上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



もう2017年も5月が終わろうとしています。
コリンは2016年12月26日に亡くなりました。




コリン・2016年10月10日
2016年10月1日にマイクロバブル&シャンプー&トリミング&健康診断を
してもらって帰ってきたところ 





2016年7月27日に17歳のお誕生日を迎えたコリン
だんだんと歳を感じるようになってきました。
10月1日に上の写真のようにシャンプーなどしてもらい
いつもの健康診断をうけたときはそんなに変化を感じていなかったんだけど
その後ブログにも覚書を書いていったように調子が悪くなってきて。

それでもまあまあ穏やかに暮らしていたつもりだったけど
腸に腫瘍らしきものができて腸が狭められて
少しずつとかペースト状のものしか食べれなくなってきて
それでもお肉のブイヨンやお肉やチーズなどをペーストにしたり
高カロリーな缶詰やなめらかプリンなど
少しずつ時間をあけて祈るように食べさせて・・・・

年末は私が1年で唯一一番忙しいときで
どうにか歳を越してもらおうと朝一に病院へ行って
注射とかお薬とか貰いに行ったのだけど。

帰ってきてから注射で少し元気な様子だったから
近くに1時間半ほど買いものに行って帰ってきたら・・・

父の座ってる肘掛け椅子の側で寝ているようで
でもフローリングの上なのでクッションの上に寝かせようと抱っこしたら
ぐったりしていて“コリン”で叫んで・・・・・

まだもちろん暖かったし心臓も動いてるように思ったんだけど
その後そのまま意識は戻らず30分ぐらい経ってきたら冷たくなったように
“死んじゃったのもう動いてないの
そんな感じに時間が過ぎていきました。

私が抱き上げたときにはもう死んじゃってたのかな
まだ心臓は動いていたようにも思うけど。

結局コリンは横に父もいたのに1人で亡くなってしまった。
ただ横の父が気づかないほど眠るように。


もうコリンが亡くなって5ヶ月が過ぎた。
本当に友人に慰めてもらった。
元気にしているけれどまだまだ悲しい時もある。
もう少し気分がその気になったらコリンのこと、そしてボニーのことを
思い出して書いていきたいと思ってます。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
スポンサーサイト
2017.05.31 Wed l コリン l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



コリンの様子です。




コリン・2016年10月10日
2016年10月1日にマイクロバブル&シャンプー&トリミング&健康診断を
してもらって帰ってきたところ 





18日に病院へ行ってからまあまあの状態だったのに
10月24日の朝ご飯を吐く。
ただこれは重篤な嘔吐というより早食いし過ぎてのというような
食べたものそのまま半分ほど吐いた感じ。
お薬は食後に飲ませていたので一緒に出ちゃったかも。
少し間があいてからなのでお薬は吸収されたカナ?わからない

24日の夜ご飯は普通に食べ
水の飲む量は多めだけど薬も飲み嘔吐はなく排泄も順調。
25日から28日まで前々から予定していた旅行で私が留守なので
家族にコリンのお世話を託し電話にて様子を確認。

少し食べ残したり嘔吐もあったようだけど
なんとか乗り越えてくれたよう。

私が帰ってきてからも食べ残しや軽い嘔吐ありで
お土産に買ってきた牛乳プリンがお好みのようで
積極的に食べるけどいつもの手作りご飯は残しがちだった。

11月1日に再び病院へ。
エコーでお腹を見てもらったら肝臓と脾臓の腫瘍はあまり変化無しとのこと。
もちろん希望的観測ではあるんだけど
3週間腫瘍があまり大きさに変化がないということは
もしかしたら悪性ではないのかもと嬉しい励ましが聞けて嬉しかった。
手術して取り出し病理に出さないとわからないし
良性であってもいつ爆発して腹腔内出血でショック死などの可能性もあるので
爆弾を抱えていることにはかわりないんだけど嬉しかった。
お腹がよく鳴ってコリンも戸惑っているようなのは
やはり腸内環境がかわって消化などが上手くいかなくなって
そういうことからも食欲不振になって悪循環になっていくとのことで
食べさすのを少しずつ回数をわけてお腹に定着するよう心がけることに。
あと2週間効果がある「コンベニア注」を追加で打ってもらい
ステロイドもホルモンのお薬と併用してもいいかどうか確かめ
お耳を痒がるときには飲ませようと。
また2週間のお薬を貰い日々の生活を頑張ろうと。

その後まあまあ調子が良かったので
4日に近所のお散歩に。
乳母車ででかけところどころクンクンしたいところだけ歩いて
帰ってきてからも調子が良かったので
食べたがったし少し多めにパンのおやつをあげたら
それが悪かったのか夜ご飯も終わってから嘔吐。
5日もあまり元気がなく朝ご飯は拒否。
ずっと寝ていて夕方から復活してきたけれど
ちょっと少なめにご飯をあげて
お水も水飲み場にいつもお水が飲める状態だったんだけど
あまりにお水ばかり飲んでゲボっと吐くので
人間がコントロールして少しずつ回数をわけてあげるように。

その後調子がよくなってきて7日8日と調子がよく元気そうで
食欲もあり嘔吐せず薬もちゃんと飲んで排泄も立派だった。
嬉しい。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2016.11.08 Tue l コリン l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



コリンの様子です。




コリン・2016年10月10日
2016年10月1日にマイクロバブル&シャンプー&トリミング&健康診断を
してもらって帰ってきたところ 





10月13日から14日に日が変わった夜中の2時ぐらいに
またもやお水とおしっこ。
少し寝ぼけているけれど私のベッドに戻って就寝

またもや5時ごろに起きだしお水とうんち少し(状態はよい)
そのままリビングで寝て9時ごろにうんち(状態はよしで先ほどのとでちょうどいい量)


******************************


今日も1日私はいなかったので後から家族に聞いた話だけど
明け方にうんちをしてそれからはなし
おしっこは通常な色やエトセトラのものを何度か
お水は弱冠飲みすぎだけど何度か
ご飯は朝を8割ほどで完食ヨーグルトは拒否
夜は100%の量を完食&ジャムを加えたヨーグルト完食
おやつは積極的に食べる
嘔吐はなし
お薬は朝9時ごろと夜9時ごろに飲ませる
はあはあはあまりなく
老犬なので元気って感じではないけれどほぼ普通の状態に。


******************************


14日から15日にかけての夜は
0時ごろから朝まで1度も起きずによく眠りました。
今回の異変の前からでも珍しいから
お薬で眠りモードなのかしら


******************************


今日は嘔吐なし
おしっこ、うんち順調
食事、お水(少し多い感じ)、おやつ100%OK
はあはあもあまりなし
お薬はタイミングが合わずお昼の分を飲ませれなかった
夜は7時ごろ食事のタイミングで飲ました。


******************************


15日から16日にかけての夜中は問題無しに
昼間もめっちゃ元気というわけじゃないけど問題なし

******************************


16日から17日にかけての夜中は問題なし
昼間も問題なし


******************************


17日から18日にかけての夜中も問題なし


******************************


朝最後の薬を飲ます
午後の診療に連れて行く
貧血の数値はまだ正常値よりは低いけどかなり回復
鉄分の量が少ないけどサプリだとかえって多くなるからと
鶏のレバーなど食事で摂取させることに
ホルモンの数値はそんなに直ぐに反映しないとのことで今回はなし
ホルモンのお薬の量を朝夜と少し加減してみることに
お耳の抗生剤とステロイドはストップしていたけど
やはり痒がるのでという相談をしたら
14日効果が持続するという「コンベニア注」というのを勧められそれを
コリンの外耳炎中耳炎はかなりしつこく慢性化しているので
どれほど効くかは未知数だけどとりあえず
肝臓と脾臓の腫瘍についてはエコーはみてもらったけど大きさは変わらず
ただコリンの年齢を思うとこのまま見守るしかないのかと
特に脾臓の腫瘍は3分の2が悪性といわれ
転移しやすく手術したところで予後が悪い・・・・・
良性の場合でも破れやすく何かの拍子で破れれば・・・・・
若ければ良性にかけて手術という選択を取るべきなのか
答えが見つからずとりあえず2週間のお薬をもらい
また急変なりあったら先生に連絡するということに

夜から少し量が減ったお薬を
その他も特に問題はなし





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2016.10.20 Thu l コリン l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



コリンの様子です。




コリン・2016年10月10日
2016年10月1日にマイクロバブル&シャンプー&トリミング&健康診断を
してもらって帰ってきたところ 





10月12日から13日に日が変わったまたもや夜中の2時半ぐらいに
なぜか寝床が決まらず結局家族とリビングで寝ていたんだけど
自分でトイレに行きうんち。(もちろん家族もすぐに起きてトイレまで同行・
私は部屋で起きていたので物音に気づいて直ぐにいったら
少し柔らかいけれどいいうんちで嬉しい。
量は10日の午前中にしたのが最後だけど
その後なにも食べてなかったのでこんなものかなという量。
おしっこはなし。

ついでにお水を飲んで
この夏よくしていたはぁはぁと少し息遣いが荒かったけど
今度は私のベッドに運んだら直ぐに寝た。

今回の甲状腺機能低下症は
クッシング(副腎皮質機能亢進症)などとの関係性があるというから
この辺りのバランスの取り方が難しいのかも。

お水をよく飲んではぁはぁっていうのは
病気の本でみれば上記のクッシングの症状にあてはまる。
この辺りを先生とよく相談しなければ。

この調子で食欲や元気を取り戻してきてくれるならば
体力回復してお薬の影響のデータも安定する週明けぐらいに病院へ。
それまでに先生に相談できるよう病気のことを勉強しておかなければ。


******************************


8時半頃起きてまずはトイレに行きおっしこをしてお水を飲む。

今日は教室なのでチーズに包んだお薬だけ飲まして私はアトリエへ。
後ほど聞いた話ではほぼ通常の状態に戻ってきたよう(嬉しい)
家族のトーストのかけらを貰い自分のご飯は7割ほどの量を完食。
デザートのヨーグルトも食べたよう。
あとは自由にうろうろしたりベランダから外を見せてもらったり
おやつでりんごの摺ったのやプリンなどを少しもらったよう。
おしっこは何度か異常がないものをして
お水は少し飲み過ぎな感じもするけど飲んで
お昼ぐらいにいい状態のうんちも(嬉しい)

私が帰ってきてからも最近の老犬なコリンの普通な様子に戻ったよう。
基本寝ているけれど自由にトイレや水を飲みに行き
今日は人間が冷蔵庫を開けたり食べものを持ってきたら
興味深くひょこひょこ寄って来るぐらいに回復したみたい(嬉しい)

夜ご飯もいつもの7割ほどを完食。
鶏の肝の煮たものを10gほどトッピングで。

夜の9時ごろチーズに包んでお薬。

今日もときどき「はぁはぁ」がでたけれど
次回の病院のときに相談しなければ。
先生もお薬の量は微妙なのでたぶん少し多めだと思うけれど
取り合えず今はこれで飲ましてみて様子をとおっしゃっていたので。

今落ちついて寝てくれている。
コリンが苦しくなく痛くなく少しでも食べたいものを食べて
一緒の時間が長くなったら私たちは本当にうれしいよ。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2016.10.13 Thu l コリン l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



コリンの様子です。




コリン・2016年10月10日
2016年10月1日にマイクロバブル&シャンプー&トリミング&健康診断を
してもらって帰ってきたところ 





10月11日から12日に日が変わった夜中の2時半ぐらいに
急に息が少しはぁはぁと言い出し
抱っこでトイレに連れて行ったらトイレはしないで
お水をまた大量に飲みました。
そのまま嘔吐もなく少しの間リビングをうろうろ歩いてました。

その後息も普通に私のベッドで寝ていたんですが
5時頃また急に起きて立ち上がり
また大急ぎで抱っこでトイレに連れて行ったら
またもやお水飲んでトイレなし。


******************************


8時頃起きたのでリビングへ。
そのままリビングで寝ていたけれど
今日は9時前後に家族の朝食のパンのかけらを3片ほど食べた(嬉しい)

おしっこも普通にしてお水も飲んで
ご飯もいつもの4分の1くらいだけど食べた(嬉しい)
お水の飲む量が多いような気がするけどいまは非常時だから。
そのあとリビングをウロウロして
朝の恒例行事ベランダから外を眺めるのも熱心に眺めてた。
とりあえずの危機は脱してくれたのかなって。
もちろん腫瘍のほうもあるし気は抜けれないけれど。

でもその後もほとんどを寝て過ごし1時ごろにチーズに包んでお薬。
ついでも3、4片のチーズも積極的に食べる。
そのあと自分で起き上がってトイレに行きおしっこ。
うんちもしたがっているような素振りがあったけど
食べてないので出にくいのか力が弱くきばりにくいか結局出ず。
お水はまた飲みました。
ベランダに出たそうだったので抱っこしてお外をみて
そのあとはリビングをウロウロして私の部屋へ歩いていったので
私のベッドでお昼寝。

4時頃起きて水を飲みおしっこも(異常なし)
りんごの擦ったのにスキムミルクをかけたものを少し食べ
病院でいただいた缶詰も30gほど完食。
食欲は戻ってきたみたい。

5時頃またお水を飲み
7時ごろにいつものご飯を半量で用意したらほぼ完食。
おやつに鉄分補強のベビーチーズ1片と鶏のレバーを30g。
おやつなど内容も先生に相談しなきゃだけど
とりあえず今はなんでも食べてくれたらと。
そのあとお水とおしっこ。
あとはうんちが出てくれたらまずは一山超えたなだけど。

9時ごろにチーズに包んでお薬。
その後パンを食べていた家族に3片ほどもらったよう。

11時ごろお水を飲んでおしっこ。
今日は夕方ぐらいからはいつもの感じに戻ってきてくれたよう。
嬉しい。


このままこういう状態に戻ってくれたら
今度は腫瘍のほうのことを考えて対処していかねば・・・・・





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2016.10.12 Wed l コリン l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



コリンの様子です。




コリン・2016年10月10日
2016年10月1日にマイクロバブル&シャンプー&トリミング&健康診断を
してもらって帰ってきたところ 





とにかくびっくりして思考停止状態で病院から帰ってきてから(10月10日夕方6時頃)
コリンは何も食べず飲まずトイレもせず(おしっこもうんちも)
ただ嘔吐もなくひたすら寝ていました。
時々歯茎をみたり体温の異常がないか触ったりしてましたが
一応反応はかえしていました。

私のベッドで寝かしていましたが
夜中の3時頃目を覚ましたので抱っこでおトイレに連れて行ったらトイレはせず
お水を大量に飲みました(おトイレの横に水飲み場があるので)
そのすぐあとにお水を急に飲みすぎたせいか嘔吐しましたが
ほとんど飲んだ水のままの状態で黄色や茶色の液ではありませんでした。


******************************


10月11日の今日は私はお教室があるので
家族に異変があったら電話してと言い残し9時過ぎにアトリエに移動。

午後戻って家族に聞いた話だと
リビングで寝かしていたコリンが
10時頃自分で起きてトイレに行きおしっこをしたそうです。
(色や量なども異常なし)
そしてまた水をたくさん飲んだそう。
ごはんはお肉の匂いを嗅いでペロッと舐めただけだったそうです。
チーズで包んだホルモンのお薬はきちんと飲ませたとのこと。
その後も飲まず喰わずトイレ大小なし嘔吐なしでとにかく寝ていたとのこと。

お教室から一旦戻り今日は私の歯医者など用事があったので再び出かけ
夕方戻ってきてからは7時ごろにまたトイレに行きおしっこをして(異常なし)
また水を飲んで1cm角ほどのお肉の1片だけ口にして
ふたたびひたすら寝ていました。
時々歯茎や体温や反応などをチェックしたり
横向きに寝ているのを反対に体置交換したり。

10時頃本日2回目のお薬をチーズに包んで飲ましたら
スムーズに嚥下したので3片ほど(1cm角くらい)チーズを食べさせ
病院で貰ってきた缶詰も出してきてペースト状なので
舌に擦り付けたら思いのほか食べだし
結局60グラムほど食べてくれました(嬉しい)
お水は飲みたくないのか結局それでおしまいで
私のベッドに移動してまた眠るモードに。

甲状腺機能低下症のお薬を飲み出して3回目が済んで
少しでも効果が現れてくれたらと祈る気持で。
でも少なくとも酷い状態の方向にはいってないからと言い聞かせて。



動物病院の先生から
12日(水)が病院がお休みということもあり
今朝朝一でメールをいただいていて午後コリンの様子をお知らせしたら
また夕方に「明日はお休みだけどなにかあったらお電話をかけてもよい」と
メールをかえしてくださり安心感をいただきました。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2016.10.11 Tue l コリン l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



コリンの様子です。




コリン・2016年10月10日
2016年10月1日にマイクロバブル&シャンプー&トリミング&健康診断を
してもらって帰ってきたところ 





1999年7月27日生まれのコリンは現在約17歳と2ヶ月です。
定期的に血液検査などの健康診断を受けていますが
前回は5月20日に受診し特に異常はありませんでした。
(元々若いときからALPの数値は少し高いのですがまぁ想定内ほどのズレでした)

そして10月1日に病院併設のトリミングの予約を入れていて
終わってから血液検査などを受けその日は無事帰ってきました。
(↑上の写真)

そして血液検査の結果が郵送されてきてみましたら
ALPはいつものように参考値より高いのですが
むしろ前回よりは下がっていたのですが
少し貧血が出てるということで
近々次回に来院の折にエコーをかけましょうと書いてありました。

で、3連休に入ったので来週3連休明けたらにでも病院へと思っていたら
9日の朝ご飯は普通に完食したんですが
夜ご飯を食べなく少し発熱しているようなのと元気がなくなって。
嘔吐や下痢などはなく&もちろん老犬ですので
もう最近はゆっくりと過ごしているんですが
喰い喰い教の教祖というくらい食べることに熱心なので心配で。

10日の朝もご飯やおやつを口に運んでも食べずおとなしく
ただ一刻を争うほど衰弱はしてなかったので
家族に異変があったら知らせてと私はお教室へ。

そしてお教室が終わってから午後の診察へ行こうと出かけたら。
出かける途中はおとなしいですがまぁ普通だったんですが
診察室に入る少し前からぐったりし始めて・・・
途中身体が冷たくなっていき意識がなくなっていく感じがして。

先生が反応を診て下さったら
こん睡状態だけど反応するから
今このまま死ぬことはないとおっしゃってくださったけれども
驚き過ぎてパニック状態にもなれないほど
私自身もこん睡状態でもないけど思考停止状態になりそうで。

そして先生がもう一度貧血を調べてくださったら
更に数値が悪くなっていて
あとエコーをしたら肝臓に1.5センチほど
脾臓に3センチほどの腫瘍がみつかり・・・・・
今の段階では腹水などはたまっていないとのこと。
あと痛いとか苦しいとかはないとのこと。

年齢的にも何があっても思いつつ&犬の病変は早いとわかりつつ
先生の説明などもなかなか咀嚼できず・・・・・
ただこの貧血の値が内臓の腫瘍からだけでは酷過ぎるからと
先生が甲状腺低下症を疑がわれ甲状腺ホルモンの検査をしますとのことで。

結果が出るまでコリンを抱きながら待合室で小1時間待っている間に
コリンも少し意識が戻ってはきていたんだけど
万が一このまま亡くなるようなことがあったらと家族を呼び出し
家族も着のみ着のまま状態でかけつけ。

甲状腺ホルモンの結果T4は測定不可能なほど低く(0.47以下)
FT4も0.42と正常値からはるかに低い数値でした。
で、これから貧血やピクピク痙攣するような神経症状が出ているという説明で
取り合えずこれを改善するお薬を1週間ほど出してもらい
1週間後ぐらいに来院&その間も異変があれば連絡するということで帰ってきました。

先生に療養食とともにお薬を飲ましていただき
なんとか少し食べお薬も飲み家に帰ってきてからはとにかくずっと寝ています。
ただ苦しそうや昏睡している様子はなく静かに寝ている感じです。
トイレは数度抱っこで連れて行きましたが今のところはしていません。

病院では先生にお聞きするだけで咀嚼できていなかったんですが
家に戻ってからネットで調べながら先生のお話しを考え
まだ考え中ではあるけれどもその覚書をしておかないとと。

ここ最近はFBでいろいろポストをしていて
なかなかブログにアップしていなかったけれども
長いとりとめない覚書にはFBは不向きなのでこちらに。

今回の場合、たぶん複合的な要素がコリンの身体で起こっていると。

他にも要因はあるかもだけど今私が理解しているのは
1つは甲状腺低下症、これはお薬を飲み続けることになるけれど
ある程度お薬で状態をコントロールできるよう。

そして肝臓の腫瘍、これは悪性か良性か取り出して病理検査に出さないとわからない。
悪性の場合は予後も悪いらしい、良性の場合はほっといていいわけでもないけど
比較的悪さはしないよう。

問題は脾臓の腫瘍、悪性の場合は血管肉腫の可能性も高く
手術したところで転移の可能性が高いらしい。
そして良性の場合でも破裂する可能性が高く
そうすれば死に至らしめられる。

それからコリンの年齢や体力を考えれば
手術のリスクを冒す価値があるかどうか・・・・

でも最悪の場合は明日コリンが死んでしまう可能性もある・・・・



今は心も考えも混沌としていて
これを書きながら頭を整理しているところもあるけれど
まずは甲状腺のお薬を飲ましながら様子をみて
1週間自分なりに調べて考えて先生に相談していくしかないのかなと。

心も考えもまとまらずまた文章もまとまらずブログにアップしてしまうけど
覚書なのでお許し下さいませ。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2016.10.10 Mon l コリン l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今日は7月27日のコリンの14歳のお誕生日の様子です

昨年などの様子はこちら→




コリン・誕生日2013
結局ヨーグルトのケーキなのでいつもの定番になっちゃうんだけれど



去年までよりは少しおじいさんになったかなと思うところもありますが
まだまだ食べものに対する狩猟精神や執着は全然衰えていませんし
お散歩も大好きな(元々帰り道は抱っこ要求ですが・
1999年7月27日生まれのコリンの14回目のハッピーバースデーです



ですが4月末に突然夜中にハアハアして徘徊しだして
ずっと抱っこしたりエトセトラして朝を迎えて
朝一は1件外しにくい用事があったので行けなかったんだけれども
それでも午前中の診察中に病院入りして見ていただいたら
夜中“犬猫用の家庭の医学”本やネットで調べて予測したとおり
『前庭疾患』の可能性が高いので預かって様子を見て治療しますと言われ
結局は適切な治療をしていただき夕方お迎えに行ったときには
少し診療時間前だったこともあり車から先生にお散歩に連れてもらっている
コリンを発見で家族中感激感謝の世界で(
その後3日間分のお薬を貰い
確かに少し眼振(瞳が左右や上下に動く)があるのか
おやつを向かって左から差し出すと見難い様子はあったけれども
お薬が終わった頃にはそれも収まりヤレヤレ一安心して
今に至るという感じの出来事もありました(^^)


これは特に原因はないけれど老犬になったら症状がでることがあるとのこと。
またあんな状態になってしまうこともあるかもだけれど
とりあえずは症状もおさまりホッとしつつこれからならないように願うばかりです


そんなこともあって
少しおじいさんっぽくなったかなと思う瞬間もあるけれども
まだまだかわいい天使のようなお顔で
これからも元気に幸せに過ごしてもらいたいなと思います(



コリン、お誕生日おめでとう!
今年も元気で過ごしてね(^^)







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです




2013.08.02 Fri l コリン l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



遅ればせながらなんですがコリンの13歳のお誕生日の様子です


*26日にお買い物をして下準備をしていたのでなんとか当日27日にお祝いはできましたが
まさか想定外の出来事がありバタバタ続きでブログUPが遅れ・・・
少人数の楽しみにしていてくださった方々、申し訳ありませんでした~
FBにはUP済み(^^)





コリン・誕生日2012
笑顔がいい主役のコリン(左)とお兄ちゃんのお誕生日に緊張(ナゼ?)のボニー(右)



1999年7月27日生まれのコリンが13歳のお誕生日をむかえました(パチパチッ


まだまだ元気だしあまり老いを感じないけれど
皮膚にシミはあるし(アレルギーの皮膚病からの色素沈着)
脂肪腫はいくつかあるし(定期的に癌化してないかなどチェック)
血液検査での弱冠の範囲外の数値もあることだし
(ただ若い頃からずっとで変わっていないので体質のよう)
最近は尿比重が弱冠薄い(これも大きく変化しないかチェック)など
気をつけないといけないこともあるので
ちゃんと定期的に健康診断を受けながらですが
今年も元気に楽しく過ごそうね




コリン・誕生日20121
お花のかぼちゃのピュレ、飛行機の茹で大根(川のり)、蝶の紫の野菜ジュースのジュレ
車のトマトのジュレ、ハートの人参のピュレ、サイコロステーキ





コリン・誕生日20122
プレーンヨーグルト、マスカルポーネ、スキムミルク、ゼラチンのケーキ



去年とメニュー被るわー(っていうかボニーのときもほとんど一緒)
去年のコリンのお誕生日の様子はこちらこちら



本当に我々おバカな飼い主達は
コリンボニーが元気に楽しく過ごしてくれるだけで癒されちゃうのよ(^^)





コリンが今年も元気に過ごしてくれますように♪
コリン、お誕生日おめでとう!







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2012.07.30 Mon l コリン l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



1日遅れのコリンのお誕生日ディナーの様子です


*予告通り7月28日(木)にお誕生日ディナーは開催したんですが
 やっぱり夏バテかな~?体力気力がそこで尽き果てブログUPにいたっては~
 少人数の楽しみにしていてくださった方々、申し訳ありませんでした~





コリン・12歳誕生日3
夏バテ?のせいか集中力の途切れがにんじんのピュレに出てるね~ ごめんね~
グリーンピースのピュレで緑を演出も省略しちゃった~




コリンボニーは日常手作り食だから
食材はいつもと一緒なんだけれど
今日はデコ・バージョン  キラキラ、ん?


メインはお肉をそぼろ状に炒めて
マッシュポテトをつなぎにして“男の子”の型で
ちなみにボニーは“女の子”の型
こっちのほうがスカート部分で量が多いんだよね(


あとは“”の型はかぼちゃのマッシュ
”の型はにんじんのピュレで“ハート”の型がサツマイモ
飛行機”と“”の型がトマトのジュレで飾りはショートパスタ


まぁ完成度はイマイチ満足じゃないんだけれど
素材と量で勝負です!”系のコリンだから許してねってことで




コリン・12歳誕生日4
早くしてよ~(コリン・左)  お利巧に待ってますぅ~(ボニー・右



本当に2人とも(いつもの擬人化~)瞬殺でしたよ
今回はすべてがマッシュ系で食べやすかったんだと思うけれど(
前回クリスマスでのコリンの苦労→コチラ




コリン・12歳誕生日5
お誕生日のプレゼントってことで 



ボニーちゃんの気管虚脱疑惑(1歳ごろ)によって
ハーネス(胴輪)オンリーになったコリンボニー♪
普段のお散歩時は質実剛健の太い幅のこのタイプを使用(


まあお誕生日プレゼントっていうか
そろそろ替え時だったってこともあるけれど(


ついでにテリア柄も購入
これはお金合わせっぽいんだけれど ←送料って損した気になりません私だけ


水筒は飼い主1の老人化に伴い大きい水筒は重いってことで購入(
なんといっても帰り道のコリン(8.5㌔)の抱っこがあるからね~



そんな感じで今年のコリンの誕生日フィーバーは過ぎました(





コリンが今年も元気に過ごしてくれますように♪
コリン、お誕生日おめでとう!







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2011.07.30 Sat l コリン l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。