上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・年越しそば
こんな年越しそばメニューはどうかな




今月2016年11月のメニュー
大晦日にお食事いただく年越しそばを含んだ和食です



2016年11月のメニュー和食
かぶときゅうりの塩昆布和え
かぼちゃとれんこんの鶏そぼろ煮
かきあげ
たらと白子と助子の煮もの
年越しそば




毎年11月はおせちに利用できる和食をしてきましたが
長らく通って下さるありがたい方たちに同じメニューではいけないと
毎年頭を悩ませてきましたがとうとうネタも出揃ったので
今年は年越しそばをテーマにメニューの組み立てを


いろいろな出汁がありますが
今回は少し本格的なお蕎麦屋さんの出汁を
出汁と返しでブレンドしたお蕎麦屋さんのお出汁で
今年をきれいに締めてはどうかな



今年も本当にあと1ヶ月半を切り
毎日を予定通りきっちり過ごしていかないと超慌てる事態になりそう(




では今月もよろしくお願いします(
他のコースもアップするよう頑張りまっす





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
スポンサーサイト
2016.11.18 Fri l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



さてまたもやかなりのご無沙汰で(
2月から3月にかけて半月ほどポルトガル~北スペイン~パリあたりに
風邪なのか体調を崩して帰国するも
教室などお仕事やプライベートなど結構忙しく
(そりゃあ半月留守にしてたからね・
体調の悪さはかなり持続しながらの怒涛の1ヶ月強(
やっとブログはどうなっているのだろうと・・・

そんなこんなで超久しぶりのブログUPです
また旅行のことなどもあげたいなとは思ってますが
取り合えず今月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・精進
動物性蛋白質を控えるのでボリューム出すために揚げもの多し




今月2016年4月のメニュー
動物性蛋白質やネギ類を忌避した精進料理です
(ベジタリアンの人OKよね・



2016年04月のメニュー精進料理
胡麻豆腐
たけのこときゅうりののりごま酢和え
生麩と茄子の甘辛煮
飛龍頭(ひりょうず・ひろうす・がんもどき)
さくらと揚げやさいのまぜご飯




本来仏教の殺生を忌む教えから肉食を禁じ
また臭いがきつく精がつくといわれるネギ類
(ねぎ、玉ねぎ、にんにく、にら、らっきょうなど)を忌避する精進料理
そのためベジタリアンやビーガンの人達にも注目されてるとか。


出汁も鰹節やいりこを避け基本昆布やしいたけでとりますが
これらで味を出すためには温度など論理的にポイントを
もちろん家庭で作るときには市販の昆布だしや
普通の出汁を使ってもいいんじゃないかな。
(市販の昆布出汁にはかつおエキスとか添加してあるものも多いけど・


あと基本たまごも使わないので揚げものには一工夫を。
どうしてもボリューム出すために揚げもの多しになる傾向があるので
上手にあげるかどうかは精進料理のある意味決め手になるかも





ケータリング・精進料理
お寺での座禅研修のためのケータリングで頼まれた精進料理のお弁当



元々今月のメニューは
知り合いのお寺の方がある企業の新人研修の一環で座禅研修を引き受けられ
それに伴いお昼のお弁当ということでサロン・ディーオ
お話しをくださったことから派生で


あと教室でメニューは自分で考えたのかと聞かれることが多いのですが
もちろん自分で考えたり思いついたりしているんですが
よく“私のオリジナルレシピ”ってタイトルが並んでいますが
そんなものはオリジナルでもなんでもないと思っちゃうんですよね(
たとえば実験室のように用量をはかっても
それぞれの食材の甘み、えぐみ、水分含容量などや
そのときの外気温、湿気、火の入り方等などによって変わってくると思うんです
ですから人間の考えることですからどこかで同じようなものがあって
“私のオリジナルレシピ”なんて大声で言うものではないと思うんですよね。


パリのリッツホテルの料理教室のシェフが良いことをいいました。
ある生徒がレシピに書いてある食材とシェフの使っている食材が違うと言ったとき
(忘れちゃいましたが、黒オリーブと書いてあるところをグリーンオリーブだとか
向日葵油のところをピーナッツ油とかパセリのところセルフィーユだとか・
レシピはあくまでベースで料理はそのシェフそれぞれのものだと。
そしてそれは人によってその時によって場所によって様々に変化していく。
で、この場にいるのはそのシェフのその時の料理を学びに来ているのであって
レシピ通り作るのであればここに来る必要はないと。


家庭でまたはプロの方でも
日々の生活の中で引き出しを多くして
臨機応変にメニューを組み立て料理をすることが楽しみであり大事なんじゃないかと。


でもあらためて考えてみると
たとえば今月のさくらと揚げ野菜のまぜご飯ですが
まあ春だから桜の塩漬けを使いたかったが最初だったと思います。
でそうなると世間で多いのはたけのこかグリーンピースを合わせたものだけれど
まあそれじゃあ面白くないってことで
前に京都の料理屋でグリーンピースの一部を
おかきとかちょっと濃い味の衣で揚げたのにしたご飯を食したことを思い出し
あとこれまたどこかで栗ご飯に賽の目に切ったサツマイモやかぼちゃをくわえて
ほくほくのご飯にしてあったのが見た目的にも食感的にも美味しかった記憶があって
まあそれらが融合して今回のレシピになったみたいな


切り方や火の入れ方を替えるだけでも
ちょっと新鮮なお料理に感じたりして食欲が増したり
テーブルが楽しくなったりすると思います


そんなきっかけになれたら嬉しいなと思いながら
サロン・ディーオはお教室をしてるような気がします




ではこの調子でUPしていくつもりですのでよろしくお願いします(
他のコースもアップするよう頑張りまっす





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2016.04.24 Sun l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



ヤル気があるうちにブログUP(続くかしら?・
今月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・一番だし二番だし
今月のお料理はシンプルだけど基本に戻って正式な出汁の取り方やお野菜の処理の仕方など




今月2015年11月のメニュー
毎年11月恒例のおせちに利用できる一番だし二番だしを利用した和系のお総菜です



2015年11月のメニュー一番だし二番だしを利用した和系のお総菜
柚子なます
ふろふき大根
豚肉と野菜のお煮しめ
関東風の雑煮




一番だし二番だしは和の基本中の基本ですが
粉末のインスタントなものはもとより煮出し用の出汁パックや液体の出汁など
多くの簡易な商品が出回りなかなか毎日のお食事で
昔ながらの昆布や鰹節で出汁をとることはたぶん少なくなっているんじゃないかと。

でもときどきは基本に戻ってお勉強していただきたいなと
今回あえて一番だし二番だしをとるところからのスタートです

長くサロン・ディーオに来ていただいている方は
たぶん2度目の一番だし二番だしになると思いますが
出汁を利用するだけでお料理は違いますのでよろしくお願いしますm(--)m




料理・風呂吹き
随分前の写真なので暗いかな透き通るような感じのハズなんだけど




風呂吹き大根も出汁とは違うときですが大根尽くしの回で
古い方は1度されてますが今回付け合せのみそが違いますので
復習兼ねてということでご容赦くださいね

ただ煮るだけでも食べれるものですが
お料理って手をかけようと思えばいくらでも手をかけられる
典型的な例がこのふろふき大根です(^^)
↑上記リンク先は以前風呂吹き大根について書いた記事です
まあ自画自賛ですが風呂吹き大根の詳しいレシピがありますので
1度覗いていただくと手を抜いたときの風呂吹き
手をかけたときの風呂吹きとわかりやすいかと\(^^)/

毎日忙しく過ぎしていれば時短でできるお料理も有効ですが
時々は原点に却って基本の基本を丁寧にお料理するのもいいんじゃないかと
おせちのお料理は難しいことはありませんが
長い間煮たり浸けたり炒ったり・・・
圧力鍋や電子レンジを使ったり科学的に凍らせたりなど
時短もいいけどこんな機会に昔ながらのとろ火にかけて
ゆっくり時間をかけてお料理するのも素敵な時間といえば時間かも(

もちろんサロン・ディーオのおせちはそういう調理のおせちです
ふふ、よろしくおねがいしますm(^^)m


どうぞ知識として基本中の基本を押さえていただき
みなさまのライフスタイルにあった調理にて日々のお食事を




ではまだまだ今月もよろしくお願いします(
他のコースもアップするよう頑張りまっす





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2015.11.05 Thu l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



さあて頑張ってブログUP続けますよー(ホントかな~?・
今月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・手羽餃子
蒸し器の蓋がズレてぴったりしまってしまっていたので“ス”が入っちゃってる




今月2014年3月のメニュー
ここのところ居酒屋さんなどに行ってインスパイアされた(
和系のお総菜です



2014年3月のメニュー和系のお総菜
たけのことピーマンと茗荷のくるみ味噌和え
レタスの生姜風味煮浸し
手羽餃子
小田巻き
焼きおにぎり




暑くなってくると最低限の活動以外引きこもりになるサロン・ディーオですが
冬の間は社交の季節ばりにお出かけなどしています(
そんな中でなぜか居酒屋さんみたいなお店にインスパイアされ
今回手羽餃子をしてみようと(
今月はお家での気軽なお総菜メニューとなりました(


手羽先の骨をはずすのがメイン作業ですが
これはコツさえ掴めば簡単ですので是非お家でやってみてくださいね
子供から大人までおいしくお食事できると思います(^^)




教室・手羽餃子1
こちらは美しい茶碗蒸しです(




小田巻きはおうどんの入った茶碗蒸しです
腹持ちがいいですしのどごしツルッと入っていくので食欲がないときとかも(
冬の寒い季節母方の祖母が祖父の昼食になど作っていたのが
サロン・ディーオにとっては懐かしいメニューです(^^)


どれも毎日の食事で食べやすいメニューですので
是非おうちでチャレンジしてくださいね




ではまだまだ今月もよろしくお願いします(
他のコースもアップするよう頑張りまっす





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2014.03.10 Mon l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



毎月のメニューをアップするのだけでギリギリで
料理教室のことを記事にするのは半年ぶりぐらいなような(

さて先月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・いもぼう
毎年12月がクリスマスメニューなのでマ・ファミーユの11月はおせちに利用できるメニュー




先月2013年11月のメニュー
毎年恒例の(おせちに利用できるメニューです



2013年11月のメニューおせちに利用できるメニュー
チーズと野菜の生ハム巻き
いもぼう
鶏肉と海老の如意巻き
蓮根饅頭雑煮




クリスマスメニューと共に長らく通ってくださる方々がいらっしゃるので
新しいメニューをといつも以上に苦しむおせち料理に利用できるメニュー作り(
今回もあーでもないこーでもないと四苦八苦いたしまして(


生ハム巻きは生ハムの代わりにサーモンでも海苔でも薄焼き玉子でも
中身は彩りを考えてきゅうり、金時人参、お大根とプロセスチーズ
形がしっかりしているからお重に詰めるのも楽なんじゃないかな


そしていもぼうは元々京都のお料理
有名なこれ専門のお料理屋さんのイメージが強いですが(
サロン・ディーオも親が関西出身なので割りと馴染みがあるお料理ですが
名古屋の普通のお店では棒だらが手に入りづらいので今回はすきみたらで
ある意味扱い易いというか簡単に気軽に夕食のメニューにもできます


如意巻きは元々中国のお料理なんですが“吉祥”を表すということで(^^)
鶏肉と海老は相性のよい食材ですしやさしい上品な味に仕上がると思いますよ


そして今年のお雑煮は蓮根饅頭雑煮
これなんか料理した感があるのに本当にバカみたいに簡単なんです(
是非皆様に再現いただきたいな




他のコースも含めて来年はアップするよう頑張りますー





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2013.12.12 Thu l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



料理教室のことを記事にするのかなり久しぶりのような(
さあて今月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・おうち中華
こういう日常のご飯っぽい中華ってたまに食したくなるよね




今月2013年5月のメニュー
なぜか(おうち中華・あえて言えばなんちゃって北京料理です



2013年4月のメニューおうち中華
青菜の中華風炒めもの
水餃子
油淋鶏(ユーリンチー)
ジャージャー麺
杏仁豆腐




流れ的に()そろそろ中華かなって感じで(
本来は温かい食べもののようだけど
日本では冷たい麺のイメージのジャージャー麺を中心に
メニューを考えてみました(
餃子などは各家庭に自慢の味がありそうですが
今回は簡単に家庭でできるための一工夫なレシピ
たぶんちょっと本格的な感じを醸し出せそうかな


和風、中華、フレンチ、イタリアン、エスニックなどなど
同じ食材が調味料や風味を変えるだけでそれぞれの味になります
栄養的にはいつも同じ味付けでもかまわないのですが
やはり人間の場合毎日同じ味を食するだけならば飽きがきちゃいますので
見た目にも雰囲気的にも変化があるほうが新鮮な感じがして
“食”が楽しくなり結果として身体にも精神的にもいいんじゃないかな(


ジャージャー麺の肉味噌は今回あえてかなりしっかりした味仕上げ
これは日持ちしますので多めに作っておいて
茹で豚とか蒸し野菜などのディップとして利用したり
チャーハンなどの隠し味にしても(




教室・おうち中華1
いつものことだけど器が変わると雰囲気が変わりますよね 盛り付けかた人それぞれ(




レシピにするのもどうかと思われますがデザートは杏仁豆腐で
フルーツと共にシロップ仕立てもいいですが
今回はアプリコットジャムを少し溶きのばし混ぜたソースをかけて
結局近所のお店で手に入るのは
お砂糖と寒天も添加したミックス粉ばかりなので
本当に簡単ですのでおやつにどうぞ(^^)


日々忙しい毎日ですのでなかなか凝ったものは作れなくても
これぐらいならば簡単になんちゃってコース作れると思います
是非温かいバージョンでも冷たいバージョンでもよいですから
おうちでチャレンジしてくださいね




ではまだまだ今月もよろしくお願いします(
他のコースもアップするよう頑張りまっす





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2013.05.10 Fri l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (2) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



さあて今月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・インドネシア
簡単なんだけど意外や食材の種類が多いのか下準備が忙しい・・・




今月2012年9月のメニュー
なんでかな~なんか気分でエスニックってことで(
インドネシア料理です



2012年9月のメニューインドネシア料理
ガドガドサラダ
ソト・アヤム(インドネシア風チキンスープ)
たらのフライ、サンバルソース
ナシ・ゴレン




先月フレンチってこともありそろそろエスニック行こっかぁ~と(
割といろいろ入ってきているみたいで専門店に行けば
調味料や缶詰など手に入りそうですが
お教室ではコンセプト通り近所のお店で手に入るものでですので
いつも通り“なんちゃって”です(
ですが合わせて現地の調味料などもご紹介しますので
本格派を目指す方は専門店にお出かけくださいね


ガドガドサラダは本来は火の入った野菜を使うらしいですが
今回は彩りなど考えてトマト、紫玉ねぎも
簡単なようで野菜の種類を多くしたので意外や結構下準備に手間が・・・
まぁキレイに盛り付けようと思わなければ楽だと(
ソースはピーナッツペースト系で混ぜてもディップにしても(^^)


スープは出汁を別に作るのが面倒だったので手羽元利用
お教室の方たちにそのまま食してもと言われましたが(
一応お教室のレシピ的には
1度取り出してほぐしたバージョンでお願いしたいかと(


サンバルソースはいろいろあるみたいだけれど
今回はちょっと甘辛いトマト味系
たらのフライに合わせたけれど
コレなんでもイケると思いますよ
ガドガドサラダのピーナッツのソースもこのサンバルソースも
まとめて作っておいて冷蔵庫に保存しておけば
日々のお食事にバリエーションがでるんじゃないかな(^^)


そしてメイン()はナシ・ゴレン
(あーこんな時自分を日本人だなって思うー
やっぱり主食っていうか炭水化物をメインって感じるんだよなー)
まぁ普通のチャーハンなんですが
サンバルソースを利用してエスニック度アップ(




教室・インドネシア1
ちょっとボケてる 盛り付けかた人それぞれ(




日々のご飯でマンネリを感じたら
こんなメニューの日を作ってみたらどうかな
特別な食材使わなくっても気分がかわりますよ
(オイスターソース、ナンプラー、ココナッツミルクぐらいは
いまどき近所のお店であるから手に入るものね
テーブルクロスとかお皿とか少しこだわれば
もっと楽しいかも



日々忙しい毎日だから
栄養補給や飢えを癒すエサ的な食事の日もあってOKだと思うけれど
少し遊び心っていうか楽しみがあるテーブルの日もあってよしなんじゃないかな




では遅くなりましたが今月もよろしくお願いします(
・・・もう月末(><)





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.09.26 Wed l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月もおいしそうな写真が撮れたので(自画自賛・
今月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子・番外編です




教室・ズコット
はいはぁ~い!! いい写真が撮れましたよー(^^)



まぁ言い訳なんですが・・・
お教室の時間内では材料を冷やす時間がなかなか取れなくて
オーブンから出して生温かい状態で組み立てをしていく状況でして
今回はまた中身がアイスクリーム(これも冷やし固める時間がないので市販品)
ってこともあり出来上がりの姿が美しく決まらなく・・・

今回は長年いらしてくださっている優雅なおばさまクラスでして
なぜか調理ありのクラスなのにお食事おしゃべりコースになってまして(
私が時間に囚われずに冷やす時間なども充分に取って作ったので
まぁまぁ及第点の見た目のものができましたので写真をパチリ

通常のクラスの皆様、一応これがモデルです(




教室・ズコット1
中身はこんな感じ



まぁスポンジなどを市販のカステラとか利用して作ったら簡単かな
でも一応お料理教室だからそれじゃあちょっと詐欺なので
スポンジは自分達で作ってのズコット・ジェラートです(




他のお料理の写真も・・・


教<br />室・ツナソース1
とにかくお肉の火の入れ方さえ少し注意すればOK




教室・パンツァネッラ1
やっぱりさっぱりしているので皆様食しやすそう(^^)




教室・パンツァネッラ2
このお皿意外にキレイじゃんそう思いません



食材やレシピは同じでも盛りつけ方がかわれば新しい表情が出て
新鮮な感じがするものです(^^)

暑い食欲が無くなるこの季節
ちょっと工夫してお皿を楽しくしてお食事を楽しみましょう~



ちなみに
2012年7月のメニュー夏のイタリアン
パンツァネッラ
茹で豚ロース肉、ツナソース
ズコット・ジェラート




いい写真がなかったズコットのマシな写真が撮れたような気がしたので





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.07.21 Sat l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (2) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・パンツァネッラ
お米のサラダ同様酸味あるふやけたパンに抵抗がってことで半分はクルトン仕様・・・



今月2012年7月のメニュー
イタリア在住の友人のFBをみてアイディアを貰いいろいろ教えてもらっての(
さわやか夏のイタリアンです



2012年7月のメニュー夏のイタリアン
パンツァネッラ
茹で豚ロース肉、ツナソース
ズコット・ジェラート




先月末メニューをあーでもないこーでもないと考えているときに
イタリア在住の友人がFBにパンツァネッラをアップしてまして
『あーコレだ』と(
メールにていろいろアドヴァイスをもらって
ついでに夏メニューとかトスカーナ地方つながりでなどで
メインやデザートでよいものはない
またまた質問攻めいたしまして(M~、ゴメンよー)
夏のイタリアンメニュー出来ました


パンツァネッラはトスカーナ地方のメニューで
本来は塩、油、砂糖なしの固いトスカーナパンでつくるメニュー
トスカーナパンが手に入らないのでバゲット代用で
また個人的にお米のサラダやタブレにも抵抗があるのと同様な理由で
(どうも酸っぱいお米とかパンとか・・・なんだよな・
オリジナルを少し変更して半分はクルトンにしてみました


教室では充分に冷やす時間が取れませんが
お家でチャレンジの時には冷蔵庫で冷たく寝かしてお召し上がりくださいませ




教室・ツナソース
本来は仔牛だけれど手に入りにくいので豚ロース肉で



クール・ブイヨンで沸騰させないように気をつけ茹でた豚ロース肉
たんぱく質は高温で火を入れ続けると固くなる性質があり
特に脂のない部位は繊細に熱の影響を受けるので注意
酸味を効かせたツナソースはさっぱりといただけるはずです(^^)




そしてデザートはズコット・ジェラート
プレーンとチョコレートの少し固めのスポンジを
放射線状にドーム型に敷き詰めて
アイスクリームベースのクリームを詰め込んだお菓子なんですが・・・
冷やす時間がなくてアイスが溶け出して・・・
よい写真がないんですよ・・・

またよい写真が撮れたらアップしますってことで(




では遅くなりましたが今月もよろしくお願いします





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.07.19 Thu l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



またもやマ・ファミーユ(家庭料理)コースの写真なんですが
週末のクラスの方が撮ってくださった角度がよかったので
シェアさせていただいたので載せちゃいます(
先月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子
番外編その2です




教室・うなぎ2
いい感じでしょ!! Eさん、さんきゅです


教室・うなぎ3
これは私のデジカメのもの(


ついでに前のクラスのも・・・


教室・うなぎ1
本当に同じものなのに盛りつけで表情がかわってきますね(^^)


教室・うなぎ
使う器が違っているとまた雰囲気に変化が(^^)




2012年6月のメニュー和食
玉ねぎのすりながし
汲み上げ湯葉の土佐酢和え
茄子のごま風味甘辛煮
揚げごぼうの白みそ和え
うなぎと新生姜のそぼろせいろ蒸しご飯




せっかく写真をもらったのでアップしちゃいました(

売っている新生姜もずいぶん固くなってきたので
週末のためにつくった新生姜の甘酢漬けが今年最後のものに(^^)

教室のものをつくるときに家用もつくりましたが
う~ん、いつまであるかな


さて今月のマ・ファミーユ(家庭料理)のコースは
イタリアンになる可能性大!!


お楽しみに





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.07.02 Mon l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。