昨日のコリンボニーとのお散歩の様子です


コリン・お散歩
コリンちゃん、帰り道も歩いてくれました犬の散歩 それにしても写真撮るのって難しい~汗;;


昨日は名古屋市長選挙があったので
コリンボニーも一緒にみんなで投票へ行ってきました。


ボニー・お散歩
ボニーは罪の無い無邪気な顔をしていますが、声がデカ過ぎる髑髏ピンク


飼い主達が順番に投票にハナマル行っている間
群れから離れるなぁ~”と鳴きまくろうとするボニー絵文字名を入力してください
必死に止めようと試みる飼い主達ムンク
出口調査の方、ご近所の方、申し訳ありませんでした土下座


コリン・お散歩1
コリンちゃん、“こっち向いて~”と言う飼い主を完全無視ムム…


まあとりあえず無事投票を済ませ
お散歩しながら帰ることになったのですが
せっかく人手がある散歩の機会ということで
ブログに載せる写真を撮ろうと張り切きったは・・・いいのですが


コリンボニーはどうして
いい顔してくれないんでしょうね(




犬・お散歩
おやつを前に“お手”を繰り返すコリン肉球と“伏せ”のボニーjumee☆wait2Ljumee☆wait2R


おやつを前に(コレも写真撮るためなのに~
“待て”が長引くと“お手”を繰り返すコリン
“伏せ”を繰り返すボニートホホ
まるで飼い主が意地悪してるみたいじゃないのサ



犬・お散歩1
日差しが明るくて風が気持ちよくてお散歩日和でした絵文字名を入力してください



改めてブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
またまた下がってきちゃいました~涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80



ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.04.27 Mon l コリンとボニー l コメント (2) トラックバック (0) l top
先日のコリンボニーの狂犬病予防注射のときの話です動物病院はこちら


コリン・蓼科
私達の姿が見えている限り強気のコリン “僕、1人でもへっちゃらサ


コリンボニーは基本3ヶ月に1回の割合で
健康診断に行っていて(→前回はこちらこちら
病院行きは本来ならば来月あたりでいいのですが
狂犬病の予防注射のお知らせも来たことですし
少し気になることもあったので行ってきました。
ちょうどボニーちゃんのワクチンが来月で
狂犬病の予防注射とパルボなどのワクチンは
1週間以上空けないと効果が無いということなので・・


私達の住んでいる地域では
5月末からのフィラリア投薬で良いとのことなので
フィラリアの血液検査なども来月の健康診断のときに
まとめてやっていただくということで
ボニーは狂犬病の予防注射のみ。


コリン・蓼科1
孤高のイケメン(我が家限定)の後姿ムンク “外が気になって仕方ないっ”


しかしコリンはまたまた癌疑惑発生
いつものように撫で回していたとき
コリン的には迷惑みたい・・・かな?
仰向けにして左わき腹の下の部分に
小石のようなしこりを見つけ警戒警報発令 “ピ~ポ~ピ~ポ~”

“固さがあるし少し気になりますね”とのことで
細胞診で調べていただいたら
脂肪以外に好中球(炎症細胞)などが
出ていたとのこと。

今の段階で即“癌”というわけじゃないそうですが
最悪前回の癌(繊維肉腫)の可能性もあるとのこと。
転移や再発ではないけれど
癌体質というかそういう質(タチ)という
可能性も捨てきれないらしい。

それにしても猫の場合
ワクチンに反応してできることがあるらしいけれど
犬には珍しい“癌”になるって
コリンって猫ちゃんなの?

まずはシーズーなどによくみられるらしい
体の中にできるおできのようなものの場合の
可能性を捨てるために抗生物質のお薬を
6日間飲むことになりました。
これで消えてくれたらいいんだけれど・・・

ただ最悪は前回と同じように取ってしまえば
転移、癒着という心配はないそうなので
まだ手術に耐える体力などもあると思うので
その点は落ち着いているんですけれど。

でも麻酔や身体にメスを入れるのは心配ですし
今は手術に耐えれると思いますが
もっと年を取って体力が無くなったときに
また癌になったらと思うと・・・。

杞憂気味(杞憂だったらいいんですが・・・)の飼い主は
“もしコリンが・・・・”と考えて落ち込んでいるのに
コリン自身は全くどこ吹く風みたく元気なので
このまま何でもなければいいなと願っています。





改めてブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
またまた下がってきちゃいました~涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80



ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.04.26 Sun l コリン l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です


教室・ブイヤベース
漁師さんが売れ残りの魚で料理したブイヤベース にんにくたっぷりのソースと共に


今月2009年4月のメニュー
少し明るいテーブルクロスにして
光の中でお食事したらおいしいかなぁ(笑)と思うメニューです

2009年4月のメニュー
野菜のマリネ、ギリシャ風
ブイヤベース
りんごのベニエ


南仏のお料理はやはり太陽の日差しが明るい中で
食したいと思うようなパンチが効いたお皿です!

ブイヤベースは元々は売れ残りの魚介類を
漁師さん達がプロヴァンスの野菜と共に
煮込んだお料理ですので何を入れてもOKですが
ハズせないのが“カサゴ類”と“サフラン

ブイヤベースを食しているとカサゴは骨の多い魚ですので
どんなに細い小骨でも喉を通さないフランス人のお皿の端には
見事に小骨が並んでいきます。
日本人だったら細い小骨だったら食べちゃいますよね(笑)私だけかしら


教室・ギリシャ風マリネ
暖かくても冷たくてもおいしいです 常備菜にどうぞ


学生時代の夏休みに
ニース大学の語学講座に参加したとき
今回のメニューのような料理をよく食しました。
パイナップルのベニエに“ゲッー”と思ったのも
懐かしい思い出です
甘いもの嫌いなので・笑

もう1つ思い出ですが
ちょうどマイケル・ジャクソン
コンサートのためニースに来ていて
ネグレスコホテルのバルコニーで
手を振っているのを目撃したときは
友達とめちゃくちゃ盛り上がりましたよ
遠い目~ですね・笑


サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。



改めてブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
またまた下がってきちゃいました(涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです







2009.04.25 Sat l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (0) トラックバック (0) l top
7年前の今日4月20日は偶然出会った子猫アザールの推定お誕生日です。


アザール・ばら
このバラのようにとても儚げだったけどちょっとだけ調子の良いときは元気なかわいい子でした


7年前の5月20日の午後2時過ぎ
いつもは停めない場所に車を停めたとき
鳴き声が聞こえてきました。

見渡すとエントランス前の植え込みの中で
小さな子猫が顔をぐしゃぐしゃにして鳴いていました。

まさしく“目が合った”という状態でしたが
そのときコリンと一緒に暮らし始めて2年ちょっとで
犬はコリン以外の子も触れるようになっていたけれど
猫は触ったことがありませんでした


もちろん“目が合った”以上
ましてや子猫は明らかに病気のようなので
そのまま知らんぷりというわけにはいきませんから
家の者に箱を持ってきてもらって確保して
まずは市の動物愛護センターに電話しました。

でも電話の内容は
まだコリンと暮らし始めて“コリンかわいい”だけで
犬や猫の現実がわかっていなかった私には
かなり惨い現実の話で打ちのめされてしまい
先のことは何も考えられてはいなかったけれど
とりあえずはコリンの通っていた病院に連れて行くことにして
診察の始まるまでの2時間ほどを過ごしました。

“野良猫の場合~(省略)~どうしますか?”と
病院でも少し熱くなっている私には
現実的な対応で軽くカウンターパンチでしたが
今から考えると世の中いろいろだから
病院としても予防策なんでしょうけれど

先のことはこれから考えるけれど
“とりあえず診察を”とお願いし
入院することになりました。

そのとき獣医さんが
生後1ヶ月ほどの男の子とおっしゃり
今日4月20日が子猫のお誕生日になりました。


いろいろな思いに駆られるので
その後の入院生活のことは
またおいおい記したいと思います。


****************************






しかしこの子猫は入院してから
ほぼ1ヵ月後の6月17日の朝に亡くなりました。

ずっと“コネコちゃん”と呼ばれていた子でしたが
火葬のために行ったお寺で“愛猫の名前は?”と聞かれ
咄嗟に思いついたのがフランス語で“偶然”という意の
“アザール”でした。

アザールがきっかけで犬猫のかわいいだけじゃない現実とか
病院についてとかいろいろ考えるようになりました。











アザール、ごめんね。






改めてブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80




ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.04.20 Mon l アザール(猫) l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日の料理教室(トゥール・ド・フランス、フランス地方紀行コース)の様子です


フランス・MSM
世界遺産モン・サン・ミッシェルの回廊十字架2 冬に行くと沈黙の修行ができますjumee☆faceA80


トゥール・ド・フランス(フランス地方紀行)コース
レクチャー+お食事のクラスです。
毎回フランスの各地方の1つずつを学んでいきます。

今月のテーマは“ノルマンディー地方”で
英国を対岸にドーヴァー海峡にのぞむ地方です。

古くから歴史的なエピソードに富む
面白い(歴史好きの私にとってだけ・・・かな?)地方です。
今は温暖化のためか英国産ワインもありますが
元来この地方は寒く葡萄の代わりにりんごが栽培され
シードルやカルヴァドスが特産です。
それらや乳製品、海岸線に面することから
豊富な魚介類を使う郷土料理はとてもおいしいです
また世界遺産モン・サン・ミッシェルもこの地方。

レクチャーで時間を割くために
皆様とともに調理する時間が取れませんが
レシピをお渡ししますので
ご家庭でチャレンジしてくださいませ
ご近所のお店で手に入る材料で調理するアレンジ地方料理です

地理や文化や歴史が料理に影響することを学んでいただくと
レストランでのお食事がより楽しくなるかもしれませんよ(


フランス・MSM干潟
モン・サン・ミッシェル内に泊まれば満潮、干潮の様子が見れてjumee☆surprise11


サロン・ディーオ個人的には
プラン・ド・パリ”コースとともに一押しのレクチャーコースです。


サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。



改めてブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80



ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.04.17 Fri l トゥールドフランス(地方) l コメント (2) トラックバック (0) l top
昨日の料理教室(プラン・ド・パリ、パリ20区廻りコース)の様子です


パリ・バスティーユ
4区、11区、12区に接するバスティーユ広場 構図がダメですね~(笑)


プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース
レクチャー+お食事のクラスです。
毎回パリの1区~20区の1つずつを学んでいきます。

今月のテーマは“11区”で
フランス革命の発端となった歴史的名所バスティーユ
数奇な運命と言うべきか(?)時間を経て姿を変えてきたベルヴィル
ここ10年ちょい前から人気のオベルカンフ周辺など
キッチュな魅力溢れる地区です。

またバスティーユ界隈は20年ほど前に
オペラ・バスティーユ(住所的には12区)が出来たころから
若者に人気の店が続々増えて元々の人気店と共に
週末は明け方まで若者(?)で盛り上がります。

レクチャーで時間を割くために
皆様とともに調理する時間が取れませんが
レシピをお渡ししますので
ご家庭でチャレンジしてくださいませ


食材・マルシェ野菜
バスティーユのマルシェ(市場)で購入した野菜など

パリの各地区にマルシェがあります。
常設のものもありますし、決まった曜日に開かれる青空市場も。
バスティーユは木曜と日曜で規模も大きめです。
旅の途中でも果物など買って
ビタミン補給してみてはいかがでしょうか。

サロン・ディーオ個人的には
トゥール・ド・フランス”コースとともに一押しのコースです。


サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。



改めてブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80



ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.04.16 Thu l プランドパリ(パリ20区) l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨夜のアトリエでのケータリングの様子です


ケータリング・リエット
シャンパン、ワイン飲みがメインだったので酒の肴ぽいものをチョイス


友人Sさんから“Mさん提供のシャンパン、ワインが飲みたい会”の
ケータリングの依頼をいただきました。毎度あり~
しかも“サロン・ディーオもご一緒に”ということで
お仕事なのにお遊びというラッキーデーに

昨夜のメニュー
食事
イベリコ豚のリエット、コルニッション添え
スモークサーモンのマリネ
かぶとスナップえんどうのサラダ、アイヨリソース
サルシチョンとピーナッツのピンチョス
アスパラ・ソバージュ入りのキッシュ・ロレーヌ
いろいろ豆のラグー
チーズ・フォンデュ
りんごのベニエ

グラスワイン[白]グラスワイン[赤]
Perrier-Jouet Cuvee Belle Epoque
Domaine Dujac Morey Saint-Denis 1er Cru Monts Luisant 2005
Domaine Dujac Chambolle Musigny 2005


昔話で盛り上がり笑いすぎてヨッパライで
いい感じの疲労感で昨夜はよく眠れました


ケータリング・シャンパン


次回は卒業アルバムを横において盛り上がりましょう
それにしてもまさしく“Ignorance is bliss(無知なるは幸いである)”な
学生時代だったんだなと感慨深かったです
あんまり反省してないけど~(





改めてブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
なかなか順位が上がってきませんが(涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです





2009.04.12 Sun l ケータリング l コメント (4) トラックバック (0) l top
一昨日の料理教室(フレンチデビュタント、初めてのフレンチコース)の様子です


教室・ブリゼ
出来立ての魚介類とマッシュルームのタルト 付け合せはアスパラ・ソバージュ


今月2009年4月のメニュー
先月に引き続き粉物というか生地のお勉強です
本来は今月が生地(1)なんですけど・・・
まあどっちが先でもいいですけどね・笑


2009年4月のメニュー生地(1)
海の幸のタルト
シュークルート
フルーツタルト


今月は先月の折り込みパイ生地に引き続き
練りこみパイ生地(砂糖無しと砂糖入り)のお勉強です。

折り込みパイ生地がやたら手間がかかるのにたいして
こちらは簡単に言えば“THE・混ぜるだけ

どちらの生地にも良い点と悪い点がありますので
用途々々で使い分けてくださいませ。


教室・シュークルート
簡単シュークルート ザワークラフトのほうが通りがいいかな


本来の酢漬けキャベツは発酵させたものですが
サロン・ディーオのお教室では
ナンチャッテ”発酵しないマリネみたいな酢キャベツです。


アルザス・シュークルート
こちらはストラスブールのレストランのシュークルート食事 す・すごいボリュームで・・・した注意書き




サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。


改めてブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
なかなか順位が上がってきませんが(涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです





2009.04.10 Fri l フレンチデビュタント(基本) l コメント (0) トラックバック (0) l top
6年前の今日4月9日にボニーは我が家にやってきました


ボニー・ブーケ
勝手にボニーちゃんイメージのブーケキラキラ(緑) 男の子(おかまちゃん?)だけどちょっと甘系ハート


ボニーが我が家へやってきたお話は(→こちら)前に記しましたが
それにしてもコリンが初めて唯一の犬だった私達には
ボニーは予測不可能な子(笑)でした

震えながら抱かれて我が家へやってきたコリンにたいして
ボニーは持ち運びできるように塞がれた状態の
ダンボールの箱の中に入れられても平気の様で
コリンだったら確実に仮死状態になると思う
蓋を開けた途端能天気にへらへら顔でしっぽぶんぶん
家までのドライブ(約15分くらい)の途中には
箱の底で長くなって寝ちゃっていました(超驚

すぐ家には入らずコリンを外に連れ出してもらって
偶然を装い出会っちゃう★を演出
犬マニュアル本のウケウリ
ボニーは“何かよく分かりませんけど
コンニチハ~”って感じでしたけど
コリンはあきらかに戸惑っていました(

家に入ってからもボニー
好奇心の塊でウヒャウヒャ状態ですが
コリンは“今ここで何が起こっているのだろう・・・”と
茫然自失状態・・・(

コリンはわが道行く派の王子だけど
平和主義の内弁慶系なので攻撃はしませんが
現実を受け入れられないとばかりに何も見えませんモードに。

その後“あくまでコリンが先でボニーが次”を
徹底したせいかコリンも現実を受け入れ始めて
当初思い描いたような2匹が寄り添って
眠るようなことはなかったけれど
ちょうど1人っ子が2人いる状態みたいになり
ボニーも明るくイジケルことも無く
少し気難しいお兄ちゃんを慕ってくれました。

時間が過ぎるごとに仲間意識も芽生え始めて
ここ1年ほど前からは2匹で寄り添う姿も
見るようになって飼い主ホントに涙、涙です(

まあなんやかんやで
ボニーの我が家での生活が始まって丸6年
ボニーのキャラが私達の心に暖かいものを誘います。
これからもずっとずっとみんなでハッピーに暮らそうね



改めてブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
なかなか順位が上がってきませんが(涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.04.09 Thu l ボニー l コメント (2) トラックバック (0) l top
4月の料理教室の内容のご連絡です


雑貨・ラデュレ
春っぽい色合い 教室では各種塩入れとして活躍・・・かな


フレンチ・デビュタント(はじめてのフレンチ)コース:生地(1)
海の幸のタルト
シュークルート
フルーツ・タルト


フレンチ・プルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
野菜のマリネ、ギリシャ風
ブイヤベース
りんごのベニエ


マ・ファミーユ(家庭料理)コース:ヴェトナム料理
(*9日(木)10:30~のクラスのみ家庭の中華)
生春巻きと揚げ春巻き
鶏肉のヴェトナム風サラダ
バイン・セオ
ヴェトナム風フラン、タピオカコーヒーかけ

(家庭の中華のメニュー)
野菜のキャベツ巻き、甘酢漬け
中華風コーンスープ
れんこんの豆腐あん
鶏手羽先の醤油煮込み
海老のマヨネーズ炒め


プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース:11区
(*13日(月)11:30~のクラスのみ10区)
全体的には下町イメージですが
バスティーユなど重要な歴史的ポイント
中華街のひとつベルヴィル
10年ほど前から雑誌でもよく紹介される
おしゃれなカフェやビストロ、雑貨屋さんもあるオベルカンフ
ちょっとキッチュなものを求める方向きかもしれない地区です。
昔ながらのパン屋やお惣菜屋なども要チェックです
(10区)
パリは大雑把に言って西の方が山の手イメージで
東の方が下町?郊外?ちょっと治安悪い?という感じです。
今月の10区は今までのガイドブックに出てくる華やかなパリとは
少しイメージの違う煩雑な雰囲気漂う地区です。
2回目、3回目のパリだったらこの街を歩いて
表のパリじゃない裏町を覗いてみるのも旅の醍醐味かも


トゥール・ド・フランス(フランス紀行)コース:ノルマンディー地方
英国を対岸にドーヴァー海峡にのぞむ地方です。
古くから歴史的なエピソードに富む
面白い(歴史好きの私にとってだけ・・・かな?)地方です。
今は温暖化のためか英国産ワインもありますが
元来この地方は寒く葡萄の代わりにりんごが栽培され
シードルやカルヴァドスが特産です。
それらや乳製品、海岸線に面することから
豊富な魚介類を使う郷土料理はとてもおいしいです
また世界遺産モン・サン・ミッシェルもこの地方。
いろいろ盛りだくさんのこの地方のお話をお楽しみに


では今月もよろしくお願いしますクローバー



ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。



改めてブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
なかなかどころか全く順位があがりませんアップロードファイル
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです




2009.04.07 Tue l 今月のメニュー l コメント (0) トラックバック (0) l top
またしばらく更新が滞ってしまいましたてへっ

また今日からがんばるぞぉ~ってことで桜

よろしくお願いしま~すっローリングストーンズ  by salon d'iio


週末土、日曜日の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です


教室・ヴェトナム春巻き
手前はヴェトナム家庭料理の定番“鶏肉とキャベツの和え物”
写真(奥)が生春巻きと揚げ春巻き



今月2009年4月のメニュー
皆様のリクエストが高い家庭で楽しめるヴェトナム料理です

2009年4月のメニュー
生春巻きと揚げ春巻き
鶏肉のヴェトナム風サラダ
バイン・セオ
ヴェトナム風フラン、タピオカコーヒーかけ


ご近所のお店で手に入る
ヌクマム(魚系の醤油、*しょっつる、ナンプラーでもOK)
コリアンダー(*同香菜、パクチー)や
ミントやクレソンなどの香味野菜
ココナッツミルクなどで風味、雰囲気をつければ
いつもの食材で簡単にヴェトナミアンを楽しめます。
ハマれば専門店やネットでのお取り寄せ食材を


教室・バインセオ
ヴェトナム風お好み焼きかな たくさんの葉物野菜と共に


専門店などには
バイン・セオのミックス粉みたいなのも売ってますが
最近はアレルギー対策で
米粉がご近所のお店にもありますので
簡単にチャレンジできます
無ければ上新粉などで配分を変えて

ただ米粉上新粉などは
日本のお米ベースですのでやはり少しベタベタします。
言い方を替えれば“もっちり”なんですけどね・笑

ですのでヴェトナムなどを旅されたときの
パリッ”としたバイン・セオをお求めの方は
吸水力の少ないお米(いわゆる長いお米系)
から作った米粉でチャレンジしてくださいませ

クラスの方々の“家で作ったよ~♪”というニュースが
お料理教室をしていていちばん嬉しいです。

どうぞ皆様“ヴェトナミアンな日”を演出してくださいませベトナム



サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。


改めてブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
なかなか順位が上がってきませんが(涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



2009.04.06 Mon l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (2) トラックバック (0) l top