上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
年末のご挨拶です♪


ケータリング・ジュレ
過去の新年会のケータリングのジュレ


長い間ブログを書け書けと
言われ続けながらなかなかでしたが
やっと11月後半のある日
突然スタートいたしました。

それからどうにか続けてきて無事(笑)
大晦日を迎えることができました。
これも皆様の励ましのおかげです。
ありがとうございました。

本日はケータリングのおせちも無事済み
今から爆睡に入ろうと思ってます。
(去年、一昨年よりは少し眠れましたが
この2晩ほどはほとんど眠ってません)


皆様に“通ってよかった”と思っていただける
教室になるよう日々頭を悩ましていますが
ご要望にかなっていたらこんなに嬉しいことはありません。
また来年もよろしくお願いします。


犬・大晦日
写真を撮ろうとしている私を見ながら“またなんか変なこと始めたな”と
思っているコリン(左)とボニー(右)



コリンボニーも今年も元気に過ごすことができました。
来年も一緒に遊びに行ったり、楽しもうね。

本年中は本当にありがとうございました。
また来年もよろしくおねがいします。


byサロン・ディーオ 大晦日2008


たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



スポンサーサイト
2008.12.31 Wed l ご挨拶 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おせちプロジェクト進行中ですjumee☆stretchingL2


料理・にしん
にしんの残りもので2種類


おせちの“鰊の昆布巻き”の残りもので2種類のお惣菜
年越しそば用ににしんの甘辛煮と
さらに残りものの半端なにしんと
昆布とかんぴょうの端切れと
大根の葉のザク切りで箸休め1品
廃物利用もがんばりつつおせちプロジェクト進行中拍手 パチパチ


たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2008.12.29 Mon l 料理・食材 l コメント (0) トラックバック (0) l top
おせちプロジェクト進行中♪


料理・お重


明日明後日の更新は
無理かなだっしゅ
どうかなjumee☆stretchingL2
出来たら進行状況報告しますが
ダメだったらごめんなさい涙
ってことでよろしくお願いします



ブログ始めて1ヶ月たちました(ひとりで!)
たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2008.12.28 Sun l その他 l コメント (4) トラックバック (0) l top
コリンボニー1日をご紹介します (昨日の続きです


犬・Gジャン
お気に入りのソファ 手前がコリンで奥がボニーです


午後はお昼寝ぼ~とするのに費やし、いよいよお散歩の時間です。

コリンボニーお散歩は基本1日1回です。
おトイレも家の中にセットしてある
トイレでもできるので雨の日などは無しです。

お散歩担当の家族と3人で
(1人と2匹だけどついつい擬人化してしまうんですよね)
コリンの望み通りあっちこっちへ出かけていきます。
早くかえってらっしゃいよ~”といつも言っているんですが
糸の切れた風船のようになかなか帰ってきません。

帰ってきたらまずお水を飲みます。
(夏は水筒を持っていったり
公園などの水飲み場を利用したりします。
これもそれぞれ個性があって
コリンは私達が手でお椀を形作って
水を掬ってやらなければ飲めません。
その点ボニーは流れ出る水を
口で受け止めて飲んでます。
やはり“王子”と“お付のお相手”の違いでしょうか・・・涙)


それから足や身体を拭いてブラッシング。
一息ついたら少しだけおやつ。
そのあとボニーは眠くなるようで私の部屋とかで1匹で寝てます。

ご飯は朝ごはんのときと同じ騒動を引き起こし
そのあと家族の晩御飯を狙うのはお約束。

そしてそれぞれ好きな場所で眠りモードで
コリンボニーの1日は過ぎていきます


ブログ始めて1ヶ月たちました(ひとりで!)
たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2008.12.27 Sat l コリンとボニー l コメント (2) トラックバック (0) l top
コリンボニー1日をご紹介します


犬・ペロリ
目の前のおやつに舌をペロリコリン(左)とお利巧に伏せボニー(右)


朝は家族が起きるたびにご丁寧に挨拶をしてくれます

まずはおトイレにいき、次はご挨拶です。
コリン1匹のときはご挨拶をするごとに家族それぞれから
マッサージのサービスを受けていました。
しかしボニーがきてからはコリンとご挨拶をしようとすると
ぼくをお忘れじゃありませんか~、ぼくもここにいますぅ~”と
どこからともなくボニーが走ってきます。

そうするとコリンはうっとうしいのか“もう、いいわ”とばかりに
伸びをして去っていってしまいます。

朝ごはんは10時ごろなので、2匹は2度寝を楽しんだり
コリンは気分が乗ったらボール遊びを催促したりしてます。
ボニーは暇そうな人に甘えた坊主のようにくっついたり
用事してる人の傍でぼ~としてます。

そして1日の重要行事“朝ごはん”になると興奮するのか
気分が盛り上がってくるのか動きが激しくなり再びおトイレに走っていきます。

おトイレをしてすっきりして朝ごはんです。
“お座り→お手→反対の手→伏せ→お顔見て→どうぞ”で食べ始めます。
デザートのヨーグルトも食べ終わってお口の周りを拭いたら
喜びの舞”(笑)と言っているんですが、悶えてます。

たまに“お腹もいっぱいになったし、少し運動を♪”なのか
2匹でレスリングをしていることもあります。
(そのときのリングはわたしのベットなのです涙)

食べたばかりで動いたら
腸捻転になるからと怒られるのを知っているので
2匹
でこそこそ私の部屋にいき、あそんでいます。
覗きにいったらイケナイことしていたのを見つかった
中学生のように2匹で固まります。

その後は人間のお昼ご飯を狙う任務に就くようです。(貰えないのに~)

続きは明日肉球


ブログ始めて1ヶ月たちました(ひとりで!)
たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです


2008.12.26 Fri l コリンとボニー l コメント (0) トラックバック (0) l top
一昨日で2008年サロン・ディーオお料理教室は仕事納めでした


教室・ティラミス
簡単なティラミス~でもバックにお花をおけば見栄えがします


今年も振り返るといろいろなことがあり
皆さまとともに過ごさせていただいたのは
とても楽しいひとときでした


今年1年ありがとうございました jumee☆thanks1

また来年もよろしくお願いします 福助


教室は各コース皆さまとともに作っていきたいと思っています。

一応のレベルは
少しがんばる日のディナーあたりに
標準を合わせているつもりですが
皆様の希望によって
もっと手間のかからない方法の提案
星つきレストランレベルの手間のかけ方も
お伝えしたいと思っています。

また実はお料理の作り方だけではなく
そのお料理ができた歴史的、文化的背景みたいなお話も
もっとしていけたらいいなと思ってます。
(結構オタッキー入るのでご興味がありそうな方以外には
自粛している部分があるのですが・・・)


これは“うんちく野郎”にならずに上手く披露できたら
アカデミックなステキなムッシューマダ~ム
になること請け合いなんですが・・・ね。

来年もお気軽にご質問やご要望を投げかけてくださいね

ではって、なんか今年が終わりそうな展開ですが
まだまだ年末までブログは続けます
お付き合いくださいませ


ブログ始めて1ヶ月たちました(ひとりで!)
たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです


2008.12.25 Thu l エトセトラ l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は クリスマスブーツクリスマスクリスマスブーツ についてのお話です


教室・クリスマス(コース)
2006年のサロン・ディーオクリスマス うづらの整形に悪戦苦闘された方も


クリスマスイエス・キリストの誕生を祝うお祭りです。
元々ゲルマン民族中心に“冬至の祭り”を祝っていたのが
キリスト教の広がりとともに融合していったそうです。

11月の終わりには街のイルミネーションも煌めき
(シャンゼリゼ大通りやギャラリー・ラファイエットなどきれいです)
いよいよ家族や友人へのプレゼント選びに
またクリスマスのお食事会のメニュー作りに頭を悩まし始めます。


名古屋・クリスマス
こちらは名古屋駅前のイルミネーション キレイですね


クリスマスのお食事会は家族や親族、友人が集まって
24日の夜か25日のお昼に楽しむことが多いようです(両方という人たちも♪)

メニューは前菜にシャンパンキャビア・ブリニとか
辛口の白生牡蠣とか甘~い貴腐ワインフォア・グラとかを楽しみ
メインはやはり鶏系のローストなど(ブレスのシャポンとかならめちゃサイコーですね♪)
そしてチーズ、デザートと・・・・・

会場になったお宅のマダムにとっては
準備など大変ですが新しいレシピに挑戦する良い機会でもあります

本来のカトリック行事としては“真夜中のミサ”といわれる
24日から25日にかわるときのミサに熱心なカトリック教徒は出かけます。

また今はフランスでもクリスマスツリーを飾る家が多いですが
こちらは元々プロテスタント系の風習だそうで
カトリックでは“la crèche(クレッシュ)=飼葉桶の意“という
キリスト誕生を再現したお人形などを飾ります

その他日本のお盆の迎え火、送り火などと
似たような風習などもありますがそれはまたの機会に


ブログ始めて1ヶ月たちました(ひとりで!)
たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです


2008.12.24 Wed l 歴史・文化 l コメント (2) トラックバック (0) l top
クリスマスブーツメリー・クリスマスクリスマスブーツ絵文字名を入力してください


教室・クリスマス(キャンドル)
めちゃ手をかけずにクリスマス気分 子供とも楽しめるキャンドルケーキ
一応スポンジマロンクリーム加えてみました


ということでサロン・ディーオクリスマスバカンスです音符

サロン・ディーオもこんなことやアップロードファイルあんなことやビール
はたまたこんなことや酒もしくはあんなことで赤ワイン
楽しんじゃおうかな~と企ててます音符

(実際はクラスやっているかも無言、汗 とほほ~)


では24日クリスマス・イブ復帰しま~すふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

ごきげんよぅ~
迎えてくれる人がいることをサンタさんにおねがいしてます・・・サンタクロース



ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです


2008.12.20 Sat l ご挨拶 l コメント (2) トラックバック (0) l top
コリンに引き続きボニー・サンタクリスマスブーツの登場ですコリン・サンタはこちら


ボニー・サンタ
ボニーはちょっとお顔が長いんですが、性格はピカ一のいい子です


コリン・サンタに引き続きボニー・サンタクリスマスブーツを登場させようと
写真撮影に挑んだのですが・・・汗とか
・・・・ZZZZZ・・・・・かわいい写真がとれません
(私の腕がわるいのか?ボニーちゃんに問題が・・・以下省略)

ボニーお父さんうさぎのぴょん吉お母さんブルテリア
いわれているように(誰に?)少しお耳が大き過ぎるっていうか・・・
お顔が長いっていうか・・・少しバランスに問題が・・・以下省略・・・なんです。
(一応血統書もありますが、まあねえ~こちらも・・・以下省略)

が、しかし 性格はピカ一キラキラのいい子なんですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

お散歩では少しわがままで気難しいところもある(
コリンおにいちゃんの行動にあわせて
コリンが“くんくん”情報を仕入れていたら待ってますし
コリンの行きたい方へついていきます。

家族に対する愛情もピカ一
どこかへお出かけしたときなど
誰かがトイレなど少し別のところへ行こうものなら
心配そう不安そうにみています。


ボニー・心待ち
蓼科のカフェで ”どこにいっちゃたの~?心配だよ。byボニー


コリンとはまた違うキャラ
我が家に欠かすことの出来ないメンバーのボニーです


2008.12.19 Fri l ボニー l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日は母方の祖母の命日です。


パリ・オペラ
踊りが好きだった母方の祖母と観たパリ・オペラ・ガルニエのバレエ


5年前の12月18日に大好きだった
母方の祖母は86歳で亡くなりました。

身体は年相応に弱っていたけど入院などもせず
その日午後7時ごろ少し休むために横になったそうですが
祖父や叔母が“少し様子がおかしいんじゃないかしら”
“いや寝てるんだ”という会話をしたほど
穏やかな安らかな死だったそうです。

母方の祖母はすごくお料理の上手な人で
私がお料理好きになったのはこの母方の祖母のおかげでした。

私が小さいときには邪魔なだけだと思うのに
いやがらずに一緒にプリンを作ったり
サンドウィッチを作ったりしてくれました。

はじめのころはプリンを作るといっても牛乳の入れる係りとか
サンドウィッチのハムを半分に切る係りとかですが
そんなんでもまるで私が作ったように褒めてくれて
(これは母方の祖父も素晴らしいムードメーカーでした)
子供心に得意になってなんだか料理っておもしろいって
思ったのかもしれません。

物心共に充分な娘時代を過ごし舶来物が好きだった母方の祖母
一緒にヨーロッパ旅行をしたときには
ベネチアのダニエリで“Cioccolata, per favore!”と注文したり
パリのフーケで朝食を取ったときは
愛想のいい若いギャルソンとフランス語の発音の練習をしたり。

本当に大好きだった母方の祖母の喪失感は大きいけれど
きっとどこからか見守ってくれていると信じています。


2008.12.18 Thu l 家族のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
コリンの好きなことを記したいと思います


コリン・ダンボール
ダンボールに入れられ固まるコリン♪ 拘束されるのがなにより嫌い


コリン食べることが大好きです。
執着はしないけどなんでも食べるボニーとは違い
コリンは好き嫌いがあるけど食べることに関して熱心です。

好きなものはお肉、乳製品はもちろんのことトマトやお大根です。
果物も好きですが柑橘類は糖度が高いものしか興味をもちません。
なんでわかるのか不思議ですが(やはり匂いでしょうか)
私達が食べるときコリンが参加するときは甘く
参加しないときは少し酸っぱかったりします。
バナナは嫌いらしくあげようとしても顔を背けます。

おもちゃで遊ぶのも大好きです。
ボニーが来るまでは
(ボニーがおもちゃを破壊して
一部を食べてしまったことがあったので
それからは遊ぶときだけおもちゃを出すシステムに。
しかもコングとか硬いおもちゃばっかり。悲)

おもちゃ入れにたくさん入れてあって
その日に遊ぶおもちゃをコリンが選んでました。
ときどき奥の方にあって取れないときなどは
私達を呼んで取ってくれというぐらいこだわりをもっていました。


コリン・秋
コリンはお散歩大好きです♪ 自分の行く道は自分で決める派ですが(涙)


そしてお散歩は“”といっていいほど大好きです。
(その割には帰りは抱っこ要求ですが)
遠く遠くへ行きたいらしく(帰りのこと考えてる?)
曲がり角にきたら必ず家から遠い方向を選びます。
あまりにも帰ろうとしないので
たまに柵とかにリードを結んで“バイバ~イ”と
歩き出すんですが“どうせほっていくわけない”と
思っているのか全然平気の顔。 
なので隠れてやると途端に心配になるようで
わんわ~ん”と鳴きそのあとしばらくはお利巧に歩きます。

あっ、犬話はほっておくと長くなるので今日はこれくらいで



2008.12.17 Wed l コリン l コメント (2) トラックバック (0) l top
サロン・ディーオ出張料理教室の様子のご紹介です


出張・ヤマハ冬
皆さんでご試食です テーブルセッティングもキレイにご用意くださいます


昨日はヤマハリビングテック株式会社名古屋ショールーム
ステキなシステムキッチンを使わせていただいての出張料理教室でした。

メニューは:
ビーツのポタージュ
鶏ときのこのシェリー風味煮込み、バターライス添え
クレープのオーモニエール


時間などの関係で通常のクラスよりは
少し簡易な作り方などですが
見た目はほとんど変わらないように
まとめたつもりです・・・成功してるかな?


出張・ヤマハ冬1
雰囲気よく告知してくださってます ありがとうございます  


小さい頃ヤマハのピアノ教室に通っていたので
このビルにもよく来ました。
近くのキャラクターグッズのお店でキティちゃん
(キティラーではなく赤いキティちゃんの時代です涙)
とかのステーショナリーなどを買ってもらうのが楽しみでした。

また今はリーズナブル大型家具店のIKEYAですが
その頃はもう少しスタイリッシュなイメージで
ヤマハリビングテックで扱ってらして
私達の学習机などを選んでもらった記憶を覚えています。
(子供心にちょっと人とは違ってかっこいいと思っていたので
CDGからパリへ入る途中の倉庫のようなIKEYAをみたときはショックだったな~)


と、少し懐かしい思い出もある場所でのお料理教室
皆さまにも楽しんでいただけたんじゃないかと思ってます

ショールームの皆さま、ありがとうございました

2008.12.16 Tue l その他の教室 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日の料理教室(クリスマスメニュー)の様子です


教室・クリスマス(クレープ)
2008年12月のクリスマスのデザートメニュー


毎年12月は全コースクリスマスメニューです。

2008年12月のクリスマスメニュー:
雲丹とスクランブルドエッグのファルシ
海の幸のデュグレレ風グラタン
ノエルのオーモニエール(クレープの巾着包み)


クリスマスメニューは再現してくださる方が多いので
見栄えがして簡単を心がけています。
(前に食べだすのが遅くなっちゃったとおっしゃった方がいらしたので)


教室・クリスマス(雲丹)
2008年12月のクリスマスのアントレメニュー


たとえばスクランブルドエッグサロン・ディーオでは
せっかくいらしてくださっているので
少し丁寧な作り方をご紹介していますが
簡単な方法もレシピに併記してあります。
どちらの方法で作るかはそのときの状況で決めてください。
とにかく玉子系は火加減を注意すれば間違いません。
ご安心をほっ

クレープの中のクリームは面倒だったら
アイスクリームにしたら簡単です。
お好きなアイスクリームを真ん中において包むだけ。

今回の紐はアルミホイルをねじっただけですが
わりといい感じだと思うのですが(笑)
ほかにはバニラのさやとか
お花のアレンジとかで使うワイヤー入りの細いリボンとか
使いやすくて自分のイメージするお皿ができるんじゃないかな。


教室・クリスマス(グラタン)
2008年12月のクリスマスのメインメニュー


皆様のクリスマスがステキで楽しくなりますようにサンタクロース

2008.12.13 Sat l クリスマスメニュー l コメント (4) トラックバック (0) l top
我が家のおせちのお話です


料理・おせち
家族合作のおせちです みんな比較的料理好きなんです


2年前からはサロン・ディーオおせちのケータリング
はじめたので家のおせちもサロンと同じなんですが
それまでは上の写真のような感じで新春のお祝いをしていました。

定番のもののほかに家族それぞれが好きなものや
作りたいものを作って詰めて(その間お酒をよく使うので火災警報器が鳴り捲りで)
なんだか達成感を感じつつ除夜の鐘みたいな・・・。

(それにしても火災警報器反応良すぎです。
検査の方がいらっしゃったときに相談したら
そのときだけラップとかでカバーしておいてくださいって
なんだか違うんじゃないかって思ったりするんだけど???)

一、二、四の重はわりと毎年おせちの定番というものを詰めますが
三の重は自由型というか洋風あり中華風ありという感じです。
昔は酢で〆た魚系とかをもっと入れていた気がしますが・・・。
(実は我が家ではお酢系の味付けがあまり人気ではないので
少なくなってきたのかもしれません・・・)

いろいろ手間もかかるし無駄かな~とも思いますが
1年に1回お重やお飾りを出してまた手入れをして仕舞うということも
無駄なようでそうでもないのかなと最近思います。

小さいときお手伝いしたときになにげなく漆器の扱いとか
勉強していたのかなって。
とはいえ今は食洗機で洗える漆器もありますけどね(笑)

でも顔も知らないご先祖様もこんなこと繰り返していたのかなと思うと
1年に1度くらいがんばるのもいいかなと思ってきます。


2008.12.12 Fri l 料理・食材 l コメント (2) トラックバック (0) l top
クラスに通ってくださっているOさん(男性))はお菓子作りの達人です


教室・Oさん
今回持ってきてくださったクリスマスケーキBûche de noël aux fraises♪


元々お菓子などデザート系がお好きだったそうですが
理系の方だからか?きちんと工程を踏むお菓子作りにはまられ
また日本国内だけじゃなくフランスまでお出かけになるそうです。
フランス語もお上手みたいですよ

サロン・ディーオではお料理とともに
デザート
も学んでいただいていますが
時間配分などの兼ね合いもあって
シンプルなお菓子が基本で
いわゆるパティシエさんのケーキのような
たくさん工程があるお菓子はやりません。

しかしこのOさんのお菓子は
パティシエさんもびっくりの本格的なケーキです。
私を含めてみなさんがリクエストしちゃうので
ほとんど毎回いろいろなお菓子を持ってきてくださいます。
(Oさんへ いつもありがとうございます。
ケーキ持っていかなくちゃってプレッシャーになっていませんか。
ついついおいしい♪のでお頼みしてしまいごめんなさいね)



教室・Oさん1
手前のサブレも絶品 Oさん本当にお店できますよ


Oさ~ん 2月のクレープ・シュゼット楽しみにしてますよ
(サロン・ディーオに通ってくださっている方々へ 参加者密かに募集開始。
早い者勝ちです♪ 勝手に告知しちゃっていいのかな?)


2008.12.11 Thu l エトセトラ l コメント (2) トラックバック (0) l top
コリンボニーの毎日のご飯のお話です


犬・胡麻
胡麻を炒ってミルにかけますすり鉢では細かく擦り切れないので


現在9歳のコリン
1歳8ヶ月の頃から皮膚病に悩まされ
動物病院の評判を聞いては東奔西走したり
ネットを読みまくりました。
ドッグフードもいろいろ試しましたがいまいちで
調べるなかで手作り食の紹介に出会いました。

とにかくコリンと暮らし始めてから
のことを勉強しだした犬飼いデビュタントだったので
最初はドッグフードしか食べさせたらいけないんだと思ってました。
今考えれば当たり前のことに
どうして思いが及ばなかったのか不思議ですが
人間とは違う犬に必要なカロリーや栄養素を考えれば
手作り食でOKなんですよね。(なんで気付かなかったのかしら???)

そしていろいろ勉強してコリンの2歳半ばぐらいから
2年ほど手作り食を続けました。
(皮膚病のほうはまた記しますが
食べ物とは別のアレルゲンにきつく反応してました)


ボニーに関しては生後3ヶ月で我が家のメンバーになったのですが
完全手作り食で体が造られる1歳までの間を過ごさせる自信が
私になかったので1歳になるまではドッグフードの食事でした。

そしてボニーも1歳を過ぎたその後3年間ぐらいは
コリンの皮膚病ともうまく付き合えるようになってきたのと
私が少し多忙になったので手作り食ドッグフードの二本立てでした。

そこに2007年春のアメリカでのペット死亡事件のニュースです。
中国の小麦が原因だったのですが
これがきっかけで再度完全手作り食で今に至るです。


犬・お肉


内容は
牛、マトン、ラムなど
(脂はなるべく除いて。鶏、豚、魚系はコリンのアレルギー反応強)
野菜ペースト
火を入れるもの(スープごと使用):にんじん、かぼちゃ、きのこ類
下茹でするもの:小松菜(ほうれん草、春菊など)
生のまま:キャベツ、セロリ、きゅうり、ピーマン
これらが定番でその他ホールトマト、白菜、大根など
ねぎ類以外の野菜をペーストにします。
トッピング
スキムミルク
ゴマ
川のり(海の青のりより塩気が少ない)
カルシウム
ビタミンE

これにコリン癌経験者なので免疫力UPのサプリを追加します。

あと食後のデザートじゃありませんがヨーグルトを必ずあげます。
ビフィズス菌にはいろいろな型があるので
同じものを定期的に補充するのが腸にいいらしいです。
そのためかどうかわかりませんが
コリンボニーは便秘や下痢を1度もしたことがありません。

また手作り食なので栄養が偏ったりしていないか不安なので
定期的に血液検査をしてもらってます。

その他ついついイケナイおやつもあげちゃうことがありますが
(本当にちょっとですよ~人生楽しみもなくちゃ・・・ごめんなさい

今のところコリン(今回は完治♪)を除けば元気です。

これからも2匹と楽しく暮らしていけたらと祈ってます




2008.12.10 Wed l コリンとボニー l コメント (4) トラックバック (0) l top
サロン・ディーオクリスマスメニューのご紹介です


教室・クリスマス(アヴォカド)
海老ほたてなど海の幸アヴォカドの軽いグラタン♪


毎年12月のサロン・ディーオでは
クリスマスメニューをご紹介してます

サロン・ディーオを始めてから
ずっと通ってくださっている方々もいらっしゃるので
毎年新しい3コースを楽しんでいただいています。
またご自宅でのクリスマスディナー
再現して楽しんでくださる方も多いので
なるべく簡単で見栄えがするメニューを心がけています

上の写真の海の幸とアヴォカドのグラタン
アヴォカドのクリーミィーさを利用して
ベシャメルソース(ホワイトソース)なしのメニューですので
それこそ5分でできるメニューです。
(もちろん海老などをクール・ブイヨンで煮てとか
きちんとした作り方もご紹介しますよ♪)


やはりグリーンの色がきれいなアヴォカド
クリスマスメニューを演出するのに最適です。
(手にも入りやすい食材ですしね♪)

サーモンマグロなどのお刺し身とアヴォカド
リース仕立て(リング状に並べる)や
ガトー仕立て(セルクルなどで上に積み上げる)など
簡単でそれらしいお皿が出来上がります


教室・クリスマス(鶏もも肉)
鶏もも肉ファルシ赤ワインソース


こちらのメニュー
大きな鶏や七面鳥などをローストしても
意外に皆が欲しいのは“もも肉”の場合が
多いんじゃないかってことで試みたメニューです。

お肉と皮の間にリゾットを詰め込んであります
これはマッシュポテトとかクスクスとか
今流行の雑穀とかでいろいろ演出できると思います。

どうぞ素敵なクリスマスディナーにチャレンジしてくださいませ

2008.12.09 Tue l クリスマスメニュー l コメント (2) トラックバック (0) l top
よく買ってきたパリ土産です


食材・塩(小鳥)
ただの塩ですが・・・・。なぜか心惹かれるのです。


今はかなりなんでも日本で海外のものも手に入りますし
ネットやその他競争も激しくなったせいか
値段も中間マージン取り過ぎ~ってこともなくなってきました。

ですので昔ほどはなんでも買ってくることはないんですが
このは(本当にただの塩ですが~)
パッケージがユニークなので気に入ってます
を振りかけながら少年コトリを追いかけるという
フランスのエスプリというかシュールさというか
ブラックジョ-クぽいところが気に入ってます


食材・ラヴァッツァ
コーヒーのラヴァッツァ。イタリアものですがその点はEC圏内♪


もうひとつ昔からB級土産で買ってくるのがこのラヴァッツァ
昔は10F(100~200円)もしなかったんじゃないかな~(忘れたけど♪)
それが日本のちょっと高級スーパーで1500円ぐらい。
今は日本でも普通のスーパーで800円くらい。
(ユーロになってからはフランスでも400円くらいかな♪)
なのでわざわざ買ってくることはないのですが、
スーツケースの隙間のパッキングかねて
習慣からか数個は買ってきてしまいます

なんでもないものだけど懐かしい思い出を呼び覚ますお土産です




2008.12.08 Mon l 料理・食材 l コメント (0) トラックバック (0) l top
いよいよ12月ということでコリン・サンタの登場です


コリン・サンタ
自由を愛する男”であるコリン
服を着せられて写真を取られるのが不得意♪ ゴメンネ~



毛が多い犬種ということもあって
ほとんど裸族で過ごすことの多いコリンボニーですが
たまに私達の自己満足のために
服を着て写真撮影することがあります。

しかしぶっちゃけてしまうと
かわいい♪かっこいい♪賢い♪”などなどと評される
(あくまで我が家基準です♪)
コリンは少し背が低くてぽっちゃり型。

一方、“こんなに性格のいい子はいないわぁ~
お顔は少しブチャイクだけど、そこがいい味なんだよね♪

と言われているボニー
スタイルが良くて服が似合うのです。

ということで
結局、裸族で過ごす我が家のコリンボニーなのです。
あくまで我が家の“かわいい代表”はコリンなのです(笑)

ボニー・サンタの登場もお楽しみに

2008.12.07 Sun l コリン l コメント (2) トラックバック (0) l top
料理上達についての提案です


料理・コンコルド
旅先のパリの短期貸しアパルトマンでのあり合わせメニュー


教室をしていて多い相談
やはり料理が上達したいということです。

もちろん毎日の料理を自分や家族のために
栄養、予算、好み、季節感などを踏まえ、
残りものの整理、手際のよさ、時間配分など
総合的に上達するのが最終目的かなと思います。

しかしこの目的達成するためには
とにかくいろいろな料理に親しみ、自分のものにし、
自分の引き出しにたくさんストックを作っていかねばなりません。

そのための提案なんですが、
やはりシチュエーションを整えてみると
がんばれるんじゃないかと思います。

なかなか目的もなく料理をしても
モチベーションも上がりませんので
たとえば今年は、お店での忘年会
ポットラックパーティー(持ち寄り)にしてみては
いかがでしょうか。
披露する機会があれば少々面倒くさくても
がんばっちゃうのが人間です。

1回でも多く作っていけば
そのうちその料理が自分のものになり
アレンジできるようになり
本当の自分の味になると思います。

是非、自分を追い込んでみてください

2008.12.06 Sat l エトセトラ l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はコリンボニーの今年最後のフィラリアのお薬の日です


犬・フィラリア
待て!”は上手にできるコリン(左)とボニー(右)(ハイ、親バカです♪)


コリンボニー錠剤でも飲めるのですが
今の動物病院(桜山動物病院)では
お菓子仕様になっているので大歓迎のようです。
(今の病院の先生のことはとっても信頼しています。
またいつか動物病院について思うことも記しますね♪)


何年か前、別の病院で粉薬をもらったことがあって
ヨーグルトなどと混ぜてあげていたんですが
きちんと全て体の中に入ったかどうか不安でした。
注射も1度勧められてしましたが
あとでショックで亡くなった子がいたと聞きびっくりしたので
今のお薬はその点安心してます。

フィラリアお薬をきちんと飲めば防げる病気です。
コリンボニーの仲間達みんなが元気に暮らせますように


犬・軽井沢
軽井沢へ遊びに行ったときのコリン(左)とボニー(右)

フィラリアについてもう少し記しています♪

2008.12.05 Fri l コリンとボニー l コメント (2) トラックバック (0) l top
サロン・ディーオケータリングのご紹介です


ケータリング・ステンドグラス
ステンドグラス作家個展のオープニングパーティー用ケータリングフィンガーフード
こんな感じで持ち込み、現地でセッティングします



アート系の個展のオープニングパーティーなどの場合
作品を汚さないようフィンガーフードでまとめることが多いです。
上の写真はステンドグラスの個展でしたので
華やかな色使いにポイントを置きました。
和系アートの場合などは
もう少しクールなイメージに仕上げたりします



ケータリング・湯葉サラダ
月命日法要のあとの会食用ケータリング湯葉サラダ


上の写真は法要のあと
女性だけのお食事会のときの1品です。
お台所をお借りして15品ほどお出ししました。
ご年配の方がいらっしゃる場合は
和食系の比率が上がります。
他にホールインワンのお祝い、還暦のお祝い
ご年配の方や赤ちゃんがいらっしゃるご家庭のお集まりなどで
ケータリングご依頼されます。
毎回ご希望に添ってメニューの打ち合わせをしますので
楽しいような、苦しいようなお仕事です



ケータリング・シャンパン
シャンパン・パーティー用ケータリングほたてのテリーヌ


上はシャンパンを飲もうと集まった方々
アトリエもお貸ししたケータリングの写真です。
おじ様方が集まるときは居酒屋さんになることもあります。

まだまだご紹介を中心にした展開ですので
定型がなくご案内しづらいですが
ご興味をもたれましたら
サロン・ディーオケータリングをお試しください

2008.12.04 Thu l ケータリング l コメント (0) トラックバック (0) l top
コリンボニーお留守番のお話です


犬・お昼寝1
陽だまりの中で♪手前で起きているのがコリン、奥で寝ているのがボニー


我が家はだいたい誰かが在宅しているので
コリンボニー2匹だけのお留守番はほとんどありません。

旅行も2匹も一緒に出かける以外は誰かがお留守番役で残るようにしてますし、
お食事など家族揃ってのお出かけも少なくなりました。
(元々大人ばかりの家族ですので、みんな揃って出かけることも多くなかったんですけどね)

ただ冠婚葬祭になると親戚が関西に固まっているので1日仕事になります。
以前はペットホテルや健康診断かねて病院に預けたりもしましたが
結局ケージでの時間が長く、特にコリンは苦手のようなので
最近は家でお留守番してもらうことにしています。

地震とかあったら危険だと思われるものなどを別の部屋へ移動させて
リビングと玄関に続く廊下だけ行き来できるようにしています。

そして早めの朝ごはんにして
私達の出発前にお散歩に連れ出しおトイレも済ませてもらうと
意外に静かに眠っているようで私達が帰ってくるまでおトイレもせず
おもちゃなども散乱させずに待っています。

私達が帰ってきて一連の歓迎のご挨拶が済むと
敵に情報を与えないという自己防衛本能で今まで我慢していたのか(?)
“待ってました♪”とばかりにおトイレに走っていきます。

10時間ぐらいのお留守番が年に1、2回で
3、4時間のお留守番が月に1、2回ぐらいです。

他のことも含めて私達の甘やかした接し方のせいで
コリンボニーが他の人に受け入れられないかもしれないので
“絶対2匹が天寿を全うするまでお世話できる体力気力を持続せねば”
と家族で誓い合ってます(笑)

結構冗談ではなく、もし事故っても誰かが生き残ってお世話できるように
2匹と一緒でなければ家族皆では車も乗らないようにしているぐらい・・・です。
(かなり“おかしな人”みたいですが、犬トモ仲間だと結構普通のノリです♪)

犬・お昼寝
2人で仲良くお昼寝 手前がコリン、奥がボニー


2008.12.03 Wed l コリンとボニー l コメント (0) トラックバック (0) l top
一昨日は母方の曾曾祖父の百回忌の法要でした。


家族・百回忌
母方の曾曾祖父と昔の商標を刻印した記念グラス。


この百回忌は今年の9月に亡くなった母方の祖父
一族の長老という立場から、発案、準備していた法要
このため現在の子孫も含めた系図や
成り立ちをまとめた小冊子などを作成していました。
(大好きな母方の祖父の話はまたの機会にキラキラ(水色)

祖父の死によって日程は少し延期されたのですが
何代か前で縁のあったたくさんの人たち70名程が
曾曾祖父の百回忌の法要のために集まりました。

私から○親等と数えると
“ほとんど他人の方かしら”と思われる方々とお逢いして
祖父や母のルーツを改めて知ったような気がしました。

母方の一族は安土桃山時代の海外貿易に従事していた
いわゆる堺の豪商の流れを汲み
その後酒造業を営んでいたそうです。

そしてこのグラスに刻印した“”という文字は
明治35年に明治政府が初めて発行した
商標の登録証からの転写だそうです。

実物の登録証は額に入れてありましたが、
終戦直前の大阪大空襲
蔵などすべて焼かれたとのことなので
よく残っていたなと思いました。

なんだか改めて自分のことも考えさせられた1日でした。

2008.12.02 Tue l 家族のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
サロン・ディーオのケータリング、“おせち”のご紹介です


ケータリング・おせち和08
2008年のサロン・ディーオのおせち、“伝統の和の段”です

ケータリング・おせち洋08
2008年のサロン・ディーオのおせち、“新春の洋の段”です


2年前からサロン・ディーオでは
ケータリングのおせちをご用意しています。

ことの起こりは料理教室を始めるきっかけをつくってくださったり
いつもステップアップするチャンスをくださる方が
お仲間にお声をかけてご依頼くださったからです。

しかし何もかも初めての経験で
容器をどこで探せばいいのか、量の見当、予算を考えての内容決定など
あんなに頭も身体も使った12月は無いというほど大変でした(笑)

2回目の2008年のおせち(上の写真)は
嬉しいことにリピーターの方々も多く
これからも皆さまを裏切らないようがんばらなければと思っています。

ご興味がございましたらどうぞご連絡くださいませ

追記あります♪
2008.12.01 Mon l ケータリング l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。