人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です




教室・まぐろとかぼちゃ
パンチのあるアイヨリソースで



今月2012年10月のメニュー
季節ものハロウィーンを意識してのメニューです


2012年10月のメニュー
まぐろとかぼちゃのサラダ、アイヨリソース
かぼちゃのアシ・パルマンティエ
かぼちゃのババロア



フランスでは11月1日の万聖節(ばんせいせつ)が祝日で
ハロウィーンはアメリカからの輸入扱いですが
(それにしてもハロウィーンって何度説明されてもいまいちわからない)
季節ものということでハロウィーンにちなんでかぼちゃ尽くしです


かぼちゃはどうしても甘くなっちゃいますので
お料理の方はパンチのある味にまとめてみました(^^)


アイヨリソースは南仏プロヴァンスのソースで
俗に“にんにくマヨネーズ”と言われるソースです
お野菜でもお魚でもお肉でもなんでも合う万能チックなソースです(




かぼちゃのアシ・パルマンティエ
かぼちゃが甘いので中身はパンチのあるトマト系の味で



フランスの家庭やビストロ料理の定番“アシ・パルマンティエ”とは
くず肉をマッシュポテトで覆ってグラタン風に焼いたもの(^^)
今回はじゃがいものピュレの代わりにかぼちゃを使用
中身は少しカイエンヌペッパーを効かしたパンチのある味で




教室・かぼちゃのババロア
やさしい味です



滑らかな食感のためにひと手間を
今回は風味にシナモンを効かせて(^^)


大人も子供もイケるメニューにしたつもりです
どうぞハロウィーンをお楽しみくださいね





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.10.09 Tue l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



あー、消えたー
写真も入れて最後まで書いたのにー
あー、もう1度かーーー



先月の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です




教室・オレンジマヨネーズ
なんちゃことないサラダだけれど華やかでしょ



先月2012年9月のメニュー
彩りよく華やかな秋を演出イメージで(
素敵なテーブルになって欲しいなみたいなメニューです(


2012年9月のメニュー
ミックスサラダ、オレンジマヨネーズソース
牛肉とかぼちゃのラグー
パンケーキ、バナナとアーモンドのピュレ添え



残暑厳しいとか言われていたみたいですが
確かに日中は結構温度も上がってまだまだって感じでしたが
数年前の10月いっぱい暑くて秋がなく夏から一気に冬みたいな年が
忘れられないサロン・ディーオにとっては
華やかな演劇シーズン始まりを予感させる気分が高揚するように
感じられる今年の9月でした(なぜ過去形?・


ですので彩り華やかな暖色系のお皿に仕上げようかと
また少しボリューミーな感じで秋を演出しようかなのメニューです(^^)


オレンジの風味をつけるならば
市販のマヨネーズをオレンジジュースで少し延ばしてもいいんですが(
やはりお料理教室ですので少し手間をかけましょう(^^)
オレンジなどのゼスト作りは弱冠面倒臭いですが
お料理のソースやお菓子作りなどランクアップします




教室・牛肉とかぼちゃのラグー
今回はターメリックで色づけそんなつもりじゃなかったけれど節約しちゃったカナ



秋ということで軽い煮込み(^^)
牛のすね肉を使ったからしっかり煮込みになっちゃったけれど(
かぼちゃは煮崩れまで火を入れてもらっても軽くでもお好みで
それぞれの好みで同じお料理でも千差万別です(^^)




教室・パンケーキ
ちょっとアメリカンかな



粉などの種類や配合でお好みの食感に
今回のサロン・ディーオのものは
しっとり系でモチッとまではないと思うけれどしっかり身が詰まってる感じかな
こちらもお好みのものを見つけられたらいいですね(^^)





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.10.04 Thu l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です




教室・バジルトマトスープ
冷たく冷たくしたスープで暑さを吹き飛ばせ!!です(^_-)-☆



今月2012年7月のメニュー
そろそろ暑くなってきたので(私自身は意外に今年は大丈夫な感じ・
さっぱりとパンチある夏向きのメニューです(


2012年7月のメニュー
冷たいバジル風味のトマトスープ
豚ロース肉のポワレ、シャルキュティエールソース
オレンジとマンゴーと赤ぶどうのジュレ



ニュースでは暑い暑いと報道されてますが
なぜか未だ耐えうる状態のサロン・ディーオです(
暑いのは大っ嫌いなはずなのに歳を取ったのか???

ですがやっぱり暑い季節に熱源の前に長時間いるのはツライ!ってことで
サッと出来てさっぱりパンチある夏のフレンチです(^^)


スープは温かい場合冷たい場合で味の付け方にコツがあります(^^)
そんなことを頭の片隅に置いてお料理すると
よりおいしくお食事ができるんじゃないかな




教室・シャルキュティエール
さっと作れてパンチがあるソースなので夏バテ防止メニューかな



シャルキュトリー(シャルキュティエール・~風の)とは
ハム、ベーコン、ソーセージ、パテ、テリーヌ、リエット、リヨンなど
豚肉加工品を扱ったお店で合わせてお惣菜なども一緒に売っていることが多く
レストランの食事も面倒くさいときなど旅の折にもお世話になるお店


そんな豚肉に合わせたソースは酸味のあるパンチあるソース(^^)
もちろん脂のある部位のほかのお肉類でもいけるソースです
魚系は、う~んどうかなー
全く食べれないってことはないけれどやっぱりどうかなー
脂がかなり乗った鯛とかならいけるかなーです(



デザートは子供だましのジュレ
でも少し組み立てを工夫すればおしゃれなデザートになります(^^)
夏はやはり喉越しというかツルッと入っていくジュレもので





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.07.25 Wed l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です




教室・玉ねぎのフラン
玉ねぎの甘みでやさしい味です パイ包みの残りのラタトゥイユを乗せたバゲット添え(^^)



今月2012年6月のメニュー
友人に玉ねぎをたくさんいただいたので(←ジョーダンですよ!
昔ながらのビストロ料理でまとめたメニューです(


2012年6月のメニュー
玉ねぎのフラン、パリパリ玉ねぎ添え
ほたてとラタトゥイユのパイ包み
ブラックチェリーのパルフェ



今回は改めて炒めかたのお勉強
炒めかたにも大きく分けて2つの方法があります(^^)

ひとつは中華料理のように強火で表面を香ばしく炒める方法
注意多くの中華料理の炒めものの場合下ごしらえで油通ししたものを炒めているから
生のまま強火で豪快に()料理したら生焼けか焦げたり中途半端にべちゃべちゃになる可能性大・


そしてもうひとつは中火でじっくり炒める方法
フライパンの底に材料を拡げてあまりかき混ぜずに
じっくり炒めることにより野菜などの甘みが増す炒めかた

そういった第2段階、第3段階のお料理の知識を身につければ
おいしさUP間違いなしの上級者お料理になるはずです(




教室・タラトゥイユパイ包み
少しさみしいかしら 付け合せグリーンのほうが決まったかな



ラタトゥイユを具にとソース代わりにと一石二鳥料理です(
パイ包みの中で余分な水分などがでるとべチャべチャしちゃうので
ほたても軽く表面を焼いてから包んでください
これはなんでも代用可能
ラタトゥイユがいいソースになってくれます(^^)



そしてデザートはブラックチェリーのパルフェ
生クリームを使うことによって脂分の多いクリームを冷やすので
空気を入れなくてもふんわりとしたアイスクリームになります

是非お試しあれ



教室・パルフェ
クラスの時間内にどこまで冷えるか・・・神ぞ知る(





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.06.24 Sun l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (2) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です




教室・タルトフランベ
あっさりした北フランスのピザのようなもの() 軽食にピッタリ



今月2012年3月のメニュー
寒いうちに煮込み料理()しちゃいましょう(
メニューです(またもやかなり苦しいこじつけ?


2012年3月のメニュー
玉ねぎとベーコンのタルトフランベ
牛肉のポトフ
オレンジのムース



ポトフを寒いうちにしちゃわなきゃでのメニューとなりましたが
ポイントは簡単煮たたせない』 コレだけです


『煮る』と一言に言っても
①蓋をしないで煮る
②落し蓋で煮る
③蓋をして煮る と3種類あります
食材や料理によって調理法を使い分けたらより良くおいしくなるはずです(^^)



教室・牛肉のポトフ
やっぱり寒い季節はポトフとか煮込み料理がおいしいですよね



タルトフランベはあっさりしたピザみたいなもの
焼きたてを食べたらめちゃおいしいです(^^)


そしてデザートは本当に簡単なオレンジのムース
でもさっぱりしてとてもおいしいデザート
是非お試しあれ



教室・オレンジムース
さっぱりしていておいしい





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.03.21 Wed l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



昨日の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です




教室・タブレ
今回は冬だし作りたてほんのり温かいままお食事いただくよう酸味のないカレー風味



今月2012年2月のメニュー
冬だしちょっとがっつり()でも明るい空気を先どる(
メニューです(かなり苦しいカナ?


2012年2月のメニュー
ソーセージとじゃがいものカレー風味のタブレ
豚肩ロース肉のキャベツグラタン
チョコレートといちごのスフレ



タブレは元々北アフリカ系のお料理でクスクスのサラダです
普通は細かくきった野菜と(きゅうり、パプリカ、オリーブ、トマトなど)
ヴィネグレットソースであえたあっさりとしたサラダで
食堂やお惣菜やさんの定番のメニューです

今回は冬だしなんだかサラダは寒いし(←勝手ですが・笑
カレー風味のソーセージとじゃがいもでねっとりとあわせてみました(^^)
どうかな




教室・キャベツグラタン
がっつりなようで中身はキャベツなので結構あっさりなんですよ



キャベツで蒸し焼きする状態なので
お肉もふっくらジューシーに仕上がり
気持ちがっつり系の食べ応えアリ系なんですが
ベシャメルなどの粉系のソースじゃなくキャベツなので
あっさりなんだか身体にもよさ気な感じで(^^)

もちろん牛肉や鶏肉、子羊、魚系なんででもおいしいです




そしてデザートはこちらのクラスもチョコレートといちごのスフレ
今月のマ・ファミーユ(家庭料理)のクラスと同様
こちらのメニューも彩りとか明るく食し易いはずですので
このメニューでバレンタインを過ごしていただいてもいいかも(^^)




教室・いちごチョコレートスフレ1
昨日のクラスのスフレ きれいにたちあがりました





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.02.08 Wed l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です




教室・焼きいわし
あっレシピでは焼きいわしなんだけれどこの日はいわしが無くてさばだったんだ



今月2011年11月のメニュー
なんだろう秋深まる夕べのメニューです(えっ!何ソレ?


2011年11月のメニュー
焼きいわしのテリーヌ、緑のヴィネグレットソース
鶏もも肉のマスタードパン粉焼き、ディアブルソース
プロフィトロール



英仏海峡は寒流ですので
この季節青い背の魚は脂が乗ってとてもおいしくなります
やはり日本人ですので“塩焼きやお醤油~”って思いますけれど
グリルや白ワイン蒸しとかも結構イケます




教室・プロフィトロール
デビュタント以来の久しぶりのシュー生地ですプルミエでは初めてかも



ゼラチン系や焼き菓子やタルト系やフルーツ系やったしなぁ~って
あまり考えずに“今月はシュー生地だ”って(
でもやってみたら結構見栄えもするしで
来月のクリスマスメニューに取っておけばよかったなぁって・・・
う~ん、来月ナニにしよ




教室・ディアブル
ボリュ~ミ~な一皿ピリ辛酸っぱいソースだとマッシュとかもバクバクイケそう



ディアブルとは悪魔っていう意味
料理用語として使われるときは・・・
①ひな鶏を背開きにしたもの
→手羽と腿の形がかえるがひしゃげた形みたいで悪魔の顔っぽいから
②ピリ辛酸っぱいソース
→刺激があるってことで、まぁ悪魔
③カカオを加えた黒いソース
→メキシカンのモレソースみたいなののこと

あとこのピリ辛酸っぱいソースと合わせるとき
マスタード+パン粉焼きが多いです


ガツンとボリュ~ミ~ですので
食欲の秋しっかり食べたいときなどお勧めです






サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2011.11.17 Thu l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今日はなんだか少し暑さがマシのような気もするけど・・・
やっぱ外に出たくないし
やらなきゃいけないこと以外ヤル気が出ない・・・
お久しぶりです・・・




今月の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です




教室・さくらんぼ
クラスでは冷やす時間がイマイチなんだけれど
冷た~くしたらおいしい夏のデザートになるんじゃないかな 





今月2011年7月のメニュー
初夏の木陰のテーブルで食したいようなメニューです(


湿気が少ないヨーロッパでは日差しがキツくても
日陰に入ったらヒンヤリしているからかテラス席が人気なんですよね・・・
今は異常に暑いときがあるから少し状況変わったカナ?どうカナ?
四半世紀前、まだエアコン(冷房)が一般的じゃない夏のパリで
冷房を求め日本料理屋(ヤキトリ・笑)へ出かけた私たちが見た風景は
テラス席を求めて並ぶ仏人&その他日本人以外・・・
“バッカじゃないの~”と思ってスキスキの店内に入ったのを
思い出しました(笑)



けだるいこのバカンスの季節に
ゆっくり寝坊して少しコジャれたブランチにでも
どうかな~というようなメニューです
先月に引き続いてナニソレ?ワケワカンナイ!



2011年7月のメニュー
カリー風味のかにサラダ、バゲット添え
サーモンの玉ねぎ蒸し焼き
さくらんぼのスープ





教室・かにサラダ
レタスボールも今じゃなんだかクラシカルな盛り付け方っぽいけれども・・・
手軽だし、レタスも食べれちゃうし、家庭だったらOKだよね 




暑い夏はとにかくキッチンに長く居たくないもの
こんな時はやっぱり火を使わない和えもの系とかが
酸味の効いたまたはピリッと辛味ばしったソースやタレで
あと以外や以外(
オーブンを使った料理系はお勧めです
こちらはセットさえしてオーブンにほりこんだら
他の部屋でボ~っとできるし(


とにかく何をやるのもイヤになっちゃう暑い夏
少しでも快適にまた食欲が出てくるようなメニューや
演出など工夫してテーブルを作ると良いかなと思ってます





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2011.07.22 Fri l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です




教室・サーモンアスパラガス
簡単なんだけどちょっとステキにみえるでしょ 



今月2011年6月のメニュー
うっとうしいこの季節の週末ランチに
いっそのことグリーンとかの色つきグラスで
白ワインと共に合わせて頂きたいようなメニューです
ナニソレ?ワケワカンナイ!



2011年6月のメニュー
サーモンとアスパラガスのガトー仕立て
鶏もも肉のポアレ、トマトのバルサミコ酢ソース
砂糖漬け生姜とカスタードのタルト




教室・砂糖漬け生姜
大人のお菓子って感じでサロン・ディーオとしてはいいもの思いついたと割りと気に入ってます
とはいうものの人間考えることなんてたかが知れているのでどっかにはあると思うけれど





メニューを考えるときにいつも思うのは
季節感、作業工程のバランス、過去のメニューと重複しないかなど
もちろん予算なども考慮しますがその辺りは飾り物などで調節を


たとえば上の生姜のカスタードなども
いちごのドライフルーツとか
今の季節ならバラのジャムとか
花びらのシロップ漬けなどと組み合わせたら
もっとフォトジェニックになると思うけれど
それらは予算の関係上口頭でのサジェスションのみ(ごめんね~



メインはソースについて学んでいただきたいメニュー
トマトのバルサミコ酢ソースといっても
まずは3通りのソースが考えられます(もちろんもっともっとバリエーションはあるけれど
①温かいバルサミコ酢ソース+火の入ったトマト
②温かいバルサミコ酢ソース+フレッシュなトマト
③冷たいバルサミコ酢ソース+フレッシュなトマト
冷たいバルサミコ酢ソース+火の入ったトマトも
 選択肢にあるハズだけれど勝手にサロン・ディーオの好みで無し・笑
 あまり違いがでない感じがするんだよね~



上記の3つのソース基本的には同じソースなんだけれど
季節によって変えたら同じお皿に変化がでると思うんです
たとえば寒い季節ならば濃厚な①のソース
今の季節ならばまったりソースにフレッシュなトマトで
口当たりさっぱりと②のソースとか
そしてもっと暑くなったら③の酸味がパンッと来るソースとか


同じ食材でも先月のテクスチャーを変えるじゃないけれど
参考記事と思ったけれど記事UPしてなかったわ・悲
 サーモン、じゃがいも、チーズのデクリネゾンのこと

火の入れ方などを変えただけで変わってきます


料理ってやっぱり食べたいものを作るのが一番おいしい
温かいもの、冷たいもの、パンチがあるもの
あっさりしているもの、歯ごたえがあるもの
喉ごしがいいものなどなど・・・
その要求に臨機応変に答えるために
始めはレシピ通りでもそのレシピなどを
自分の頭の中の引き出しに貯めていって
自分のものにしていってくださいね


そんなお手伝いができれば
サロン・ディーオはとても嬉しいです





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2011.06.24 Fri l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です




教室・いちごブランマンジェ
いちごはやはりフォトジェニックですね かわいらしいお皿になりますね



今月2011年3月のメニュー
春を意識した明るいきれいな色のお料理や
さっぱりと食せる冷たいソースとあわせた
お肉料理のメニューです



2011年3月のメニュー
アヴォカドとベーコンのスフレ
ステーク・アッシェ、緑の野菜添え、マスタードヴィネグレットソース
いちごのブランマンジェ





教室・アヴォカドスフレ
春っぽくないかな アヴォカドの味がめちゃ好きってわけじゃないけれど(キライでもないけどね・笑)
色は使いやすいって思うんだよな




食するタイミングが大事なスフレは
あまりレストランのメニューに無いもの
もちろん粉を多くすれば形キープだけれども
スフレといえばやはり溶けちゃうような口当たりが醍醐味
だからこそご家庭でチャレンジしていただきたいメニュー
面倒臭そうだけどポイントを抑えれば
実は材料などもなんでもいい万能選手なんです


今回は春を意識して
アヴォカドをペーストにして黄緑色のベースに
べーコンチップの赤が映えるよう演出


教室では白のお皿や器だけど
薄いピンクとかのお皿だとまたかわいらしくなるんじゃないかな



メインはステーク・アッシェ≒ハンバーグ(
日本のハンバーグとは似て非なるもの
初めて食したときは“なんじゃこりゃあぁぁぁ~”と
心の中で叫びましたが、う~ん、声出てたかも?(
慣れてくると結構ハマる味でした


若い頃はガレットのトッピングにも
チョイスすることが多かったかも(
デザートは(頼むんだったら)バター&砂糖オンリーだけど


今回は新しい季節を意識して
冷たいソースと合わせました



少し意識をしたら
少し素敵なテーブルが演出できます
お客様をお招きするとき
何かのお祝いをするとき
お休みで時間的精神的に余裕があるとき
少し意識して素敵なテーブルを囲めば
日常から少しトリップしてリフレッシュできるんじゃないかな





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2011.03.30 Wed l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (0) トラックバック (0) l top