fc2ブログ
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今日はレクチャーコース(フランスの歴史)教室のお知らせです!


先日のレクチャーコースのワークショップからの流れで
12月3日(日)11時からレクチャーコース(フランスの歴史)教室がスタートします!

サロン・ディーオのオリジナルなフランスの文化や歴史などと
料理を絡めたレクチャー型の教室のなか特に歴史に特化した内容です。

本来古代からスタートするのですが
ご希望がありフランス革命からのスタートです。

1時間ほど各クチャーをさせていただき
アントレ、メイン、デザートのお料理のレシピ説明の後、お食事をしていただきます。
2時間~2時間半ほどのお教室です。


日時 12月3日(日)11:00~、基本月1回

場所 覚王山のサロン・ディーオのアトリエ

料金 1回7000円(お食事代含む)
    *別途入会金10000円

定員 各6名まで(現在残3席)




サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。



パリ観光にも役立つと自画自賛のプラン・ド・パリ(パリ20区巡り)
郷土料理などフランスの地方を学ぶトゥール・ド・フランス(フランス紀行)
古代からフランスの歴史を学ぶリストワール・ド・フランス(フランスの歴史)

レクチャーコースはサロン・ディーオいちおしオリジナルのコースです。

2004年以来料理教室を開催していて
世の中にたくさん料理教室があるなかで
サロン・ディーオの特色はなんだろうと考えたとき
小さいころからの読書好きが高じた文化論や歴史からの目線かなと。
自分でも楽しいしなかなかに希少価値あるオリジナルな教室ではないかと。


2024年のパリのオリンピックなどに向けて
サロン・ディーオではこの機に改めてフランスという国を知るために
フランスの各地方、パリの街並み
古代から現代に至るフランスの歴史を料理に絡めて学ぶ
レクチャー・コースをご用意しています。

レクチャー・コースの場合、共に学び興味を持つことは
知識を得る喜びを倍増させることだと思われますので
是非お友達とのご参加をおすすめしてます。





ご興味のある方はご遠慮なくご連絡くださいませ
よろしくお願いします()



HPにも詳しくアナウンスしています。

『料理教室サロン・ディーオのHP』
https://salondiio.jimdosite.com

をよろしくおねがいします\(^o^)/






ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2023.11.21 Tue l イストワールドフランス(歴史) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今日はレクチャーコース体験教室のお知らせです!


通常体験教室を受け付けていないレクチャーコースのワークショップを開催します。
サロン・ディーオのオリジナルなフランスの文化や歴史などと
料理を絡めたレクチャー型の教室です。
1時間ほど各レクチャーをさせていただき
アントレ、メイン、デザートのお料理のレシピ説明の後、お食事をしていただきます。
2時間~2時間半ほどのお教室です。
文化の秋に少しインテリジェンス溢れる時間をお過ごしにいらっしゃいませんか。
お待ちしています。

日時 11月2日(木)11:00~18:30~トゥールドフランス(ブルターニュ地方)
    11月3日(金)11:00~18:30~プランドパリ(1区)
    11月5日(日)11:00~18:30~リストワールドフランス(ヴェルサイユ)

場所 覚王山のサロン・ディーオのアトリエ

料金 1回7000円(お食事代含む)

定員 各6名まで

内容 トゥールドフランス:気候的にも文化的にも各地方に特徴があるフランス
その中でもブルターニュは独特の文化圏を形成しています
日本でもお馴染みの郷土料理も。
    
プランドパリ:パリが今の大きさになったのは
19世紀半ば1850年を過ぎたあたりで
その後変化しつつ各区が独特の雰囲気を持っています
そんな各区に特徴的な料理は。
    
リストワールドフランス:古の時代からフランスはどのようにして
フランスになっていったのか?
今回は馴染みのあるヴェルサイユ時代を取り上げます。

お問い合わせは: サロン・ディーオ(飯尾久美)
名古屋市千種区月見坂町2-4-1パークコート覚王山206
FBはサロン・ディーオで検索。

E-Mail salondiio0129@gmail.com
Blog   http://salondiio.blog24.fc2.com
HP    https://salondiio.jimdosite.com





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。



パリ観光にも役立つと自画自賛のプラン・ド・パリ(パリ20区巡り)
郷土料理などフランスの地方を学ぶトゥール・ド・フランス(フランス紀行)
古代からフランスの歴史を学ぶリストワール・ド・フランス(フランスの歴史)

レクチャーコースはサロン・ディーオいちおしオリジナルのコースです。

2004年以来料理教室を開催していて
世の中にたくさん料理教室があるなかで
サロン・ディーオの特色はなんだろうと考えたとき
小さいころからの読書好きが高じた文化論や歴史からの目線かなと。
自分でも楽しいしなかなかに希少価値あるオリジナルな教室ではないかと。


2024年のパリのオリンピックなどに向けて
サロン・ディーオではこの機に改めてフランスという国を知るために
フランスの各地方、パリの街並み
古代から現代に至るフランスの歴史を料理に絡めて学ぶ
レクチャー・コースをご用意しています。

レクチャー・コースの場合、共に学び興味を持つことは
知識を得る喜びを倍増させることだと思われますので
是非お友達とのご参加をおすすめしてます。





ご興味のある方はご遠慮なくご連絡くださいませ
よろしくお願いします()



HPにも詳しくアナウンスしています。

『料理教室サロン・ディーオのHP』
https://salondiio.jimdosite.com

をよろしくおねがいします\(^o^)/






ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2023.10.15 Sun l エトセトラ l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



本日は今月の料理教室
(フレンチデビュタント)のお話です


12月25日までサロン・ディーオのおせちのお知らせを
トップに貼りますのでフレンチデビュタントの記事はその下に(^^)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



2023年サロン・ディーオおせち詳細です。
詳しいブログ記事に→

和の段、洋の段の2段仕立て、(一応2人分です)
*オードブル感覚でしたら充分3~4人分あります

お値段:¥15000(税込み)

30セット限定です。

基本は31日12時以降アトリエ引取りでお願いしています。
クール宅急便代着払いで配送もいたします。

ご注文は基本的にはサロン・ディーオのお知り合い、
料理教室やケータリングの方、ご紹介の方に限らせていただきます。

ご連絡先: salondiio0129@gmail.com






今月の料理教室(フレンチデビュタント、基本のフレンチコース)の様子です




教室・ベアルネーズ
お肉によく合うベアルネーズソース




今月2022年10月のメニュー
あたたかい乳化させたソースです



2022年10月のメニューソース(2)
蒸し野菜、オランデーズソース
豚肉のロースト、ベアルネーズソース
ダークチェリーのクラフティ




フレンチデビュタント(基本のフレンチ)コースは
現在多く食されてるイタリアンや和食などなどに影響されたフレンチと違い
バター多様のクラシカルなフレンチになります。

特に今月のあたたかい乳化させたソースは
フレンチの特色が色濃い調理法ですが
現在の食習慣からすれば少し身体に悪いという印象が(

しかし10年ほど前からでしょうか
ハワイやアメリカやオーストラリアの朝食カフェのメニューとして
日本でも市民権を得たような「エッグ・ベネディクト」
にかかってるソースは「オランデーズ・ソース」です。

今は日本だけではなくヨーロッパの
朝食メニューでも普通に見かけますが
四半世紀前あたりだとヨーロッパでもあまりみかけたことないような。

その頃、NYとかアジアのアメリカに影響された
ホテルなどの朝食では見た記憶あり。
香港のマンダリンでキャビアのってる「エッグ・ベネディクト」は
ちょっといい気分にさせてくれた記憶(




教室・バンマリー
バンマリー鍋



湯銭のためのお鍋。
湯銭するには便利だけど普通に日本で生活してると
そうは登場回数の少ないお鍋(

話は戻るけれど
フレンチでオランデーズというと
やはりホワイトアスパラガスにポアローねぎのくたくた煮。

特にポアローねぎはフランスって感じたお皿だった。
30年位前だし子供若者のまだもの知らずだった頃だからかしら

そんな懐かしいクラシカルなフレンチですか
これぞフレンチという調理法などを
生地、ソース、出し汁などテーマを決めて
1年学んでいただくフレンチデビュタントのクラスを
どうぞよろしくお願いします。








サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。


パリ観光にも役立つと自画自賛のプラン・ド・パリ(パリ20区巡り)
郷土料理などフランスの地方を学ぶトゥール・ド・フランス(フランス紀行)
古代からフランスの歴史を学ぶリストワール・ド・フランス(フランスの歴史)

レクチャーコースのテコ入れを兼ねて入会金などお得なキャンペーンを始めてます。

2004年以来料理教室を開催していて
この未曾有のコロナ禍を経て(まだ継続中だけど)
世の中にたくさん料理教室があるなかで
サロン・ディーオの特色はなんだろうと考えたとき
小さいころからの読書好きが高じた文化論や歴史からの目線かなと。
自分でも楽しいしなかなかに希少価値あるオリジナルな教室ではないかと。

今回のリニューアルに合わせ入会金などお得なキャンペーン

2024年のパリのオリンピックなどに向けて海外渡航熱も上がってくるのではないでしょうか。
サロン・ディーオではこの機に改めてフランスという国を知るために
フランスの各地方、パリの街並み
古代から現代に至るフランスの歴史を料理に絡めて学ぶ
レクチャー・コースをリニューアルします。

レクチャー・コースの場合、共に学び興味を持つことは
知識を得る喜びを倍増させることだと思われますので
是非お友達とのご参加をおすすめしてます。

2022年12月末までの同時入会で
入会金10000円のところをディスカウントいたします。
1人で入会 10%引き 9000円
2人で入会 20%引き 8000円(各々)
3人で入会 30%引き 7000円(各々)
4人で入会 40%引き 6000円(各々)
5人で入会 50%引き 5000円(各々)
6人で入会 60%引き 4000円(各々)


またサロン・ディーオに在籍してくださってる方が
お知り合いをご紹介くださった場合
入会者ひとりごとにご紹介くださった方の
当月の受講料1000円の割引をさせていただきます。



ご興味のある方はご遠慮なくご連絡くださいませ
よろしくお願いします()


HPにも詳しくアナウンスしています。

『料理教室サロン・ディーオのHP』
https://salondiio.jimdosite.com

をよろしくおねがいします\(^o^)/




ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2022.10.19 Wed l フレンチデビュタント(基本) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



英国エリザベス女王のご葬儀が執り行われましたね。
在位70年の国家元首の国葬は文句なしだろうけれども
(なんにでも反対意見はあるだろうからデモも少しあったようだけれども)
国によってそのときの勢力の思惑によって世論によっていろいろだなと。

日本で来週予定の国葬が行われるなら(他首相経験者よりなにか秀でてた
ソビエト連邦ゴルバチョフの葬儀が静かだったのが
ソ連崩壊後ロシア的には評価が・・・というものの
歴史的重要度など鑑みて不思議だなーと。




そんなこととは関係なく今週のブログは
今月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・塩サバパスタ
少し大人味かな、どうだろう




今月2022年9月のメニュー
気軽な魚介系のイタリアンです



2022年9月のメニュー気軽な魚介系のイタリアン
塩さばのパスタ
いかのリピエーノ
クレマ・シャンティーリー




10年ほど前にシチリアを旅したんですが
(2002年ユーロになってから割高感を感じていたヨーロッパですが
あのときはギリシャショックのせいか1ユーロ=100円くらいで
昔のフランやリラの感覚で旅できた

そんなシチリアで名物いわしのパスタっていうのがあって
フェンネルの香りとレーズンなど甘酸っぱさもあって癖が強いんですが
それを大幅に食べやすいように(原型とどめてない?笑)アレンジ(

お店によって差はあるかもだけれど
パレルモのトラットリアで食した『いわしのパスタ』は
サロン・ディーオ的には太いパスタがあまり好みでないせいか
次回積極的には注文しないかな(^^)




教室・シャンティーリー
簡単な家庭でのデザートというか、シューなどに入ってるクリームというか




今月のメニューをイタリアンにしたのは
このクリームをご紹介したいなと思ったからというか(
先日イタリア在住の友人と話していて
点と線が結びついたというか面白いと思いまして。

このクリーム自体は簡単なカスタードと生クリームを混ぜただけなんですが
フランスとイタリアでネーミングというか微妙に少し違うクリームというか
これだけで話がひろがっていって
料理で歴史や文化を語りたいサロン・ディーオとしては久々のヒットというか(^^)

いくらでも深堀りできそうな題材ですが
もちろんお教室ではご興味のありそうな方にだけオタク魂炸裂で
普通にレシピのひとつとしてお教室してますのでご安心を(



サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





パリ観光にも役立つと自画自賛のプラン・ド・パリ(パリ20区巡り)
郷土料理などフランスの地方を学ぶトゥール・ド・フランス(フランス紀行)
古代からフランスの歴史を学ぶリストワール・ド・フランス(フランスの歴史)

レクチャーコースのテコ入れを兼ねて入会金などお得なキャンペーンを始めてます。

2004年以来料理教室を開催していて
この未曾有のコロナ禍を経て(まだ継続中だけど)
世の中にたくさん料理教室があるなかで
サロン・ディーオの特色はなんだろうと考えたとき
小さいころからの読書好きが高じた文化論や歴史からの目線かなと。
自分でも楽しいしなかなかに希少価値あるオリジナルな教室ではないかと。

今回のリニューアルに合わせ入会金などお得なキャンペーン

2024年のパリのオリンピックなどに向けて海外渡航熱も上がってくるのではないでしょうか。
サロン・ディーオではこの機に改めてフランスという国を知るために
フランスの各地方、パリの街並み
古代から現代に至るフランスの歴史を料理に絡めて学ぶ
レクチャー・コースをリニューアルします。

レクチャー・コースの場合、共に学び興味を持つことは
知識を得る喜びを倍増させることだと思われますので
是非お友達とのご参加をおすすめしてます。

2022年12月末までの同時入会で
入会金10000円のところをディスカウントいたします。
1人で入会 10%引き 9000円
2人で入会 20%引き 8000円(各々)
3人で入会 30%引き 7000円(各々)
4人で入会 40%引き 6000円(各々)
5人で入会 50%引き 5000円(各々)
6人で入会 60%引き 4000円(各々)



またサロン・ディーオに在籍してくださってる方が
お知り合いをご紹介くださった場合
入会者ひとりごとにご紹介くださった方の
当月の受講料1000円の割引をさせていただきます。




ご興味のある方はご遠慮なくご連絡くださいませ
よろしくお願いします()



HPにも詳しくアナウンスしています。

『料理教室サロン・ディーオのHP』
https://salondiio.jimdosite.com

をよろしくおねがいします\(^o^)/






ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2022.09.21 Wed l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今週もレクチャーコースのひとつ
トゥール・ド・フランス(フランス地方紀行)教室のお知らせなど。




レクチャーコースのテコ入れを兼ねて入会金などお得なキャンペーンを始めてます。
今週もレクチャーコースのひとつをご紹介
料理教室(トゥール・ド・フランス、フランス地方紀行コース)の様子です
過去のトゥール・ド・フランス(フランス地方紀行)コースの記事は
右のカテゴリートゥールドフランス(地方)からどうぞ




フランス・MSM
今はいつ行っても人が多いけれど、30年位前の冬の季節は
自分の足音が響くみたいに本当に沈黙の間だった。
コロナのときはそんな感じだったのかしら





2004年以来料理教室を開催していて
この未曾有のコロナ禍を経て(まだ継続中だけど)
世の中にたくさん料理教室があるなかで
サロン・ディーオの特色はなんだろうと考えたとき
小さいころからの読書好きが高じた文化論や歴史からの目線かなと。
自分でも楽しいしなかなかに希少価値あるオリジナルな教室ではないかと。


レクチャーコースのひとつトゥール・ド・フランス、フランス地方紀行コース
東西南北にひろがり地理、気候な変化に富むフランスの各地方の食材
そしてヨーロッパの中で比較的中央集権がはやかったというものの
それぞれの勢力圏文化圏が違う中で食事なども独自の進化を遂げていった
各地方をご紹介しつつ郷土料理に興味を持っていただけたらといいなという
レクチャー+レシピ説明+お食事のコース


フランスはパリとパリ以外っていわれるように各地方特色があります。
(そういえばホストかなんか出身のタレントが
このフレーズさもオリジナルみたいに言ってたわねと今気づいた・
おのずと海岸部、内陸部などによって
取得できる食材が違うので料理も変わってきます。
例えば同じ名前の料理や同じような調理法の料理が
場所によってすがたをかえて郷土料理として提供されます。
そんな料理とともに各地方の地理や歴史や文化を知ると
次の旅が楽しみになるかもしれません
サロン・ディーオはそんなお手伝いができたらなと
地方料理紀行のコースを進めていきます。


その他のレクチャーコースは
パリ観光にも役立つと自画自賛のプラン・ド・パリ(パリ20区巡り)
古代からフランスの歴史を学ぶリストワール・ド・フランス(フランスの歴史)



今回のリニューアルに合わせ入会金などお得なキャンペーン

2024年のパリのオリンピックなどに向けて海外渡航熱も上がってくるのではないでしょうか。
サロン・ディーオではこの機に改めてフランスという国を知るために
フランスの各地方、パリの街並み
古代から現代に至るフランスの歴史を料理に絡めて学ぶ
レクチャー・コースを10月(仮)スタートでリニューアルします。

レクチャー・コースの場合、共に学び興味を持つことは
知識を得る喜びを倍増させることだと思われますので
是非お友達とのご参加をおすすめしてます。

2022年12月末までの同時入会で
入会金10000円のところをディスカウントいたします。
1人で入会 10%引き 9000円
2人で入会 20%引き 8000円(各々)
3人で入会 30%引き 7000円(各々)
4人で入会 40%引き 6000円(各々)
5人で入会 50%引き 5000円(各々)
6人で入会 60%引き 4000円(各々)



またサロン・ディーオに在籍してくださってる方が
お知り合いをご紹介くださった場合
入会者ひとりごとにご紹介くださった方の
当月の受講料1000円の割引をさせていただきます。




ご興味のある方はご遠慮なくご連絡くださいませ
よろしくお願いします()



HPにも詳しくアナウンスしています。

『料理教室サロン・ディーオのHP』
https://salondiio.jimdosite.com

をよろしくおねがいします\(^o^)/






ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2022.09.14 Wed l トゥールドフランス(地方) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今週は引き続きレクチャーコース
プラン・ド・パリ(パリ20区めぐり)教室のお知らせなど。




レクチャーコースのテコ入れを兼ねて入会金などお得なキャンペーンを始めてます。
先週に引き続き今日はレクチャーコースのひとつをご紹介
料理教室(プラン・ド・パリ、パリ20区めぐりコース)の様子です
過去のプラン・ド・パリ(パリ20区めぐり)コースの記事は
右のカテゴリープランドパリ(パリ20区)からどうぞ



食材・バゲット
フランス人がバゲットを食べだしたのはいつかご存じですか



2004年以来料理教室を開催していて
この未曾有のコロナ禍を経て(まだ継続中だけど)
世の中にたくさん料理教室があるなかで
サロン・ディーオの特色はなんだろうと考えたとき
小さいころからの読書好きが高じた文化論や歴史からの目線かなと。
自分でも楽しいしなかなかに希少価値あるオリジナルな教室ではないかと。


レクチャーコースのひとつプラン・ド・パリ、パリ20区めぐりコース
変化をしつつ変わらないパリの街の成り立ちを含め
次回のパリ旅行のヒントになればいいなという
レクチャー+レシピ説明+お食事のコース


パリはシテ島の周りから徐々に大きく発展していきました。
現在のパリの原型ができたのがナポレオン3世の時代の「パリ大改造」
それからも時代のいろいろな流れで20区それぞれの特徴がでてきました。
そしてそれらはまた再開発などもあり日々変化しています。
一般の地図にのっていないそんな知識をもってパリへ旅たてば
また一味も二味も違う自分オリジナルなパリを楽しめるかも
サロン・ディーオはそんなお手伝いができたらなと
その区の雰囲気を醸し出すお料理と合わせたコースを進めていきます。


その他のレクチャーコースは
郷土料理などフランスの地方を学ぶトゥール・ド・フランス(フランス紀行)
古代からフランスの歴史を学ぶリストワール・ド・フランス(フランスの歴史)



今回のリニューアルに合わせ入会金などお得なキャンペーン

2024年のパリのオリンピックなどに向けて海外渡航熱も上がってくるのではないでしょうか。
サロン・ディーオではこの機に改めてフランスという国を知るために
フランスの各地方、パリの街並み
古代から現代に至るフランスの歴史を料理に絡めて学ぶ
レクチャー・コースを10月(仮)スタートでリニューアルします。

レクチャー・コースの場合、共に学び興味を持つことは
知識を得る喜びを倍増させることだと思われますので
是非お友達とのご参加をおすすめしてます。

2022年12月末までの同時入会で
入会金10000円のところをディスカウントいたします。
1人で入会 10%引き 9000円
2人で入会 20%引き 8000円(各々)
3人で入会 30%引き 7000円(各々)
4人で入会 40%引き 6000円(各々)
5人で入会 50%引き 5000円(各々)
6人で入会 60%引き 4000円(各々)



またサロン・ディーオに在籍してくださってる方が
お知り合いをご紹介くださった場合
入会者ひとりごとにご紹介くださった方の
当月の受講料1000円の割引をさせていただきます。




ご興味のある方はご遠慮なくご連絡くださいませ
よろしくお願いします()



HPにも詳しくアナウンスしています。

『料理教室サロン・ディーオのHP』
https://salondiio.jimdosite.com

をよろしくおねがいします\(^o^)/






ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2022.09.07 Wed l プランドパリ(パリ20区) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



お久しぶりです。
今日は教室のお知らせなど。




レクチャーコースのテコ入れを兼ねて入会金などお得なキャンペーンを始めます。
今日はレクチャーコースのひとつをまずはご紹介
料理教室(イストワール・ド・フランス、フランスの歴史コース)の様子です
過去のフランスの歴史コースの3つの記事→



パリ・バスティーユ
フランス革命はこのバスティーユにあった牢獄を
パリ市民が襲撃したことから始まりました




2004年以来料理教室を開催していて
この未曾有のコロナ禍を経て(まだ継続中だけど)
世の中にたくさん料理教室があるなかで
サロン・ディーオの特色はなんだろうと考えたとき
小さいころからの読書好きが高じた文化論や歴史からの目線かなと。
自分でも楽しいしなかなかに希少価値あるオリジナルな教室ではないかと。


レクチャーコースのひとつリストワール・ド・フランス、フランスの歴史コース
古代からのフランスの歴史と食物史、料理史を絡めての
レクチャー+レシピ説明+お食事のコース


地の利や天候など自然由来、交易、流通、人の流れなど政治や経済由来
長い時間をかけていろいろな要因で料理も進化していきました。
そんなフランスの歴史と(キリスト教や神聖ローマ帝国などどうしても絡んできてしまうけれど)
その時代時代の料理を合わせ進めていくコースです。


その他のレクチャーコースは
郷土料理などフランスの地方を学ぶトゥール・ド・フランス(フランス紀行)
パリ観光にも役立つと自画自賛のプラン・ド・パリ(パリ20区巡り)



今回のリニューアルに合わせ入会金などお得なキャンペーン

2024年のパリのオリンピックなどに向けて海外渡航熱も上がってくるのではないでしょうか。
サロン・ディーオではこの機に改めてフランスという国を知るために
フランスの各地方、パリの街並み
古代から現代に至るフランスの歴史を料理に絡めて学ぶ
レクチャー・コースを10月(仮)スタートでリニューアルします。

レクチャー・コースの場合、共に学び興味を持つことは
知識を得る喜びを倍増させることだと思われますので
是非お友達とのご参加をおすすめしてます。

2022年12月末までの同時入会で
入会金10000円のところをディスカウントいたします。
1人で入会 10%引き 9000円
2人で入会 20%引き 8000円(各々)
3人で入会 30%引き 7000円(各々)
4人で入会 40%引き 6000円(各々)
5人で入会 50%引き 5000円(各々)
6人で入会 60%引き 4000円(各々)



またサロン・ディーオに在籍してくださってる方が
お知り合いをご紹介くださった場合
入会者ひとりごとにご紹介くださった方の
当月の受講料1000円の割引をさせていただきます。




ご興味のある方はご遠慮なくご連絡くださいませ
よろしくお願いします()



HPにも詳しくアナウンスしています。

『料理教室サロン・ディーオのHP』
https://salondiio.jimdosite.com

をよろしくおねがいします\(^o^)/






ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2022.08.31 Wed l イストワールドフランス(歴史) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



毎水曜更新といいながら・・・
もしいらしてくださった方がいらしたら
申し訳ありませんm(ーー)m



本日はイレギュラーですが来週からはまた毎水曜更新できるようがんばります。



6月の料理教室の内容のご連絡です




教室・プロヴァンス2
初夏の日差しに合うお皿じゃないかしら



フレンチ・デビュタント(はじめてのフレンチ)コース:出し汁(2)
温製海の幸のサラダ
サーモンとほうれんそうのクリーム・ソテー
カスタードプリン



フレンチ・プルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
プロヴァンス風野菜のスープ煮込み
牛肉のポアレ、きのこソース
オレンジのパウンドケーキ



マ・ファミーユ(家庭料理)コース:中華料理
野菜ときくらげの黒酢和え
きのこの腐乳炒め
白身魚のカレー風味のふわふわ揚げ
麻婆腐竹麺



プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース:〇区

ご興味を持ってくださる方ご連絡よろしくお願いします


トゥール・ド・フランス(フランス紀行)コース:〇〇〇〇地方

ご興味を持ってくださる方ご連絡よろしくお願いします


リストワール・ド・フランス(フランス歴史の旅)コース:〇〇〇

ご興味を持ってくださる方ご連絡よろしくお願いします


歴史コース、パリ20区めぐりコース、フランス紀行コースとともに
歴史、地理、文化などを料理とともに考察する
アカデミックな講座だと自画自賛のサロン・ディーオお勧めのコースです
ご興味のある方はご遠慮なくご連絡くださいませ
よろしくお願いします()





引き続き『料理教室サロン・ディーオのHP』
https://salondiio.jimdosite.com

をよろしくおねがいします\(^o^)/





では今月もよろしくお願いしますクローバー



ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2022.06.10 Fri l 今月のメニュー l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



GWいかがお過ごしでしょうか!



5月の料理教室の内容のご連絡です




料理・ギリシャ
ムサカというとギリシャ料理ですが、同じような料理は地中海各国に



フレンチ・デビュタント(はじめてのフレンチ)コース:ソース(1)
ホタテのブルターニュ風
コトリヤード
バターと砂糖のクレープ



フレンチ・プルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
海の幸のパイ包み
オーヴェルニュ風ポテ
フロニャルド



マ・ファミーユ(家庭料理)コース:ギリシャ料理
タラマ
ムサカ
ギリシャヨーグルトのデザート



プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース:1区

ご興味を持ってくださる方ご連絡よろしくお願いします


トゥール・ド・フランス(フランス紀行)コース:ブルターニュ地方

ご興味を持ってくださる方ご連絡よろしくお願いします


リストワール・ド・フランス(フランス歴史の旅)コース:古代

ご興味を持ってくださる方ご連絡よろしくお願いします


歴史コース、パリ20区めぐりコース、フランス紀行コースとともに
歴史、地理、文化などを料理とともに考察する
アカデミックな講座だと自画自賛のサロン・ディーオお勧めのコースです
ご興味のある方はご遠慮なくご連絡くださいませ
よろしくお願いします()





引き続き『料理教室サロン・ディーオのHP』
https://salondiio.jimdosite.com

をよろしくおねがいします\(^o^)/



2022年サロン・ディーオの単発教室もよろしくお願いします
単発教室の場合、入会金不要でご参加いただけます。



新生活を始めるにあたっての基本のお料理教室
インスタントやコンビニのご飯の日もあってもいい。
けど毎日だと身体に悪いものも溜まっちゃうかも(><)
そんなときは包丁使わなくても具沢山のお汁もので栄養も取れてデットクス効果も。
そんなアイディアも学んでいただけたら。

パンフ・新生活




では今月もよろしくお願いしますクローバー



ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2022.05.04 Wed l 今月のメニュー l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



毎週水曜日に更新しますと宣言して約1ヶ月過ぎまして
(見てくださってる方がいらっしゃるのか・・・状態ですが・
今回はとりあえず3日坊主にならずに頑張ってます

同時に少しずつ見直しもしてるんですが・・・(遠い目・・・


ということで今週のブログは
今月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・春色赤飯
写真の向きが反対のような気も・・・




今月2022年4月のメニュー
またもや春を意識した家庭での和食です



2022年4月のメニュー家庭での和食
わけぎとちくわの西京みそあえ
桜エビと三つ葉の出し巻きたまご
牛肉とししとうの肉じゃが
春色の白玉豆腐汁
お赤飯




先月に引き続き市販の桜でんぶ使用なんですが
これ、簡単に春色気分になり、なんだかうきうきわくわく気分に🌸

肉じゃがや卵焼きなど定番中の定番ですが
あっさり系、コクがある系、出汁風、甘い風など
季節や食するメンバーの好みや
そのときの他のお料理との兼ね合いなどで変化をつけたら
更に食欲も増すんじゃないかな(^^)

お赤飯は結構好きとあんまり好きじゃないに別れるなーと感じるけれど
たまには食卓の雰囲気が変わっていいかも・・・かな(


日常のご飯はささっと一皿料理というか
カレーとかどんぶり系とか麺類とかの日もあっていいと思うけれど
週のうち何度かはご飯とお汁とおかずを別々に器でゆっくりと食するのも大事なのかなと。

よく言うようにそうすると自然とゆっくりよく噛んで食べるんじゃないかな。
たまにタレントとかが「カレーは飲みもの」みたいに言ってるのを聞いたことあるけれど
一皿料理とかだと流し込むみたいになにを食べてるか意識しないでというか
そうすると過食とかにつながっていくのかと。

器が多いと(うん、確かに洗うのも面倒かもしれないけれど)
ひとつひとつゆっくり食べることになるし
そうすると自然とよく噛むし食べることを意識するというか味わうというか。

そんな日が週のうち少しあると気持ちもゆっくりとなるんじゃないかな(^^)



さてと引き続きこのペースを守って
ブログの更新を続けていきたいと思っていますのでよろしくお願いします(^^)



こちらもよろしくお願いします↓

料理教室サロン・ディーオのHP https://salondiio.jimdosite.com

よろしくお願いします







サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2022.04.20 Wed l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (0) トラックバック (0) l top