上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月の料理教室(フレンチプルミエ、おもてなしのフレンチコース)の様子です




教室・いちごブランマンジェ
いちごはやはりフォトジェニックですね かわいらしいお皿になりますね



今月2011年3月のメニュー
春を意識した明るいきれいな色のお料理や
さっぱりと食せる冷たいソースとあわせた
お肉料理のメニューです



2011年3月のメニュー
アヴォカドとベーコンのスフレ
ステーク・アッシェ、緑の野菜添え、マスタードヴィネグレットソース
いちごのブランマンジェ





教室・アヴォカドスフレ
春っぽくないかな アヴォカドの味がめちゃ好きってわけじゃないけれど(キライでもないけどね・笑)
色は使いやすいって思うんだよな




食するタイミングが大事なスフレは
あまりレストランのメニューに無いもの
もちろん粉を多くすれば形キープだけれども
スフレといえばやはり溶けちゃうような口当たりが醍醐味
だからこそご家庭でチャレンジしていただきたいメニュー
面倒臭そうだけどポイントを抑えれば
実は材料などもなんでもいい万能選手なんです


今回は春を意識して
アヴォカドをペーストにして黄緑色のベースに
べーコンチップの赤が映えるよう演出


教室では白のお皿や器だけど
薄いピンクとかのお皿だとまたかわいらしくなるんじゃないかな



メインはステーク・アッシェ≒ハンバーグ(
日本のハンバーグとは似て非なるもの
初めて食したときは“なんじゃこりゃあぁぁぁ~”と
心の中で叫びましたが、う~ん、声出てたかも?(
慣れてくると結構ハマる味でした


若い頃はガレットのトッピングにも
チョイスすることが多かったかも(
デザートは(頼むんだったら)バター&砂糖オンリーだけど


今回は新しい季節を意識して
冷たいソースと合わせました



少し意識をしたら
少し素敵なテーブルが演出できます
お客様をお招きするとき
何かのお祝いをするとき
お休みで時間的精神的に余裕があるとき
少し意識して素敵なテーブルを囲めば
日常から少しトリップしてリフレッシュできるんじゃないかな





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


スポンサーサイト
2011.03.30 Wed l フレンチプルミエ(おもてなし) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



忘れないうちに()日が過ぎちゃわないうちに(
土曜日の夜に同窓会のプチ前夜祭を開催しました(




同窓会・前夜祭
スタート時()その後どんどん人が増えグラスが増え食べ物が増えパイプ椅子が増え・・・



一応5年に1度開催される予定の中学高校の同窓会(


前回時に本番の同窓会の前に
仲良しで前夜祭をやろうかとの話になり
大いに盛り上がったのですが
今回も“またやろう!”となり
土曜日の夜に四半世紀前の仲良しが集まりました。

(とはいうものの先週突然予定が変わり
私自身は本番同窓会は出席できず(悲))


とにかく喋って喋って喋って・・・
卒アルを参考に思い出話やエトセトラ
中学1年時のいたずら話や
(四半世紀たって後日談を仕入れたから・笑)
修学旅行時や部活動の合宿話やエトセトラ
笑って喋って笑って喋って・・・


私は無理矢理お犬さま話も(
犬や猫、ハトにまで“ギャー”と言っていた
私を知っている皆からは
人間、ここまで変われるんだと呆れられたり(


夕方4時前スタートで最後のタクシーを見送ったのが夜中の2時(
今回は前回の酒豪がスキーで来なかったのと
そのせいかもう1人の酒豪も比較的酒量少なかったみたいだけれど
ふた桁ワインビンは空いていました(


平常はそれぞれ忙しくしているけれど
多感な6年を共に過ごした仲良したちとは
いくらインターヴァルがあっても
集まれば直ぐにあの頃に戻れるなって


また5年後(?)こんなふうに皆とわいわい
できたらいいなって思いました


皆様いろいろ持ってきてくれてありがと~




 おまけ 



食材・桜うどん
写真じゃわかりにくいかな?薄ピンクのおうどんなんです。かわいいでしょ?



近くのお店で桜の花を練りこんだおうどんが売っていました
みょうがとシソの葉をのせていただきましたが
桜の香りがして春を感じるお昼ご飯になりました






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2011.03.27 Sun l 私のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です


お教室のKさんが“イチデジ”の写真を送ってくださいました♪
やっぱりキレイですね!なんだか“おいしそぅ~”にみえますよね(笑)
Kさ~ん、ありがとー♪




教室・ヴェトナミアン
あっ、フォーの彩りに欠けているものが・・・ これはきっと生玉ねぎ嫌いのOさんのだな(笑)


教室・ヴェトナミアン1
そうそう、こちらが本当ヴァージョンのフォー 紫がヴェトナミアン度を上げるでしょ(笑)




今月2011年3月のメニューヴェトナミアンです



2011年3月のメニューヴェトナミアン
ヴェトナム風焼きナス
ヴェトナム風あなごのココナッツ煮込み
ヴェトナム風豚肉のパイナップル煮込み
ヴェトナム風厚揚げのトマト煮込み
フォー・ガー(鶏肉のフォー)




今月2011年3月のメニュー
エスニックでヴェトナミアンに決定


とはいっても近所のお店で手に入る食材での
なんちゃってヴェトナミアン”なので
ポイントはヌクマムとコリアンダーなどフレッシュハーブ
香りと彩りでなんとなくその気になっちゃうと思うんだけど(


反対に考えれば
お醤油と小口ねぎやみつばなどに替えれば
普通に日本の晩御飯になっちゃうんです(


もちろん特別なお店で
青パパイヤとか青唐辛子など手に入れば
現地度アップすること間違いなし


でも切り方や組み合わせで
雰囲気が変わってくるのも事実
れんこん、たけのこ、しいたけ、くわい、おくら、パプリカなど
普通にお店にある野菜で簡単に出来ちゃいます



サロン・ディーオはデコーレーションなどは
ミニマムに抑えた設定の料理教室なので
教室でのテーブルコーディネートは凝っていませんが
お家ではそれらしく演出したら
よりエスニック度が高まる食事になること間違いなしです


元々ヴェトナミアンは中華料理とリンクするところが多いのですが
初めてフランスへ行ったころ(20年くらいと思っていたけど
指折り数えたら25年近く前になっていた!ビックリ~!!!

中華料理屋の看板で入ってヴェトナミアンのところ多かったような
パクチー大量投下のお皿を前に“ヒョェー”と思いましたよ
↑あまり好きじゃないから~(





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2011.03.24 Thu l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



先週金曜に地震津波が起こって1週間が経とうとします。
被災していない名古屋でも日々この大きな天災を感じています。
毎日目にする報道や出会う人々との会話
買い占めなのか空間があるスーパーなど。
もちろんライフラインも止まってないし
私自身は普通に日常を生きているのだけれど心が動く。
別段行動力がある熱い(ヒューマニスト)人間でもない
世の中に対して若干シニカル傾倒系の人間でも
何か東北のためにできないかと考える。
こんなときやはり目に付いてしまうからか
槍玉にあげてしまうきらいがあるのかもしれないけれど
なぜあんなに報道しっ放しなのに知りたい報道がないのかと。
TV局はたぶん道無き道を進んで
他社が入っていない被災地を求めているのだと思う。
特ダネゲットチックな動機は不純ぽいけれど
クルーはクルーで苦労しているんだと思う。
だったらなぜ“大変です!”“寒さで眠れないそうです”とか
わかりきった感想を言うだけでなく
その被災地の避難所が詳しくどこなのかとか
その避難所にいる人の名前などを○町の○○○○○さん(○○歳)とか
詳しく報道しないのかと。
安否確認ができずに不安に思っている人にとって
それらが本当に欲しい情報じゃないのかと。
次から次へと画面を変えずに一つ一つをじっくり報道しないのかと。
物資についても“足りない、足りない”と
これまたわかりきった事実を連呼するのではなく
具体的にその避難所には何が足りなくて
それらを届けるにはどういうルートがあるかとか。
クルーが行ったという事は道無き道でも道があったということだから。
たとえばここまでは車で行けます、それから歩きですとか。
ここに届けたら運んでもらえますみたいな。
こんなときだからこそ情報の共有というか
そういうのを拡げれるのってマスコミのような気がするんだけれど。
そういうのが全くみえないから
こう言っちゃったらなんだけれどありがた迷惑なボランティアとか
その隙間狙いの義援金や義援物資詐欺が横行するんじゃないかな。

そして今私はひとつの詐欺集団の動きをウォッチングしている。
2006年広島ドッグパークの寄付金詐欺で係争中の
アークエンジェルズ改めエンジェルズという自称愛護団体。
ブロガー達の善意を利用して“転載してください”という
チェーンメール様式で煽り寄付金を集め
犬達にはほとんど使わず私的流用した団体というか主催者。
今回もいち早くHPを立ち上げ東北へレスキューに行くという
パフォーマンスをしている。もちろん義援金募集は必須。
広島ドッグパークのときに広告塔チックな役割をはたし
その後の騒動中は沈黙を続けた芸能人が今回もなぜか協力。
2006年のことを知らないブロガーさん達が
有名人が薦めていると転載転載と拡がりそうになっています。
しかし獣医師協会やもう少しは信頼できそうな団体も動いています。
もし支援するならばよく調べしっかりした団体で。
この自称愛護団体を擁護する人達は
派手なパフォーマンスに惑わされ
疑惑があっても何もしないよりは行動力のある
この団体を支持しますっていうのが多いんだけれど
広島のときも犬達を救ったのは
胡散臭さを感じながら通った多くのボランティアや
疾患を抱える子を引き取った里親さんたちでした。
譲渡会で里親が決まらず
表向き動物を救うとパフォーマンスしているこの団体に留まった犬達は
適切な治療をされず死んだり
きちんと世話管理されなかったせいで行方不明になったり
誤飲で命を落としたり。
腸捻転のドーベルマン、シット、ツバサ、最後まで残ったエアデールテリア達

世界が賞賛する日本人の態度。
平常忘れている少し古臭くなんだか不器用な反応が清廉なんだと思う。
この静かな激高しない態度が美しく強くそこが琴線に触れるんだと思う。
この忘れかけられているようだけれどパンドラの箱の希望のように
最後に残っていたスピリッツを汚さないためにも
私達も充分に落ち着いてしっかりと情報を吟味して
火事場泥棒や義援金詐欺など犯罪をのさばらせないように
気をつけたいと思います。









今更ながら第2弾
先月の料理教室(トゥール・ド・フランス、フランス地方紀行コース)の様子です




教室・フォンデュ
チーズは複数の種類をミックスしたほうがおいしいと思う




トゥール・ド・フランス(フランス地方紀行)コース
レクチャー+お食事のクラスです。
毎回フランスの各地方の1つずつを学んでいきます。



先月のテーマは“サヴォワ地方”で
ドーフィネ地方とともにフランスの東南
アルプス山脈に臨む地方です



この地方はヨーロッパの歴史を考える上で
なかなか面白いサヴォワ家の領地だったところ。
このサヴォワ家の当主が統一イタリアの
初代王になったことから
フランスに譲渡された地方です


モンブランの登頂口シャモニーなど
フランスアルプスの中心地です


ドーフィネ地方と同じですが
寒冷地ということで
良質のジャガイモが特産なので
ジャガイモ料理が多いです
っていうか、それしかない?


あとなんといっても忘れてならないのが
“チーズフォンデュ”です
本来はバゲットと茹でたじゃがいもを
チーズにくぐらせて食するんですが
やっぱりそれじゃ~寂しいってことで
いろいろお野菜やソーセージなどもご一緒に


ちなみにチーズの中にバゲットなど
落としたら罰ゲーム(
まぁワインなどの一気飲みや寒い外一回りとか(
だいたい考えることは世界共通ってことで


我が家でも冬に一度くらいは登場する
チーズフォンデュです
我が家の犬たちも“もちろん参加します♪”と
テーブルの周りにワラワラです・笑






レクチャーで時間を割くために
皆様とともに調理する時間が取れませんが
レシピをお渡ししますので
ご家庭でチャレンジしてくださいませ
ご近所のお店で手に入る材料で調理するアレンジ地方料理です



地理や文化や歴史が料理に影響することを学んでいただくと
レストランでのお食事がより楽しくなるかもしれませんよ(



サロン・ディーオ個人的には
プラン・ド・パリ”コースとともに一押しのレクチャーコースです。



サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです

2011.03.17 Thu l トゥールドフランス(地方) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪




今回の地震、名古屋でも震度3ほどで
今まで経験したより長い間の横揺れを感じました。
私自身はアトリエにいたのですが
家族が来て東北で大変なことが起こっていると
知らせてくれました。
(アトリエにはTVがなく電話も繋がらなかったからだそうです)
親戚、友人など東北地方に少なくふと安否を思ったのが
いつも訪れているブログのダックスの飼い主さんのご実家のことでした。
(最近ブログ廻りがなかなか出来ないのですが・・・)
ご本人は東京でダックスと暮らしていらっしゃるのですが
ブログ内容から宮古市の海岸近くがご実家らしく・・・
心配でその後何度もそちらのブログを訪れていました。
12日の夕方ようやくご家族と連絡がつき
その方のお父様、お母様、妹さん、18歳のワンちゃんが
無事だとブログにアップされ本当に良かったなと安堵しました。
TVなどでも避難所に動物の姿が映し出されて
動物も受け入れられていて本当に
犬飼いの一人としては嬉しく思っています。
また被災動物のための動きも出てきたようです。
しかし愛護詐欺ともいうべき団体が動き出していることも事実です。
他の義援金にも言えることだと思いますが
残念なことにやはり人の善意に漬け込む人間がいるのも事実です。
被災した方々への今後の協力のためには
きちんと被災した方に届き、役に立つよう
私達も充分に調べ考えなくてはいけないと思います。











今更ですが下書きしていたので(
先月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・バーニャカウダ
オイルバージョンもいいですが今回は乳化キープのクリームバージョンのバーニャ・カウダ




先月2011年2月のメニューイタリアンです



2011年2月のメニューイタリアン
いろいろ野菜、バーニャ・カウダ
フォカッチャ
ボッリート・ミスト、サルサ・ヴェルデ添え
チョコレートのパンナコッタ




先月2011年2月のメニュー
他のコースのメニューにチーズフォンデュがあったので
なんとなくバーニャカウダを思い出し・・・
そうなりました(
トリノ辺りのピエモンテのお料理だよなぁ~・・・
で、ボッリード・ミストのサルサ添え(
(これってポトフだし~、煮込むだけだし~とかは一応無視で)




教室・ボッリート
なんやかんや言ってやっぱり冬には煮込み料理がおいしいですよね 




長い間サロン・ディーオ
通ってくださっている方の中には
塩豚のソースとしてサルサ・ヴェルデを
お勉強いただいたことがあると思いますが


あの時のレシピは普通のパセリを使いましたので
他のものも少しパンチあるものにしたと思いますが
今回のレシピはイタリアンパセリバージョンなので
若干マイルド系になっていると思います


もしよろしければ
前のレシピと食べ比べしていただいて
ご自分の好みを探るのも楽しいんじゃないかな






サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2011.03.14 Mon l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (2) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



3月の料理教室の内容のご連絡です




ケータリング・セミナー
この間のケータリングの一部軽いスナックってことでサンドウィッチとフィンガーフードとスープ




フレンチ・デビュタント(はじめてのフレンチ)コース:
生地(2)

すずきのパイ包み
オーヴェルニュ風ポテ
フロニャルド



フレンチ・プルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
アヴォカドとベーコンのスフレ
ステーク・アッシェ、緑の野菜添え、マスタードヴィネグレットソース
いちごのブランマンジェ



マ・ファミーユ(家庭料理)コース:ヴェトナム料理
ヴェトナム風焼きなす
ヴェトナム風あなごのココナッツ煮込み
ヴェトナミ風豚肉のパイナップル煮込み
ヴェトナム風厚揚げのトマト煮込み
フォー・ガー(鶏肉のフォー)



プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース:2区

1月からイレギュラーで再開したこのコースですが
今月は観光客はもちろん在住の日本人も出没多々の地区です。
オペラ・ガルニエの目の前で商業、金融の中心地ですが
イメージは2区だけど境界線のため実際のオペラ座の住所は9区!
日本企業、日本のお店、レストランが多く
最近は日本食再ブームで“日本レストラン出店反対”の
キャンペーンを張られるほど日本街でもあります
実際は利益率が良いのに目をつけた○国オーナーの店が多いんだけど
もちろんその他も盛りだくさんのこの地区です

サロン・ディーオ的には自画自賛ですが
地方料理と共にとても面白いコースだと思っています

ご興味がございましたら是非右のフォームからお問い合わせください


トゥール・ド・フランス(フランス紀行)コース:ラングドック・ルション地方

スペインに近い日本ではリーズナブルな
ワインの産地として有名な地方です
またロワール辺りのきれいなフランスとは違う
なんとなく土っぽい文化、風習、歴史を持つ地方でもあります。
食文化も内陸部と海岸部ではかなり違いがありますが
日本でも有名な料理、チーズ、お菓子もある地方です
是非、お楽しみに




では今月もよろしくお願いしますクローバー



ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2011.03.06 Sun l 今月のメニュー l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



お、お久しぶりですガクガクブルブル~

心機一転()昨日のお雛祭りの様子です


*今月のメニューのお知らせは明日 ←たぶん?




伊勢・お雛様
これが載せたいがための更新~ かわいいでしょ



今月2日伊勢へ遊びに行ってきました
めちゃめちゃブログネタありなんだけど
UPできるかなぁ~(←心配)ですが
今日はとりあえずお雛様関連で(


赤福の五十鈴茶屋でお雛様の和菓子を
伊勢には結構久しぶりでしたし
メインの用事は別にあったんだけど
折角行くならばと前日にネットでお勉強していてら
このかわいい和菓子を発見
早速購入リストに(




伊勢・はまぐり
はまぐりの白みそ仕立て 立派な貝でしょ



このはまぐりも今回の伊勢行きでいただいたもの
とても素敵な3人のメダムたちのお集まりに
なぜか飛び入り参加させていただいた
今回の伊勢行きでしたが
皆様それぞれ素敵なお土産をご用意くださっていて
(私のみ手ぶらで・・・ごめんなさい!)
桑名の方がこのはまぐりをくださいました


ちょうどお雛様の素敵なお汁物ができました。
とてもおいしかったです
(実は今までも何度もいただいているんです。
いつもありがとうございます



まぁお雛様を祝う歳でもないので
この和菓子とはまぐりを載せたいためのUP(



伊勢のお話は
①伊勢参り in 外宮、内宮、猿田彦神社
②フォトフェイシャル
③おみやげ
と盛りだぁくさんなのでUPしたいなできるかななので
お楽しみに





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2011.03.04 Fri l 料理・食材 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。