上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
コリンが我が家へやってきた日の続きです (前回はこちら


コリン・陽だまり
朝ごはん前の時間はこの陽だまりでまったりと過ごすのがコリンのお気に入り


実は前年に引越しをしていたので
ハローページは前の住所のものでした。
ですので記載されているのは
今の住所より南部のものばかりでした。

そちらへ車を走らせながら覚えのある2軒ほど覗きました。
どの子もみんなかわいいのですが
実際どういうタイプの子がいいのかとか思い悩んでいると
家族が“あの辺にペットショップあったような?”と
言い出したので市外に車を走らせました。

そのお店でもどの子もかわいいのですが
だからってどの子にするか迷って決めかねていると
まだ時間もあったので)もう1軒行こうかということなり
メモのなかでそこから一番近いお店に走り出しました。

名古屋市南東部のハローページだったのですが
そのお店は豊明市にありました。
お店に入ってはじめはケースの中の子達をみていました。
もうそろそろ決めなきゃと思ったとき
家族が“あの子は売ってもらえるんですか”とお店の人に尋ねていました。

その子は子犬達が入っているケースではなく
別のところにダックスと一緒にいました。
私も気づいていましたし
実は心惹かれてもいましたが
犬種とか誕生日とか値段とか何も書いてなく
売り物じゃないのかなと思っていました。
その頃はマルチーズとウエスティの違いもよくわからずでしたが
本でこの立ち耳の白い犬に心引かれていたのも事実でした。
でも本で“飼いやすさ△”だったので
初心者には無理だよなとも思っていました


がしかしお店の方は “大丈夫ですよ~”と簡単におっしゃいました。
私は俄勉強の本での知識で
“迎えるなら2,3ヶ月の子”と書いてあったので
6ヶ月のこの子は大丈夫ですかとか
初心者でも大丈夫ですかと
今から考えるとバカな)質問をしましたが
それも簡単に“大丈夫ですよ”とのことで

晴れてこの子が我が家の子になることが決まりました。

今から考えると突っ込みどころ満載ですが
またまた長くなるので明日に続くです


引き続きお誕生日お祝いポチってことで
(引っ張り過ぎですがペコリ・笑)

少しランキングあがってきましたが
(ありがとうございま~す)
引き続きポチッとよろしくお願いしま~す

たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



スポンサーサイト
2009.01.31 Sat l コリン l コメント (0) トラックバック (0) l top
2000年1月30日にコリンは我が家へやってきました


コリン・コリン
もっとかわいいんだけどなぁ~、プリンスなんだけどなぁ~、写真のウデが・・・(


元々犬に対して“怖い”寄りの興味なしだった私でしたが
パリでの犬達の様子やフランス人の家庭での犬達の存在感に
犬っていいなぁ!”と思うように変わってきていました。

がしかし犬を家族に迎えるまでにはいたらず
数年経っっていたのですが
何気なく“誕生日のプレゼントに犬ちょうだいよ”と言ったのが
それまでになくそのときの状況的に盛り上がり
やってきたのがコリンでした。

とはいうものの全く何もわからず
大急ぎで本を2冊ほど買い勉強開始。
また犬を迎えるにも
本には保健所、ブリーダーなども書いてありましたが
実際のところ連絡先など見当がつかず
分りやすいペットショップしかイメージがつきませんでした。

そのペットショップにしても
あの交差点のところにあったっけとかという状態で
結局ちょうど誕生日の29日が土曜だったこともあって
ハローページでいくつかペットショップの
住所と電話番号をメモして出かけました。

でもこれが本当に運命の出会いだったのです。

長くなりそうなので続きは明日


お誕生日お祝いポチってことで(笑)
なかなかランキングがあがりません(悲)
ポチッとよろしくお願いしま~す

たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.01.30 Fri l コリン l コメント (0) トラックバック (0) l top
ノートパソコン突然死してしまいましたORZ

かなりガタがきていたし
デスクトップがあるので
これはまあいいんですが・・・

ついつい面倒臭くって
バックアップを取っていなかったので
去年の4月からほぼ1年分のデータ
全て消えてしまいましたぁ~
号泣

(前にバックアップ繋いだの去年の4月って、どうなってるの???)

レシピはとりあえず紙があるのでどうにかなるとして
旅行の写真とかはCDに取ってあるけど
平常のクラスの料理の写真とか犬の写真などは
全て消えちゃいました(

メールも全滅(これが一番痛いかも)
去年の4月以降コンタクトとった方々~
メールアドレス送ってきてくださ~い
メール

あまりにもショックでいまいちまだ被害状況把握できてません。
それにしても・・・ショック!


同情票お願いします~(涙・涙・涙)
なかなかランキングがあがりません(悲)
ポチッとよろしくお願いしま~す

たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです




2009.01.27 Tue l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は我が家のおうちご飯と簡単なレシピの紹介です

フレンチ料理教室をしているので
(家庭料理のクラスもしてますが・・・)
家でもフレンチですか?”とよく聞かれます。

しかし我が家は私も含めて和食好き傾向ですので
家での食事は和系がほとんどです。


料理・風呂吹き
シンプル・イズ・ベスト 滋味溢るるという感じでしょうか(笑)


以前、朝取りのお大根をいただいたことがありましたが
出汁(昆布と鰹節の出汁とほんの少しのお酒と塩だけ)で煮含めるだけで
普段のお大根とは別の食材のように本当においしかったです。
(次の日には普段のお大根の味でした。やはり鮮度が大事ですね

がしかし残念ながら
いつもは近くのお店で購入するしかありませんので
もう少し味を付けていただいています。

冬場はよく風呂吹き大根もメニューにあがりますが
少し手をかけるだけでお料理屋さんのようになります。
レシピっていうほどのものではありませんが下に記します。
お試しあれ



風呂吹き大根

①大根の中ほどの部分を3cm(お好みで)の輪切りにする。

②断面の一回り内側の薄い線のあたりまで厚めに皮を剥く。

③輪切りのとき上からの力で断面の繊維が崩れているので両面に薄く水平に包丁を滑らす。
*表面がざらつかず滑らかになり仕上がりが美しい


④面取りし、隠し包丁をいれる。
*型崩れを防ぎ、火の通りがよくなる。


⑤鍋に大根とひたひたになるぐらいの米のとぎ汁か米糠をいれた水を入れ火にかける。
*臭みや苦味を押さえ、灰汁を取り白く仕上げることができる。

⑥透明になってきて串がスーっと入ったら水にさらす。
*表面を〆ることにより煮崩れ防止に効果がある。


⑦大根を新しい水とともに鍋に入れひと煮たちし、ざるに取り少し乾かす。
*糠臭さを取るためと出汁を染み込ませるため。


⑧大根とひたひたになるぐらいの出汁、酒、塩、(+薄口醤油、みりん)などを
鍋に入れことこと煮る。
*沸騰させて表面を躍らせると煮崩れの原因に。

⑨火を止めてからしばらく置き、召し上がる前に温める。
*煮戻しといって煮物は温度が下がるときに味が入っていくので。
by Salon d'iio



サロン・ディーオ
たとえば忙しい普段の日のお食事のときは
切って煮るだけ(普通の黒文字の部分①②⑧)でもいいと思ってます。
充分その日の1品としていただけると思います。


ただ“知らない”と
知ってるけど端折っちゃう”では
大きく違うと思います。



ですので上記を踏まえ、そのときの状況にあわせ
お料理をしていただきたいなと願ってます。

①②⑧→④⑨⑤⑥③⑦という順番に手をかければ
小うるさいグルメ通()も唸らせることができるかも()です



なかなかランキングがあがりません(悲)
ポチッとよろしくお願いしま~す

たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです


2009.01.24 Sat l 料理・食材 l コメント (2) トラックバック (0) l top
昨日の料理教室(プラン・ド・パリ、パリ20区廻りコース)の様子です


パリ・コンコルド
コンコルド広場 東西南北どちらから眺めてもパリ観光のメッカです


プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース
レクチャー+お食事のクラスです。
毎回パリの1区~20区の1つずつを学んでいきます。

今月のテーマは“8区”で
観光のハイライト“シャンゼリゼ大通り”を含む
華やかなカルチエです。

歴史的人物が過ごした宮殿や館が
ホテルやレストランなどになっていたり
今は人で賑わってる場所で歴史的事件が起こっていたり
またシャンゼリゼの賃料ってどうやって決めるか(知ってますか?
などなどをレクチャーしてます。

レクチャーで時間を割くために
皆様とともに調理する時間が取れませんが
レシピをお渡ししますので
ご家庭でチャレンジしてくださいませ


店・ラデュレ
ようやく日本にも上陸したラデュレにて お食事もおいしいですよ
ここはロワイヤル 椅子がガタつくけど私の行動範囲的には一番利用するかな。


サロン・ディーオ個人的には
トゥール・ド・フランス”コースとともに一押しのコースです。
お問い合わせ等は右側のメールフォームからどうぞ


なかなかランキングがあがりません(悲)
ポチッとよろしくお願いしま~す

たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです


2009.01.22 Thu l プランドパリ(パリ20区) l コメント (2) トラックバック (0) l top
調子に乗って今日は夜のコリンボニーの様子です


犬・ベット
起こさないでよ~”と寝ぼけ顔のコリン(左)とボニー(右)


コリンは独立心旺盛なのか
かわいがる(何かと干渉する!)皆が鬱陶しいからか
お昼寝のときは人がいない部屋へ
は皆がいなくなるリビングのソファで眠ることが多いです(
とはいっても家族の誰かが拉致っていくので
結局は誰かの部屋で寝ているんですがね

一方ボニーはお散歩後のご飯前の夕寝だけ
人気のない部屋にいっていることがありますが
その他は家族とともにの甘えっ子タイプです。

眠るスタイルもそれぞれで
コリンは一人(1匹)で眠りたいらしく
私達のベットの四隅のどこかで丸まってます。
気を使う飼い主達はベットの端によって
かなりの空間をコリンに提供してます
覆われるのもあまり好きじゃないみたいなので
タオルケットなど掛けるのも
角度など細心の注意でお眠りいただきます。
だいぶ壊れてきましたね~、ハイ、犬バカでっす♪


ボニー・ベット
フカフカのところが大好きなんだふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート ボニーちゃん♪


家族とともにのボニーは夏はエアコンの風が来るところ
そして冬は布団の中に潜りこんでいます(窒息しない???
人の身体を枕にして朝まで熟睡です。

擬人化激しい我が家ですが
本当に人間の子供のようなコリンボニーです


まだまだ低迷中です(悲) ポチッとよろしくお願いします
たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.01.19 Mon l コリンとボニー l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は最近のコリンボニーの様子です


犬・仲良し
お気に入りのソファで ボ、ボニーちゃん(左)のお顔が・・・長い(


ボニーは性格的にも“”タイプなので
コリンを慕うところがありますが
コリンは“孤高のイケメン”(誰ッが言ってるの?
あまり2匹で寄り添うことはありません。

しかし最近寒いせいか“まるで仲良し”のように
2匹で寄り添っていることが多いのです。
飼い主達はその姿にうれし涙 涙 ハイ、犬バカで~す 音符 )

通常は密着度が高いと
コリンが“ヴ~”と警告音を鳴らすのですが
それもなく同じソファで密着度高しです。

苦節6年経って本当の兄弟になったのかな。(飼い主、ジ~ンです jumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R )


なんだか急落しています(悲) ポチッとよろしくお願いします
たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.01.17 Sat l コリンとボニー l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はルバーブ(rhubarbe)につぃて


食材・ルバーブ
アルザス地方の小さな村の店先で


今月のフレンチプルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
デザートのガレット・デ・ロワルバーブを使うので基本情報を

日本名“大黄”(知ってます?)という
蕗のようなセロリのような野菜です。
だいたいは甘く煮て
コンフィチュール今時ジャムというよりかっこいい?笑)や
タルトなどのお菓子にしたりします。
お料理ではお肉類のソースに使ったり・・・かな?

日本でも初夏の頃
たとえば長野の蓼科あたりに出かけると
見かけることがあります。

あと種類のせいか、季節のせいか
生育方法のせいかわかりませんが
赤のルバーブ緑のルバーブがあります。
フォトジェニック的には赤のほうが見栄えがしますが
緑の方が味が好きという人も。


食材・フェルベール
お馴染みフェルベールのジャム 手前の緑のがルバーブです


甘酸っぱくてクリーム系と合わせると
味も見た目もお勧めです

是非お試しください♪


なんだか急落しています(悲) ポチッとよろしくお願いします
たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.01.16 Fri l 料理・食材 l コメント (0) トラックバック (0) l top
クラスに通ってくださってる“お菓子作りの達人Oさん(男性)
またまたおいしいケーキを持ってきてくださいました (前回はこちら


教室・チョコレートムース
チョコレートの種類にも一言あり 本当においしかったですよ


ほとんど毎回おいしいケーキを持ってきてくださるOさん
申し訳ないと思いながら
本当においしいので楽しみにしちゃってます
プレッシャーになっていませんか?ごめんなさいね

今回はチョコレートのスポンジ
チョコレートムースを重ねたケーキでした。
とてもキレイに層になっていて
味はもちろんのこと仕上げの美しさも売りものレベルでした。
写真の腕が悪く、良い写真が無く残念!

本当においしかったです
ごちそうさまでした


たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
今年もよろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



以下にOさんの“クレープ・シュゼットの会”の詳細あり

2009.01.15 Thu l エトセトラ l コメント (2) トラックバック (0) l top
昨日に引き続きケータリングのおせちの反省の続きです

今日は新春の洋の段です (昨日の伝統の和の段はこちら


ケータリング・おせち洋09
子牛の赤ワイン煮、イベリコ豚のリエット、鴨のレモンハーブ、サーモンなどなど


今年の覚書:
和の段と同じく詰めるのにもう少し時間的余裕をとること
*切るものなども切っておくこと。
乾燥を計算に入れてメニュー内容など再考
*パイもの。
*お肉類の固さ、ゲル化、脂身など。
*テリーヌもの。


前回の反省を踏まえベストのメニューを考えているつもりですが
終わってみると新たなアラが見えてしまって・・・。

容器や食材など購買部分はかなりこなれてきましたが
まだまだ自分の力を過信しているというのか
なるべく出来立てをと思いぎりぎりになって焦るので
来年はもう少し前倒しでいこうと思います。

いろいろこれらを学習材料にして来年(今年?)がんばりますので
またよろしくお願いします


たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
今年もよろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです




2009.01.14 Wed l ケータリング l コメント (2) トラックバック (0) l top
忘れないうちにケータリングのおせちの反省です
今日は伝統の和の段です


ケータリング・おせち和09
黒豆、田作り、かずのこなど定番のおせち


3回目となったサロン・ディーオケータリングのおせち
リピーターの方々も多くありがとうございました。
また新規の方もいかがでしたでしょうか。
お気に召していただけましたら嬉しいです。

1回目よりは2回目、更に3回目と
前回を反省しつつ新たなメニューなど取り入れているのですが・・・。

今年の覚書:
詰めるのにもう少し時間的余裕をとること
*早めに酢の物など小分け仕切りに詰めて冷蔵庫で保存しておく。
*切るものなども切っておくこと。
仕切りの大きさ、入れるものの組み合わせなど再チェック
*見栄えの良い大きさと仕切りの中に納まる大きさを再考。
*海老などの滑りやすいものの入れ方再考。
水分の出るもの、また表面が乾くものの注意
*黒豆、生麩の乾きはクリア。
*粟が水分を吸ってふやけ気味で全体が少し水っぽかった。

おいしく召し上がってもらえるように
なるべくギリギリに仕上げようと思って
結局自分の首を絞めるというのか焦りだすので
来年(今年?)はもう少し前倒しで仕上げ詰めていこうと思います。

明日は新春の洋の段です


たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
今年もよろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.01.13 Tue l ケータリング l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です


教室・ウズラ
ウズラのもも肉といろいろなお豆のソテー 鶏肉でももちろんOK


新年1月のメニュー
まだまだ寒いけど新春らしく彩り鮮やかなメニューです

2009年1月のメニュー
スモークサーモンの南仏風マリナード野菜添え
ウズラのもも肉と5種類の豆のソテー
ルバーブ・コンフィのガレット・デ・ロワ


今回はベイクトビーンズよろしく
香ばしくソテーしましたが
ブイヨンなどでくたくたに煮た(フレンチっぽい?お豆
付け合せてもいいと思います。
お好みでどうぞ


教室・ガレット・ルバーブ
少し甘酸っぱい大人のクリームです♪


今回のクラスでは
飾りのナイフ線が上手くいかなかったと
おっしゃっていましたが
焼いてみたらいい感じになりした

余り繊細な線は残らないので大胆にどうぞ

かなり露出が多くなってきたガレット・デ・ロワ
本来は1月6日に楽しむものですが
フランスでも1月中お菓子屋さんの店先を飾っています。
フェーブありでも無しでも簡単な素朴なお菓子ですので
是非この季節楽しんでください


たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
今年もよろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです




2009.01.12 Mon l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です


教室・タコス
いろいろなサルサ(ソース)とお肉をトルティーヤで包んでお食事


新年1月のメニューは少しパンチのあるメキシカンです

2009年1月のメニュー
スモークサーモンのセビチェ
タコス・コン・カルネ・アサーダ、メキシカンサラダ添え
アロス・コン・レーチェ


近くのお店で手に入りやすい食材を使っての
なんちゃってメキシカン(テックスメックス料理)”です
もし辛さ全開のメキシカンにハマッたら
いろいろな種類の唐辛子など輸入食材を使って楽しんでください


教室・アロス・コン・レーチェ
お米のデザート アロス・コン・レーチェ


モーロ人がスペインに伝えた
米栽培に端を発するアロス・コン・レーチェ
本来はお米のお粥のようなものですが
私達日本人には少し抵抗があるかな(?)と思ったので
米粉を使ってババロワ風に仕上げました。

お気に召していただけたでしょうか?


たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
今年もよろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです


2009.01.11 Sun l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (2) トラックバック (0) l top
昨日のケータリングの様子です


ケータリング・氷頭
お酒がおいしくなってしまうらしいお酒 氷頭なます


昨日は料理教室を始めた頃から続いているおじ様達の会でした。

メニュー
数の子の酒漬け
おろし氷頭なます
コハダの粟漬け
スモークサーモンのマリネ
風呂吹き大根
バンバンジーサラダ
スパニッシュオムレツ
車海老のつや煮
牛肉とスナップえんどうのオイスターソースソテー
カニの散らし寿司
雲丹とチーズのクリームスパゲティ
アロス・コン・レーチェ


だいたい12,3~15種類のメニューと
ビールやワイン、お酒、焼酎あたりをご用意しての会です

昨日は新年会も兼ねてでしたので
お正月ぽいメニューもいれて和・洋・中ミックスでした。


ケータリング・スパニッシュオムレツ
ボリュームがあるスパニッシュオムレツです


昨日はいつもより更に盛り上がったようで
日本酒が大人気でした。

今年もまたよろしくお願いします


たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
今年もよろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.01.10 Sat l ケータリング l コメント (0) トラックバック (0) l top
コリンボニー性格の違いについて (少し間が空いちゃいましたが前回の続きです


犬・蓼科
迎えに来てくれたんですかぁ~”と、走りよる能天気ボニー(右)と
へぇ~そうなの?”と、クールなコリン♪(左)



我が家限定“王子”の特権を享受しているコリンに対して
ボニーはかわいい“ブサイクちゃん”です。

ボニーを迎えるときに
コリンを絶対ナンバー1として扱って
お食事もご挨拶も全てコリンが最初で通したので
コリンより身体も大きくなった今でも
ボニーにとってコリンは絶対の“おにいちゃん”です

おやつもまずコリンがもらって
次がボニーで定着しているので
コリンにあげているときはおとなしく待ってます。
(たまにヨダレがでちゃうことがありますが笑)
こちらが順番を間違えると2匹とも不思議そうな顔をします。
(だからといってコリンもべつに怒りませんよ

なんでもコリンがしていることは羨ましくなっちゃうようで
それほど興味ないおもちゃも欲しくなっちゃうし
コリンを撫でていると別の部屋にいても走ってきます。

またわが道行く系コリンにたいしてボニーはとても気を使う子
たとえば私と同じ部屋にいるときに別の部屋へ行きたいときなんかは
そっと気配を消して(君は忍者なの???)
私から見えないようにソファの後ろなどを通って移動したりします。

王子コリンがいて全くちがう性格の“浪花節ボニーがいて
我が家は笑いが絶えません。

との生活っていいですよ



チューリップおまけチューリップ


昨日のボニーのお誕生日のお祝いの様子です


犬・ボニー誕生日
さつまいものピュレ、カッテージチーズ、ヨーグルトのケーキでお祝い
残念ながら全部はもらえません
orz




たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
今年もよろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.01.08 Thu l コリンとボニー l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はボニーの6歳のお誕生日です


ボニー・お昼寝
窓際のサイドテーブルの足組みを枕にお昼寝この気安さがボニー


ボニーとは2003年3月6日に
コリンのペットシーツを買うホームセンターで出会いました。
(元々生体販売をしていなかったお店でしたが
その少し前から世の中のペットブームに乗ってか
生体販売のコーナーが出来ていました)


犬の社会化にとって大事な2ヶ月を待たずに
売られるために親兄弟と離されショーケースに隔離される子犬たち
(犬同士のルールがわからずお散歩でトラブルを起こす犬達はこんなケースが多い)
散歩はおろか必要最低限のケアもされずに
使い捨ての道具のように子供を生まされ続ける繁殖犬達
またキチンと最後まで責任を持つ飼い主に買ってもらえるのか
売れ残りの大きくなった仔の行く末はと
暗い気持ちで眺めた中にボニーはいました。

ボニーからすれば
ボクにはもっと条件のいいチャンスがあったんだ!
と思っているのかもしれませんが
私としてはそのとき
この子犬をここから救い出さなければ!
と思っちゃったんですよね。

それから家族への説得
その他もろもろ考えなきゃいけないこと
そしてコリンとの相性が合わない場合の対処も
クリアしてGOサインが出たのが
4月5日、そして迎えたのが9日でした。

結構悲壮感を持って迎えた(私だけ?ボニーだったけど
実際はお気楽というかなんというか
大胆っていう感じでもないけど
センシティブじゃないとても楽な仔です。

そして我が家はちょっと気難しい“王子”コリン
気軽な“庶民派”ボニーでいいコンビになりました。


ボニー今年も元気に楽しく過ごそうね
絵文字名を入力してください お誕生日おめでとう 絵文字名を入力してください



たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
今年もよろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです




2009.01.07 Wed l ボニー l コメント (0) トラックバック (0) l top
遅くなりましたが1月の料理教室の内容のご連絡です

コリンとボニーの性格の違いの続きは明後日の予定です)


教室・ガレット・デ・ロワ
去年のチョコレート入りのガレット・デ・ロワ 今年は何かな


フレンチ・デビュタント(はじめてのフレンチ)コース:ソース(3)
かにのスフレ
白身魚のポアレ、ブール・ブラン(バターソース)
ガレット・デ・ロワ(ベーシック)

フレンチ・プルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
スモークサーモンの南仏風マリナード野菜添え
ウズラのもも肉と5種類の豆のソテー
ルバーブ・コンフィのガレット・デ・ロワ

マ・ファミーユ(家庭料理)コース:メキシカン
スモークサーモンのセビチェ(マリネ)
タコス・コン・カルネ・アサーダ、メキシカンサラダ添え(牛肉のタコス)
アロス・コン・レーチェ(お米のプリン風)

プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース:8区
観光のメッカ、シャンゼリゼを含む区です。
観光名所、歴史的な場所、レストラン、お店など盛りだくさんの区の紹介です。
ポンパドール婦人、マリー・アントワネット、ナポレオンが過ごした空間や
ダイアナ妃やハリウッドセレブ御用達のお店(SATCの舞台も)なども・・・

トゥール・ド・フランス(フランス紀行)コース:ラングドック・ルション地方
ピレネー山脈ふもとの地方です。
海岸部と内陸部でかなり料理が変わる地方です。
またデイリーに飲みやすいワインの多い地方ですのでそちらのお知らせも。

では、当日お待ちしてます。
またご興味がございましたら右のメールフォームなどからお問い合わせください。


たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
今年もよろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.01.06 Tue l 今月のメニュー l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日から通常生活始まりですねチューリップ
いろいろがんばるぞjumee☆stretchingL2 がんばらなければ焦る3 オォ~だっしゅ

で、今日、明日はコリンボニー性格の違いについて


犬・ダンボール
ダンボールの中でパニくるコリン(手前)と馴染むボニー(奥)


コリンボニーと一緒に暮らす前は
こんなに個性があるとは知りませんでした。
ただかわいいとか、鳴いてやかましいとかで
こちらの気持ちに細かく反応するとは思ってませんでした。
同じ犬種♂同士なのにコリンボニー性格も全く違います。

今から思えば当たり前のことですが
昔風の飼い方(お庭の犬小屋で繋いで)
犬と暮らしたことがある家族も“目からうろこ”状態だそうです。
(もちろんその当時はきちんとご飯をあげてお散歩にも行って
夜は庭に放してあげたりしてかわいがっていたと思っていたそうですが・・・。)


コリンは初めての犬ということもあって
過保護になってしまったのか“王子”系です。
自分から愛想をしなくても周りが
よきにはからう”と思っているような・・・。
お散歩に行っても同じ方向に進むのに
引っ張られるとイヤらしくグッと踏ん張り
私達が“失礼いたしました”と止まると
おもむろに歩き出します。

飼い主が犬のいいなりになると
犬自身がアルファ・シンドロームになって負担がかかるので
とてもいけない飼い主だとはわかっているのですが・・・。
とはいうもののコリンの場合はリーダー犬になろうとする気もなく
ただわがままだけだと思うんですが・・・。
(どちらにしてもイケナイことはわかってます。わかっているんですが~orz

こうなってしっまたからには
コリンが天寿を全うするまで絶対お世話できるよう
生きなければと家族で誓い合ってます(笑)

長くなりそうなので続きは明日へ♪


たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
今年もよろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.01.05 Mon l コリンとボニー l コメント (0) トラックバック (0) l top
新年ということでサロン・ディーオプリンシプル
(ちょっと大袈裟ですがjumee☆shy1)を、記します


食材・マッシュルーム
左上の“真っ白”なマッシュルームにご注目 全部皮を剥いています。フ~ほっ


料理にたいするアプローチはそれぞれ千差万別です。
無駄を出さない”と野菜の皮などを捨てずに利用する人もいれば
残留農薬などを心配して厚めに表皮を取り除いて使う人もいます。
サロン・ディーオでは皮などは利用していません。
*ブイヨンやローストビーフなどに利用してもいいですよとは案内しています。

味付けだってそれぞれ好みがちがいます。
どんなにおいしい四川料理だって
辛いものが苦手の人にはキツイものがあるだろうし
濃い味が好みの人には
雅味な京料理はもしかしたら物足りないかもしれません。
サロン・ディーオではかならず皆様で味見をしながら味をつけていきます。
*ですので味はついているけど好みによって薄味だったり濃い味だったりします。

家庭での食事を100%で考えて献立を考えるのと
外でのお食事を計算に入れて献立を考えるのでは
おのずとメニューも変わってくると思います。
外でのお食事はやはりカロリーが多くなりがちですし、
やはり野菜などミネラル分などが不足しがちですから
ご家庭ではあっさり軽い系にしたほうがいいかもしれません。
サロン・ディーオでは応用編もお話しながらクラスを進めています。
*フレンチを作っていても○○を変えれば和風ですよとか。

そしてどれぐらい手間をかけるかは(時間を取れるか)は
それこそそれぞれ事情が変わってきます。
サロン・ディーオのレシピは基本少しがんばる日のディナーレベルです。
*それより手間をかける場合、手間をかけない場合それぞれをご説明してます。


教室・アマトリチャーナ
スパゲティ・アマトリチャーナ♪ イタリアンの回のメニュー


以上を踏まえサロン・ディーオがクラスで心がけていることはjumee☆stretchingL2

甘いや辛いなどの味は複雑に絡み合っていますが
基本的に引き算は難しいけれど足し算は比較的可能ということです。
ですので味をつけるときは必ず味見をしながら
気持ち少なめで加えていくようお話しています。

熱源の種類や熱伝導のよい鍋かどうかで
火の入り方は変わってきますので強火弱火と思い込まず
眼で見て耳で確かめることを習慣づけることを勧めています。

あと取り返しのつかない失敗をふせぐためには
玉子の性質を頭に叩き込んで
あと水分と油分の乳化について気をつけることです。
水分と油分の乳化ってドレッシングの話だけじゃないんですよ

サロン・ディーオではこれらのことを基本に
いろいろなお料理にチャレンジしていただいています。

皆さまがご家庭で再現くださったお話は一番嬉しいです。
これからもよろしくお願いします



たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
今年もよろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.01.02 Fri l 料理・食材 l コメント (0) トラックバック (0) l top
門松あけましておめでとうございます門松

福助本年もよろしくお願いします福助



料理・おせち2009
皆でお祝いをしたあとは暇なんですよね~


昨日までのバタバタが嘘のように静かなお正月です。



犬・おせち
コリン(左)とボニー(右)にも人間用をアレンジした犬用のおせちを


たくさんの人に遊びに来ていただきたいので
ブログランキングに参加することにしました。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。
今年もよろしくお願いします。


ランキング登録してみました
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.01.01 Thu l ご挨拶 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。