いして帰ってきました。里親募集で​またお世話になります。よろしくお願いしますm(~~)​m


7月31日22:49
密かにお気にかけてくださったりメッセージやメールをくださった方々ありがとうございました&報告です。26日夜中から始まった一連の子猫騒ぎ。いろいろな私的には想像を絶する状況変化や私の中の揺れ動く気持ちなどありましたが結局26日夜中に鳴いていた子猫ではなく今回の騒ぎでは3匹目に出てきた子猫のみを保護するという結果に。残りの2匹については階段を作ったことにより外には出たようです(もちろん何の解決にもなりませんが力及ばずでした)確保した子猫は29日朝から桜山動物病院(コリン&ボニーの病院で私は信頼してます)にお世話になり猫白血病と猫エイズなどは陰性(良かった!)体力がないので経口の虫下しではなくスポットタイプのレボリューションというノミダニフィラリア耳ダニ回虫駆除のお薬をしてもらい、下痢と黄色の鼻水が少し出ていて風邪を持っていたので、消化器に効くのキャットフード、2週間効果が持続するコンベニアという抗生物質の注射、内服薬で呼吸器に効くドキシサイクリン、トランサミン、リゾチームなどを処方していただく。30日は元気だけれどあまり積極的には食べなくて強制給餌だったそうだけれど今日31日は朝から自分で食べたとのこと。そして里親の件ですが昨日30日の時点で申し出があり、病院の先生に引渡しのタイミングなども相談して本日31日夜7時頃に無事引き渡すことができました。完全室内飼いと去勢を約束していただき、私としては心配な部分もあるのですが10歳ぐらいの完全室内飼いの去勢済みの先住猫がいる家庭ですので、それにこの先、里親探しが上手くいくのか検討がつきませんし、里親が見つかるまでの一時預かりをコリン&ボニーがいる我が家でというのも・・・で決めてしまいました。子猫のことより自分の都合を弱冠優先したような感じで気が咎めますが、断るほど難点があるわけではなかったので。消化器に効くウェット&ドライのフードと内服のお薬をおみやげに里親さんのお宅へ行きました。今回里親探しで勝ちに行くように勝利のダビテで『ダビテ』と仮名をつけようと思ってましたが(^^)名づけることなくわが家には滞在30分未満で未来へ進んでいきました。振り返れば5日間の騒動でしたが随分長い時間が経ったような気がします。とりあえずはホッとで皆様思わせぶりな投稿ばかり申し訳ありませんでした。




とりあえずこのような終焉を迎えました。

里親さんに貰われた子はたぶん幸せになってくれると思いますが
やっぱり“本当によかったのか?”とか思い悩みますし
逃げた2匹についてはやるせなさしか感じません。
“どうにかできなかったのか?”とか
里親をちゃんと見つけれるかどうかに怯えて子猫を見捨てたのかなとか。

今更ながら鳴き声が聞こえないか耳を澄ましてしまいます。
聞こえても何もできないし何もしないくせに。







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです

2012.08.01 Wed l 犬猫のこと l コメント (2) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



さて今年も石垣島からかわいい犬達が載っている2012年のカレンダーが届きました
関連記事はこちら→



犬・2012カレンダー
365日のマス目を全国の幸せな犬達がうめています
1マス2000円の寄付金で保護を待っている犬達が救われてます





このカレンダーは沖縄県・石垣島の“わんわんclub”というペットシッターのお店が
行き場のない犬達の保護活動もされていてその活動のために制作されたものです



365日のうちの1マスに愛犬の写真を載せカレンダーを購入することにより
保護活動の資金に寄付するというシステムです



一昨年から毎年コリンボニーも登録するつもりなのにバタバタして忘れ
昨年はカレンダー購入すらも時期を逃しズルズルと・・・
今年は絶対にGET!するんだと鼻息荒く()無事カレンダー到着





今年は東北の震災そして原発で人間はもちろんですが
たくさんの動物達も命を亡くしたり生き場を失いました。
東北で今なお助けを求めている動物や
良心的に保護活動をしている方たちもと思う一方
全国でまた助けを求めている動物がいるのも現実です。
心は焦るけれどもまずは自分のできることからと言い聞かせ
微力ながらカレンダー購入に至りました。
(カレンダー2冊で大げさだけれど・・・)


動物愛護問題では可哀想な動物を煽り詐欺紛いな団体があるのも事実です。
対象の団体がどのような活動をしているのか
きちんと自分で確かめて寄付することはとても大事なことです。
動物達の総合的な幸せを考えるならば
そのような人間達に甘い汁を味あわせては決していけないと思います。


私としては微力ながら応援したいこのカレンダー
もしクリスマス気分で“募金モード”に入ってらっしゃる方()がいらしたら
私的にはとってもお勧めです



カレンダー購入はまだまだ間に合うようなので
1年間かわいい犬達に癒されたい方たち

こちらへジャンプ♪







犬・枯葉
熱心にクンクンのコリン(左)とボニー(右)お友達からのお手紙読んでいるのかな




犬(もちろん猫も)との生活はとても楽しいです
でも自分の生活が制約されるのも事実
面倒くさいなって思ってもお散歩連れて行ってあげなきゃつまんないだろうし(
その生活を15年以上のスパンで想定しておかなきゃだし
でもよくよく考えて一緒に暮らしたらとても幸せな気持ちになれます(


昨日もめちゃめちゃ寒かったし面倒くさかったけれど
夕日を浴びているコリンボニーをみたら“星の王子さま”みたい(←大丈夫?
寒さもエトセトラも吹っ飛んで“ニヘラ~”って顔になっちゃいます







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2011.12.21 Wed l 犬猫のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



2012年迎春おせちのご注文ありがとうございました
心を込めてお作り申し上げます
よろしくお願いします






さてウォッチングしていなかったのですがドラマ南極大陸のことです(



犬・空色タンク
こちらはお気楽コリン(左)とボニー(右)です
毛をカットしたら寒そうなのでパジャマ替わりでタンク着てます 





今日はドラマ南極大陸最終回だったみたいですね
ネットのニュースなどでは視聴率がどうのこうのとか
キムタク神話どうちゃらこうちゃらいろいろあるみたいですが
私にとっては見るのが怖いっていうか辛いだろうなぁ~で
めちゃくちゃ気になるけれど見れない番組でした(そんな情報いらない?だよね!



去年の夏に部屋のレイアウトを変えてからTVを見ない生活突入で
地デジ変換のときも“どうせ見ないし~”で自分の部屋のTV買い換えず処分(
でもね、犬達が出てくる番組と思えば“見たい!”と思うんですよ
だけれど南極大陸は史実がわかっている分“辛いだろうなぁ~”で(



でも気にはなるのでリビングで家族が見ているので
用も無いのにコーヒー入れに行ったり(
まぁ、家族は感情移入して(犬に)毎回号泣してましたけれどね(
“リキって賢い”“がんばって立派←対象は犬達”
“最高演技賞は犬達だな”
“ヤな人やな~、自分が置いていかれたらどんな気持ちするのかしら
←犬達を置いて帰る話し合いのとき犬達なんてどうちゃらとか発言していた人相手に”

そこは私も偶然見たの。
南極で繋いだまま置いていく?はぁ~▲▲▲▲▲(自主規制)
もちろん私もその俳優は嫌いリストに記録です(



時代からも犬に対しての考え方が今と違うし
リキたちはもちろん家庭犬ではなく働く犬としての能力も訓練もだけれど
でもね溺愛おバカ王子犬コリン&ボニーと暮らしている私には
なんだか気にはものすごくなるんだけれど辛すぎて見れなかったのよ。



今日みたいに寒いと外の野良猫ちゃんはとか迷子や捨てられた犬達はとか
何にも出来ないし何もやっていないんだけれどやっぱり思うんだよね。
はぁ~・・・・・
そんなやるせない気持ちに絶対なりそうで南極大陸見れなかったんだよなぁ~







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2011.12.18 Sun l 犬猫のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今日は里親さんを募集している犬達の話題です




犬・コナン
石垣島で里親さんを待っている琉球犬のコナン君
元気いっぱいでありながら空気が読める推定1~2歳の男の子です

犬・コナン3人間の言うことがよく判ってお利巧なんです
犬・コナン1遊ぶときは全力投球元気いっぱいです
犬・コナン2お利巧でもまだまだお子ちゃま甘えん坊です


こんないい子なコナン君に興味がある方はこちらへGO→



今年の我が家のカレンダーは
石垣島での保護活動を支援するためのものですが
(そのときの話はコチラ→
そちらわんわんclub)で上↑のコナン君
弟の琉クン(赤い糸が繋がりそうみたいです)や仲間たちとともに
新たに春に生まれた子犬たちが赤い糸を捜しています




犬・石垣子犬犬・石垣子犬1
犬・石垣子犬2犬・石垣子犬3
ぬいぐるみみたいにかわいいですね
この子達がずっと天寿を全うするまで笑顔でいられる家族はどこにいるのかな?





私もコリンを迎えるときには
何の知識もなくペットショップでの購入ぐらいしか
身近な方法として思い浮かばなかったのですが
世の中には里親を探している犬猫が本当にたくさんいます。


おもちゃのように安易に動物を買って
しばらくして流行が終わった洋服のように動物を捨てたり
家庭犬猫の避妊や去勢のことをしっかり考えずに
不幸な次世代、次々世代を作り出すきっかけを予防しなかったり
人間が少し“心”をもって“考える”ことをしたらありえないのに
現実はたくさんの悲惨な犬猫が存在します。


もちろん里親になるといって虐待する事件もありますし
反対に“愛護詐欺”“くれくれ詐欺”のような
問題ある団体があるのも事実です。


でも私はコリンボニーが天寿を全うしてくれた後
自分のライフスタイルをじっくり考えて
長いスパンで見通せそうなら里親を募集している子犬や若い犬
自信がなかったら年のいっている中高年の犬と暮らそうと思ってます。



===============



くどいようですが
犬は15年以上、猫は更に+2or3年生きます。
毎日ご飯やエトセトラ世話をしなくてはいけません。
途中で飽きたとか世話できないといって
捨てたり、保健所に持ち込んだりすることは
許されることではありません。
自然に生きていける状況ではありませんし
本当に少しの一部の自治体以外の保健所では
アウシュヴィッツのように苦しんでガスで殺されます。
よくよく長いスパンでライフスタイルを考えて
迎えてあげてください。

でもそこまで考えて迎えた場合
自分の時間などいろいろなことを制限されても
良かったと思える気持ちにさせてくれますよ



===============



もし犬猫と暮らしてみようかなと思われる方がいらっしゃったら
上↑のコナン君子犬たちのブログを覗いてみてください。


また右のリンクのなかのブログの中でも
里親募集をしているかわいい犬猫がいますし
里子を迎えての楽しい心温まるエピソードがあります。


ご興味がある方は是非!


また私のリアル知り合いの方で
里親になろうかな?と思われる方がいらっしゃったら
イヤになるほど相談に乗りますよ(笑)
ご一報くださいませ。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2010.06.07 Mon l 犬猫のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
石垣島からかわいい犬達が載っている来年のカレンダーが届きました




犬・カレンダー
写真が上手く撮れない土下座 365日(マス)かわいい犬達が登場してます肉球ワン



このカレンダーは沖縄県・石垣島の
わんわんclub”というペットシッターのお店が
行き場のない犬達の保護活動もされていて
その活動のために制作されたものです。


カレンダーを1冊購入する約束で365日の
うちの1マスに“生・没・逢・迎”の設定で
愛犬のお誕生日や亡くなった日や
出逢った日や迎え入れた日を記念して
登録するというシステム


コリンボニーも登録するつもりだったのですが
知ったのが遅かったのとなぜか痛恨の操作ミスで
空き枠がなくなってしまい (バカだな~ by collin
今回はカレンダー購入のみ

来年はちゃんと登録するゾ~グー!


====================


愛護問題については犬猫の悲惨な状況を煽って
“くれくれ詐欺”や“同情詐欺”をする愛護詐欺団体もあるので
簡単に募金などに応じないで(NO!)しっかり自分の目で
どんな活動をしているのかなど見極めることが大事ですが
一方一生懸命に活動されている団体には
出来る範囲で協力できたらいいなと思っています。

私自身2006年広島で起きた犬関連問題以降
動物愛護について初めていろいろな角度から考える中で
出会ったブログなどでわんわんclubのカレンダーを知り
購入にいたりました

年末気分で“なんか募金をしたい”と思っていらっしゃる方へ(笑)
私的にはとってもお勧めです


カレンダー購入はまだまだ間に合うようなので
1年間かわいい犬達に癒されたい方たち

こちらへジャンプ♪



====================


またカレンダーの裏表紙には
里親さんを待っているかわいい犬達がいます。
もちろん犬は15~20年生きますし
いとおしむ心も世話する体力も時間も
そしてお金も(笑)かかりますので
充分にご自分のライフスタイルを考えてからですが
犬と生活したいなと考えていらっしゃる方は
管理人さんのブログを訪れてみてください。

“ビッ!ビッ!”と目が合っちゃう仔がいるかもです(笑)


また私がわんわんclubを知るきったけになった
ブログの“空の青、海の碧、そして藍”では
わんわんclubからの一時預かりの
虎柄の琉球犬のコナン君が赤い糸を探しています
コナン君里親探しメインのブログは→コチラ

コナン君の一時預かり主のmi-goroさんのところからは
青森に“ヒナ太君(すごくかわいいアイドル系)”
福岡に“コン太君(けなげなお利巧な黒ラブ系)”に
赤い糸が繋がって今はとっても幸せに暮らしているので
コナン君、琉君(コナン君の弟)、仲間達
続けばいいなって願ってます




ブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
なかなか順位が上がってきませんが(涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.12.04 Fri l 犬猫のこと l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日はちょっと時期がズレましたが動物愛護週間に関した話です



犬・切手
動物愛護週間制定60周年記念切手ポスト 1枚5円ずつ寄付に回されますjumee☆faceA80



2009年9月20日~26日は動物愛護週間
全国各地で動物愛護のイヴェントなどが開かれました。


地球温暖化で絶滅の危機が迫っている
北極グマなどのニュースにも心痛めますが
やはりコリンボニーと暮らしていて思うのは
可哀想な犬や猫達の現実です。




フジテレビのニュースジャパンで3日間続けて報道された


①深夜営業のペットショップで
 安眠できない子犬や子猫たち

②ペットショップに供給する子犬を生産するために
 散歩も手入れもされず道具以下の扱いで
 使い捨てされている繁殖犬たち

③“世話が面倒で飼えなくなった”“飽きた”などの
 理由で持ち込まれ、『安楽死』という名の元に
 アウシュヴィッツのごとくガスで苦しみながら
 殺される犬猫達



の番組には本当に心が痛みました。



かわいいだけじゃない犬猫の現実を“知ること”
“知らせること”が大事とは理解しているんですが
実際私自身、1日目は見ましたが
2日目、3日目は辛すぎて見ることが
出来ませんでした





犬は15年程、猫はプラス2~3年程は生きることを考えれば
実際にお散歩で19歳のシバ系MIXちゃんや
21歳の猫ちゃんに逢ったことがあります

深夜に衝動買いするものではないのに
ペットショップで売られている子犬や子猫たち。


小さい方がかわいいからといって
社会化するために重要な2ヶ月を待たずに
母親を離され安眠できずに
成長に著しいダメージを受けている子犬(猫)たち。


人気の流行犬種を作り出し
ペットショップで生態販売をするから
悪徳ブリーダーが乱繁殖を繰り返し
股関節に問題のあるレトリバーや
皮膚疾患のあるダックスが増産され
流行に乗って安易に犬猫を買った人たちが
歩き方がヘンだ!皮膚病があるなどと
病院代がかかる、世話するのが面倒くさい、飽きたと
廃品回収のようにセンターに持ち込み殺す。



このような悪循環を少しでも和らげるため必要なことが
多くの人がそのような負のスパイラルに
注目し監視し是正していくことだと思います。


熊本市の動物愛護センターでは
職員の方々の努力でかなりの犬猫の殺処分を
防いでいらっしゃるようです。
時にはペットを物のように持ち込む飼い主と
言い合いになったりして
辛い思いをして努力されているそうです。
事勿れ主義にならずに
戦うことはとても心を消耗することだと思います。
でもそのおかげで命を助けられ新たな飼い主と
巡り合い穏やかに生きている犬猫たちがいるのです。



ペットと暮らすということを
しっかり考え覚悟をもって始める人が増えることを
そして安易に犬猫を買う人が減って
商売にならないと悪徳ブリーダーや店が無くなることを
本当に願ってやみません。







まだまだブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
う~ん、ダメですね(涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80




ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.10.08 Thu l 犬猫のこと l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日はオバマ大統領一家のファースト・ドッグ骨のお話です


コリン・ソファ1
こちらは我が家限定“天使jumee☆angelRコリン王冠 クールな彼は1人で寝るのが好み苦笑い


4月上旬に、“公約”の通り
オバマ大統領一家にファースト・ドッグが加わるそうです。

ペット・アレルギー(毛が原因かな?)のお嬢さんがいるとのことで
条件にあう犬を動物保護シェルター
捨てられたり虐待を受けた動物などが保護されている施設
から引き取ると“公約”を表明されていました。

オバマ大統領は
《娘のアレルギーを引き起こさず
引き取り手を捜している犬という2つの条件に合う犬を希望。
そして“引き取り手のいない犬の多くは自分と同じ
(白人と黒人のMIXをかけて)MIXだ”》とまで
述べられたらしいということで
おぉ、オバマ大統領っていい人だわ♪
純血種や子犬にこだわらず
里親になる人が増えたらいいな
”と思っていたのですが・・・。


決定した犬種は“ポルトガル・ウォーター・ドッグ”だそう。
エドワード・ケネディ上院議員も
2匹のポルトガル・ウォーター・ドッグと暮らしているそうなので
アメリカではポピュラーな犬種なのかもしれませんが
日本ではあまり聞かないような、どうなんでしょう?

ポピュラーじゃない純血種が
シェルターに偶然いるのかな~(?)とも思いますし
話題になると商売の道具にされて
無理に繁殖したりして増やして飽きると捨てる(=見殺す)
悪しき循環にならないようにと願ってます。


犬(猫ちゃんも同じだと思いますよ)との生活はとても楽しいです。
一緒に暮らしちゃったら犬種とか関係ありません。
その子が最高の我が家の子なんです
ただ時間も手間もお金もかかるのも事実です。

動物と暮らそうとお考えの皆様
よくよ~くライフスタイルを考えて迎えてあげてくださいね。
そして最後まで必ず面倒をみてあげてくださいね。




改めてブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
なかなか順位が上がってきませんが(涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.03.25 Wed l 犬猫のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は旅行先で出会った犬たちの様子です


ベルギー・ウエスティ
ブリュッセルの小便小僧の前で出会ったウエスティ ちょっとビビッてる


コリンと暮らし始めてから
旅行先でもやはり目に飛び込んでくるのは“犬たち”です

時として我々犬好きは(私だけ?・・・かも
・・・そういえばこんなフレーズを持ちネタにしていた芸人さんいましたよね・・・って今も露出されてるのかな?
犬猫と暮らしてない人からすると
ちょっと大丈夫かな~?”と思うような行動を取ります。

たとえば旅行先で
街を歩いている犬にしゃべりかけちゃったり(コレも私だけ?・・・
でもそこは相手も犬飼いほとんどの場合話は盛り上がります。イェ~イ!

印象深かったのはコルマールで出会ったウエスティ
コリンと同じ年の男の子でエジプト系の名前で呼ばれてました。
(発音がよくわかんなかったけどエジプトの神様の名前だそう
飼い主さんたちはリヨン住まいのフランス人でした)

またパリのフォションの前ですれ違った
“ドディ@ダイアナ妃”みたいなアラブ系の人が連れていた
マスティフっぽい犬はめっちゃくちゃ威厳ありでした
人間も犬もある種の雰囲気ありでとても慇懃で礼儀正しくあまりの堂々さにびっくりでした
(本当は違うくせに骨の髄までレディーファーストの精神みたいな・笑)


デュルンシュタイン・プードル
ウィーン近郊ドナウ川沿いの村デュルンシュタインで出会ったプードル(MIXかも?)


そういえば昔パリにいた頃近所のカフェにシェパードがいて
この子もMIXだったかも?その頃はまだ犬って怖くないんだ~と
思い始めたばかりの頃だったので犬の種類とか全然分からなかった

行く度に角砂糖あげてたなぁ~(号泣
そのときはおいしそうに食べるから悪いことしてるって思わなかったけど
結構皆に貰ってたし病気になって短命だったかも。
無知でごめんね。



改めてブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
なかなか順位が上がってきませんが(涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです





2009.03.17 Tue l 犬猫のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top