上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
やっと(笑)
今月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・ニョッキ
ニョッキにはやはり重た目ソースが合うような気がするけど?・・・どうかな?




今月2010年3月のメニュー
イタリアンです


2010年3月のメニューイタリアン
あさりとかぶと菜の花のアンチョビ炒め
じゃがいもとかぼちゃのニョッキ、ボロネーズソース
メカジキのトマト煮込み、春の豆類とともに
いちごのティラミス



今月2010年3月のメニュー
久しぶりのイタリアンです


トマトソース、クリーム、オイル系など
一通りの乾麺系パスタの味を回ったので
今回は生パスタにしようかなと思い
ニョッキ作りにチャレンジです


すいとんみたいなモチモチが持ち味のニョッキですが
サロン・ディーオはこれがちょっと苦手だったかも?
今回は世の中の最近の流れに合わせて(笑)
粉少な目野菜の味重視系のあっさりニョッキです

この辺りは皆様それぞれの好みですから
今回サロン・ディーオのレシピを目安にして
お好みの配分で作ってみていただけたらなと思ってます。


デザートは季節柄いちごのティラミスです
今回はクリームにいちごのピュレを混ぜます。
プレーンなティラミス(以前やりました!)に
比べ水っぽくならないように少し配分を変えてあります。
(レシピ残してありましたらチェックしてくださいね)


春の食材でのイタリアンは華やかなテーブルを演出できると思いますので
ご家族やお友達と是非是非お楽しみいただけたら・・・嬉しいです




サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





てへっブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
もう少しあがってくれたら(涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



スポンサーサイト
2010.03.28 Sun l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (0) トラックバック (0) l top
忘れないうちの(?)アーカイブス・シリーズ

溜まりに溜まった写真、クラスのご案内、エピソードなど
通常のアップとともに“アーカイブス・シリーズ”として
少しずつアップしていこうと思ってます♪

よろしくお願いします♪


===================


さて、クラスの最終章としまして
1月2月の料理教室(プラン・ド・パリ、パリ20区廻りコース)の様子です




パリ・ムーランルージュ
懐かしいムーランルージュ モノプリやクイックも健在




プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース
レクチャー+お食事のクラスです。
毎回パリの1区~20区の1つずつを学んでいきます。


2010年1月はプラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース:17区
周辺の区に影響されていろいろな顔を見せる街です

2010年2月はプラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース:18区
モンマルトルに代表される芸術の街です



17区は観光的には主だった名所はあまりありませんが
滞在してみるといろいろな雰囲気のある面白い区です

そして18区はサロン・ディーオにとって
とても懐かしい区です
今回1~2月のフランス旅行では
久しぶりにこの辺りをゆっくり歩いてきました。
そのうちブログにもアップしますね

お楽しみに



レクチャーで時間を割くために
皆様とともに調理する時間が取れませんが
レシピをお渡ししますので
ご家庭でチャレンジしてくださいませ


サロン・ディーオ個人的には
トゥール・ド・フランス”コースとともに一押しのコースです。



サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
皆様どうぞどうぞよろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80




ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2010.03.27 Sat l プランドパリ(パリ20区) l コメント (0) トラックバック (0) l top
忘れないうちの(?)アーカイブス・シリーズ

溜まりに溜まった写真、クラスのご案内、エピソードなど
通常のアップとともに“アーカイブス・シリーズ”として
少しずつアップしていこうと思ってます♪

よろしくお願いします♪


===================


さて、第5弾としまして
1月2月の料理教室(トゥール・ド・フランス、フランス地方料理紀行コース)の様子です




教室・鶏シェリー
ビストロの定番“鶏肉のシェリー煮込み”はこの地方料理の廉価版




トゥール・ド・フランス(フランス地方紀行)コース
レクチャー+お食事のクラスです。
毎回フランスの各地方の1つずつを学んでいきます。


2010年1月のテーマは“リヨネ地方”で
美食の街リヨンを含む食材豊かな地方です

2010年2月のテーマは“フランシュ・コンテ地方”で
豊富なチーズや特産のワインがある地方色豊かな地方です


パリとそれ以外といわれるように地方色豊かなフランス。
歴史を含めて地理、気候などその地方の成り立ちを踏まえながら
郷土料理をみればとても面白く納得するところ大です。

クラスではそんなレクチャーを学んでいただいています。



レクチャーで時間を割くために
皆様とともに調理する時間が取れませんが
レシピをお渡ししますので
ご家庭でチャレンジしてくださいませ
ご近所のお店で手に入る材料で調理するアレンジ地方料理です


地理や文化や歴史が料理に影響することを学んでいただくと
レストランでのお食事がより楽しくなるかもしれませんよ(



サロン・ディーオ個人的には
プラン・ド・パリ”コースとともに一押しのレクチャーコースです。



サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80



ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



2010.03.26 Fri l トゥールドフランス(地方) l コメント (0) トラックバック (0) l top
3月の3連休の大繁盛ケータリングの様子です


*その後死んだように眠ったのと
風邪を引いて更に眠っていたので更新無しでした(ペコリ)



ケータリング・白寿
中・高校の友人が依頼してくれた彼女のお祖母さまの白寿のお祝いのお料理




サロン・ディーオケータリングでは
毎回々々ご依頼をいただいたときに
人数、金額、ご希望のイメージなどを
ご相談させていただきメニューを考えています。



今回は20日夜にいつもご依頼くださるお宅へ伺って
お料理の仕上げをしてサーブするケータリング
そして21日午前中引渡しで
“白寿(99歳)”のお祝いのケータリング
(そして同時進行21日は10時からクラス)
と結構無茶なスケジュールで嬉し苦しい3連休でした


*21日のクラスの方々へ
準備が充分ではなくグダグダになってしまってごめんなさいね。
皆様のやさしいお言葉に甘えてしまいましたが
以後もっとスケジュール管理しっかりしますので
お許しくださいね



20日のメニューは:
カナペ2種(生ハム、スモークサーモン)
海の幸のキッシュ
赤貝、わけぎ、長いもの酢味噌和え
わらびとこんにゃくの白和え
里いもの煮物、鶏そぼろ
きゅうり、ザーサイ、ちくわのさっと炒め
あさりとかぶのアンチョビ炒め
たけのこのアーリオ・オーリオ、からすみ和え
せり、水菜、三つ葉、韓国のりのサラダ
ほたるいかと菜の花のパスタ
かにのトマトソースのパスタ
エビフライ、タルタルソース
牛肉のステーキ、春の豆類とともに
おつけもの




そして21日のメニュー:
大皿プレート:スモークサーモン
        生ハム(モルタデッラ、コッパ、イベリコチョリソー)
        トマトのリコピーノ
        たけのこのアーリオ・オーリオ、からすみ和え
        いくら醤油漬け
        しいたけ最中
        小鯛ときゅうりとちくわの粟漬け
海の幸のキッシュ
鶏手羽元のコンフィ、せり、水菜、三つ葉のサラダ
牛肉のブルゴーニュ煮込み、春の豆類とともに
お祝い桜鯛の塩釜
鯛の赤飯蒸し、桜の葉巻き
サンドウィッチ(たまごのタルタル
         たらこのタルタル
         グリーンピースのタルタル)




その場で仕上げをしてサーブする場合と
出来上がりをお渡しするのではメニューの組み立てが違いますし
お集まりの趣向によっても内容を変えないといけませんが
どちらも春を意識してメニューを考えました。


ただやはり時間的にタイトなスケジュールで
ヤキモキする場面もありましたが
なんとか大きな失敗もなく済み安堵してます。

皆様に喜んでいただけていたら嬉しいです。

Aさん、いつもいつもありがとうございます。
そしてU○○、思い出してくれてありがとう!
私は本当に友達に助けてもらってると思ってます。
皆、さんきゅっす!





ブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
相変わらず(涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2010.03.25 Thu l ケータリング l コメント (0) トラックバック (0) l top
忘れないうちの(?)アーカイブス・シリーズ

溜まりに溜まった写真、クラスのご案内、エピソードなど
通常のアップとともに“アーカイブス・シリーズ”として
少しずつアップしていこうと思ってます♪

よろしくお願いします♪


===================


さて、第4弾としまして
1月2月の料理教室(マ・ファミーユ、家庭料理コース)の様子です




教室・カシューナッツ
サロン・ディーオがなぜか?パリの中華屋さんでよく食したメニューです(笑)




2010年1月のメニュー
サロン・ディーオがパリでよく食したパリ風の中華料理です(笑)


また2010年2月のメニュー
ヴァレンタインも意識したコジャレたフレンチでした
(フレンチプルミエ・おもてなしのフレンチコースと同じメニューです)



2010年1月のメニューフレンチ系中華料理
翡翠茶碗蒸し、蟹のあんかけ
鶏もも肉とカシューナッツのクリームソテー
広東風チャーハン
小豆入り白玉団子とタピオカと白きくらげのシロップ煮



2010年2月のメニューフレンチ
スモークサーモンとじゃがいものサラダ
海の幸のスフレ
チョコレートのマカロン





教室・海の幸スフレ
フワフワ感が“命”のスフレ おいしいですよね




ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
がんばって更新するのでアップロードファイル
皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80







ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです





2010.03.19 Fri l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (2) トラックバック (0) l top
忘れないうちの(?)アーカイブス・シリーズ

溜まりに溜まった写真、クラスのご案内、エピソードなど
通常のアップとともに“アーカイブス・シリーズ”として
少しずつアップしていこうと思ってます♪

よろしくお願いします♪




===================



さて、第3弾としまして


1月2月の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です





教室・クネル
クラシカルなお料理ですが、今回は粉をかなり少なくしました




2010年1月のメニュー
デザートに公現祭のお菓子“ガレット・デ・ロア”の変形版です

また2010年2月のメニュー
リクエストの多かったマカロンにチャレンジしていただきました



2010年1月のメニュー
白身魚のクネル、ベシャメルソース
豚ロース肉のポアレ、プラムソース
ドライフルーツ入りガレット・デ・ロア


2010年2月のメニュー
スモークサーモンとじゃがいものサラダ
海の幸のスフレ
チョコレートのマカロン





教室・サーモンマッシュ
ビストロ定番のお料理 安心するおいしさです




マカロンは大雑把に言えばメレンゲ系のお菓子で
地方などではドラ焼きみたいなマカロンもあります。
今私たちがイメージするマカロンは“マカロン・ド・パリ”で
昨年(?)日本進出済みのラデュレが発祥の店とのこと。

シンプルな材料のお菓子で手順も簡単なんですが
室温、混ぜ方など微妙な点で出来上がりに差が(笑)

これはやっぱり“カン”をつかまなきゃです。
失敗に恐れず何度かチャレンジしてくださいませ

失敗しても“カラメル焼き(だっけ?
駄菓子屋さんのお菓子に無かったかな?)”と思えば
おいしく食せますよ




サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングには相変わらずチャレンジしてます絵文字名を入力してください
あがらないんです(涙
露出を多くしたいので皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80




ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



2010.03.18 Thu l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (0) トラックバック (0) l top
忘れないうちの(?)アーカイブス・シリーズ

溜まりに溜まった写真、クラスのご案内、エピソードなど
通常のアップとともに“アーカイブス・シリーズ”として
少しずつアップしていこうと思ってます♪

よろしくお願いします♪


===================


さて、第2弾としまして

1月2月の料理教室(フレンチデビュタント、初めてのフレンチコース)の様子です





教室・かにスフレ
出来立てが“命”のスフレ だからこそ家庭で楽しんでもらいたいな




2010年1月のメニュー
クリーム系のソースについてのお勉強です。

そして2010年2月のメニュー
野菜や甲殻類をベースにしたソースについてのお勉強でした。



2010年1月のメニューソース(3)
かにのスフレ
白身魚のポアレ、ブール・ブラン
ガレット・デ・ロア


2010年2月のメニューソース(4)
たらの白子入りクロケット、トマトソース
魚介類のムニエル、アメリケーヌソース
ショコラ・ショー・モワルー


去年の2月のデビュタントコースの記事はコチラ→





パリ・ポワラーヌガレット
今年のパリの人気パン屋“ポワラーヌ”のノワゼットのガレット・デ・ロア





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





再度ブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
がんばって更新してますので(涙
皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80




ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです



2010.03.17 Wed l フレンチデビュタント(基本) l コメント (0) トラックバック (0) l top
忘れないうちの(?)アーカイブス・シリーズ

溜まりに溜まった写真、クラスのご案内、エピソードなど
通常のアップとともに“アーカイブス・シリーズ”として
少しずつアップしていこうと思ってます♪

よろしくお願いします♪


===================


さて、第1弾は

2月の料理教室の内容のご連絡です




ケーキ・リッツチョコレート
フランス某料理学校のヴァレンタインメニュー真剣なシェフの顔が良い思い出です




フレンチ・デビュタント(はじめてのフレンチ)コース:ソース(4)
たらの白子入りクロケット、トマトソース
魚介類のムニエル、アメリケーヌソース
ショコラ・ショー・モワルー



フレンチ・プルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
スモークサーモンとじゃがいものサラダ
海の幸のスフレ
チョコレートのマカロン



マ・ファミーユ(家庭料理)コース:フレンチ
スモークサーモンとじゃがいものサラダ
海の幸のスフレ
チョコレートのマカロン



プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース:18区

サロン・ディーオにとっては懐かしい馴染みの区です。
観光街、スノッブな芸術家の街、古きよき庶民の街
歓楽街、移民の街、いろいろな局面を見せる区です
サロン・ディーオが住んでいた辺りは
これらのちょうど狭間だったかも?
南へ行けば庶民の街(今は結構イケてる地区なんですよ!)
北へ行けばパリには珍しい1軒家がある成功したアーティストが住民の地区
でもセックスショップが並んでいる歓楽街も
週末にはエスニックな人たちで道が埋まる地区もすぐでした。
映画“アメリ”の成功後は
なんでもないカフェやパン屋が名所にもなった区です。
サロン・ディーオの懐かしいお話とともに
お楽しみに(くださった・かな?)


トゥール・ド・フランス(フランス紀行)コース:フランシュ・コンテ地方

スイスに隣接するフランス東部の地方です。
ジュラ山脈でのエクスカーションが盛んで
この地方名産のワインやチーズなども楽しめます。
中心都市ブザンソンは国際音楽コンクールの
開催地としても有名
日本でも手に入るチーズが多いですので
クラスをお楽しみに(くださった・はず?)


遅く・遅くなりましたが(汗)
では今月もよろしくお願いします(しました)クローバー



ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





未だにブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
がんばって更新するのでアップロードファイル
皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80



ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです




2010.03.16 Tue l 今月のメニュー l コメント (0) トラックバック (0) l top
お、お、おひさしぶり・・・です 

カンペキ言い訳なんですが・・・

怒涛の年末年始 
1月後半から2月初めの旅行 
そのため超・超めまぐるしかった1月、2月 
結果、腑抜けのような今月前半 

ブログアップすることが・・・出来ませんでした 



写真、クラスのご案内、エピソードなど
溜まりに溜まっておりますので
少しずつアップしていこうと思ってます♪

全くアップ無しの間も来て下さった方々
本当にごめんなさい、そしてとても感謝しています♪
これから改めよろしくお願いします。



===================


さて、まずは

3月の料理教室の内容のご連絡です




パリ・キッチン
こんなキッチンいいですよね~ 規模大きすぎるケド(




フレンチ・デビュタント(はじめてのフレンチ)コース:生地(2)折り込みパイ生地
すずきのパイ包み
オーベルニュ風ポテ
フロニャルド



フレンチ・プルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
カリー風味のほたてのナンテーズ
カスレ
ブランマンジェ



マ・ファミーユ(家庭料理)コース:イタリアン
あさりとかぶと菜の花のアンチョビ炒め
じゃがいもとかぼちゃのニョッキ、ボロネーズソース
メカジキのトマト煮込み、春の豆類とともに
いちごのティラミス



プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース:19区

ガイドブック的には特出する見所もなく
“足を踏み入れない方がよい”の危険地区認定の
マイナスイメージMAXの“移民の街”です。
196、70年代、北アフリカからの移住者の
住宅問題のために団地が乱立した地区でもあります。
ここや近隣の郊外に住む社会的弱者の若者達の
フラストレーションの爆発、暴動は
今なおフランスの社会問題となっています。
しかし場所を選べば昔ながらの庶民の街も残っていて
気軽でおいしいビストロなども・・・
クラスではこのフランスの社会問題なども取上げたいと思ってます。
お楽しみに


トゥール・ド・フランス(フランス紀行)コース:オーヴェルニュ地方

フランスの“大いなる田舎”オーヴェルニュ地方です。
ミネラルウォーターのヴォルヴィックなど
豊富な水源を持つ豊かな自然を持つ地方です。
また勤勉なこの地方出身者のお話は
パリの街を語るにも重要なファクターです。
クラスをお楽しみに


遅くなりましたが(汗)
では今月もよろしくお願いしますクローバー



ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





未だにブログランキングにチャレンジしてます絵文字名を入力してください
がんばって更新するのでアップロードファイル
皆様よろしくお願いいたしますぅ~ポチ↓
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいですjumee☆faceA80



ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです




2010.03.15 Mon l 今月のメニュー l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。