上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月はGWもあって出入りしたし
またその頃と中旬2回にわたって風邪を引いてまともな家ご飯を作らなかったので
稼働日少なしで1回にまとめちゃいました(^^)


では『5月@わが家のご飯』いきま~す
もし過去のご飯にご興味をお持ちくださいましたら(
右のカテゴリ『わが家のご飯』にてご覧くださいませ(^^)




料理・生桜海老
ご飯 わかめと麩の味噌汁(薬味ねぎ) きゅうりとサーモンの和えもの 切干大根(油揚げ 胡麻)
厚揚げの焼いたん(ネギ 梅干)  生桜海老(紫蘇) 焼きなす(生姜 かつおぶし)


料理・干物金目鯛
ご飯 豆腐と油揚げの味噌汁(薬味ねぎ) 金目鯛の干物 あさりとにらのバター蒸し
大根おろし(かつおぶし) 小エビときゅうりと紫玉ねぎのわさびマヨネーズ
しいたけとスナップ豌豆と白ねぎと赤ピーマンのソテー 


料理・飛騨牛
プチバゲット(冷凍食品意外や結構おいしいまた買おぅ~
ポタージュ・サンジェルマン(ブイヨン・鶏がら他 えんどう豆 生クリーム)
サーロインステーキ(ほうれん草 しいたけ プチトマト にんにく)
サーモンとかぶときゅうりと紫玉ねぎのヨーグルトマヨネーズ あさりとアスパラガスと新玉ねぎのソテー


料理・ぎょうざ
菜飯(かぶの葉 かつおぶし) スープ・ペキノワーズ(豆腐 しいたけ 人参 大根 にら 生姜)
ぎょうざ(豚肉 キャベツ ねぎ しいたけ 生姜 にんにく) きゅうりとしそのさっと揉み
甘酢の炒めもの(なす かぶ スナップ豌豆 赤ピーマン 白ねぎ)


料理・海鮮すし
海鮮すし(サーモン いか まぐろ 鯛 赤貝 ほたて トリ貝) 油揚げとみょうがの味噌汁(薬味ねぎ)
ほうれん草の胡麻和え もずくときゅうりの甘酢(紫蘇)


料理・鶏手羽甘辛煮
ご飯 なすの味噌汁(薬味ねぎ) 大根ときゅうりの明太子和え
ごぼうと人参といんげんのきんぴら(胡麻) 鶏手羽の甘辛煮(たけのこ いんげん 生姜)


料理・海老
たけのこご飯 大根おろし 海老塩茹で 鶏手羽とたけのことこんにゃくの甘辛煮
野菜の味噌炒め(人参 なす きゃべつ 小松菜 スナップ豌豆)


料理・ハムステーキ
ご飯(ちりめんじゃこ) 豆腐と油揚げの味噌汁(薬味ねぎ) きゅうりと紫玉ねぎのサラダ
ハムステーキ キャベツとピーマンのソテー きのこのソテー


料理・グリーンカレー
ヤル気なしの脅威のワンプレート(
ご飯 たらこ入りたまご グリーンカレー(メカジキ 海老 なす 青唐辛子 しめじ ピーマン
オレンジピーマン ニラ コリアンダー レモングラス グリーンカレーペースト)
 






時間が押していた日のメニュー(



この日は朝からいろいろ後手後手の日でして・・・
その割にはいろいろ午前中にとか4時までにとかエトセトラ
複数の予定&それまでに準備が必要でぎゃあぎゃあみたいな(
私にとってはかなりバタバタな日で(><)
夕飯も下茹でアク抜きなど何も無しの切ってほりこむ系ですよ(
シュウマイに至れば出来合いのものだし・・・
まぁ毎日となればそんな日もあります(





料理・シュウマイ
ご飯 えのき茸の味噌汁(薬味ねぎ) 水菜と油揚げのたいたん
炒めもの(豚肉 人参 まいたけ ズッキーニ 青梗菜 生姜 にんにく)
シュウマイ(出来合いのもの)



 



今月もサロンの残りものメニュー(



おじさま達の居酒屋さんの残りっていうかついでに作ったご飯です(
居酒屋さんは毎回和洋中エスニックごちゃ混ぜで
ご飯ものも合わせて12品ぐらいかな(^^)





料理・角煮1
油揚げとみょうがの炊込みご飯 豚角煮(玉子 大根) 
グリーンカレー風炒めもの(鶏肉 なす しめじ 緑&赤ピーマン ミニオクラ コリアンダー)
えびトースト(豚肉 コリアンダー あさつき)  わかさぎのフライ たけのこのタイ風サラダ
小エビとレタスときゅうりと紫玉ねぎのマヨネーズ合え
ローストハムとキウイとグレープフルーツのサラダ(きゅうり 紫玉ねぎ ブラックオリーブ アンチョビ)







コリン&ボニーのお肉(



コリン&ボニーはお肉と共に
8~10種類の野菜をそれぞれ煮たりアク抜いたり生のままペーストにしたもの
スキムミルク、川のり、摩り下ろした胡麻、カルシウムなどを
1日2回食べているのですが(デザートはプレーンヨーグルト)
コリンのアレルギーもあって基本的には牛肉か羊肉を
このようにカットして1回分ずつ小分けパックにして冷凍しています(^^)
赤身の部位がいいんですが近くのお店にはなぜかリーズナブルなお肉が売ってないので
少し遠いお店に1か月分まとめて買い出しに行きます





犬・牛肉
これで約2週間分かななんかお肉屋さんになった気分(^^)





コリン&ボニーの手抜きメニュー(



コリン&ボニーの食事の野菜ペーストは
だいたい1度に10日間~2週間分を作って小分け冷凍しておくんですが
私の風邪に伴って在庫切れに・・・
ということで手抜きメニュー(
キウイ、バナナ、りんごをさいの目に切ってレモン汁、スキムミルク、ヨーグルト
気に入ったようです(





犬・フルーツサラダ
コリンボニーも果物は大好き手抜きのメニューでもOKみたい(






今月は風邪ってこともあってサボリまくりの適当ご飯が多かった(><)
調子が悪いと食べる気もしないしましてや料理する気にも・・・
家族も一緒に風邪を引いていたからお粥とかおどんとか(><)
ははは・・・






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
スポンサーサイト
2012.05.31 Thu l わが家のご飯 l コメント (2) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今日はアザールと出会ったです




アザール・2012




10年前の今日、アザールと出会いました。
アザールの詳しいことは右の『アザール』のカテゴリーで)



今回お花屋さんで目に付いたのは紫系やグリーン系など少し寂しいお花が多かった。
それは風邪気味の私の心が少しセンシティブだからかな。

でもアザールには明るい暖かいところにいて欲しいから
ミニひまわりを選んでみたよ。

神様や天国なんて信じてはないし生まれ変わりなんてのも・・・だけれど
今年はこの花でアザールと出会った日のことを想ったよ。







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.05.20 Sun l アザール(猫) l コメント (2) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



またもやUPしようと思っているうちに・・・
5月も半ばになっちゃったよ・・・




5月の料理教室の内容のご連絡です



パリ・ノートルダム
何年か前のちょうど5月のパリですよ
なんだかめちゃくちゃ暑かった記憶が・・・今年はどうなんでしょうね





フレンチ・デビュタント(はじめてのフレンチ)コース:出汁(1)
プロヴァンス野菜のスープ煮込み
牛肉のポアレ、きのこソース
オレンジのパウンドケーキ



フレンチ・プルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
ローストハムとキウイとグレープフルーツのサラダ
タプナード入りの鶏ささみのロール巻き、グリーンピースのラグー添え
ウーピーパイ



マ・ファミーユ(家庭料理)コース:フレンチ・タイ料理
えびのすり身のトースト
たけのこのタイ風サラダ
鶏肉のグリーンカレー
バナナの蒸しケーキ



プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース:3区

今月は古い貴族街から発展変貌を遂げた文化的な香りがする3区(^^)
2度目3度目のパリならば却ってこういう雰囲気が好きな人も多いんじゃないかな
お料理はこの区に合わせてこじゃれたビストロ料理です
お楽しみに

ご興味がございましたら是非右のフォームからお問い合わせください


トゥール・ド・フランス(フランス紀行)コース:オーヴェルニュ地方
関連記事はコチラ→

う~ん、料理的には5月にはチト重い地方なんだな~(^^)
お話し系は意外や意外面白いハズ



是非、お楽しみに




では今月もよろしくお願いしますクローバー



ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.05.14 Mon l 今月のメニュー l コメント (2) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



なんかバタバタしてて下書きしていたのにUP出来ずに・・・



さ~て今更ながらの
GW前のコリンとボニーとの伊豆高原へ遊びに行ったときの様子(続き)です



伊豆高原・鉄板焼き
割と寒かったのでバーベQを取り止めお部屋の中で鉄板焼きぱ~ちぃへ変更(^_-)-☆




さて今回のメインイヴェント“みんなでバーベQ”ですよ
みなさんデザートやお菓子、おつまみなども持ってきてくださったんですが
食材は一括で私(我が家)が担当で(
お肉とかシャルキュトリ系はお取り寄せしておいたもの
そして調味料とか野菜などもこちらで用意してGO
(知らない土地での購入がスムーズにいくかどうか不安だったので)
海鮮関係だけは途中で魚市場に寄って行こうってことで
前回記事の朝食した清水の魚市場で購入

でも魚市場のくせに今回一番のヒットは“たけのこ
朝食したお店の山で自生したものを朝取ってきて湯掻いて蒸して馴染ませた
出来立てのたけのこらしく見るからにも色もキレイで柔らかそうな感じで即購入(
あ~もっと買えばよかったって感じですよ
たぶん新鮮さもだけれど湯掻いてその汁に浸けたまま
冷ますっていうか馴染ませるがたけのこ湯掻く王道だけれど
この“蒸す”工程が勝因なのかも
今度良いたけのこを手に入れたときは試してみる価値ありだと(^^)

一緒に辛みそも売っていたので(これは朝食のときにテーブルにあっておいしかった)
本当にこのお店の回し者じゃないけれど“good job!”でした(


かんたんなメニュー
トマトのサラダ
かぶのサラダ
紫キャベツときゅうりのサラダ
たけのこのお刺身
大とろ中とろ赤身まぐろ尽くしのお刺身
パエリア(パエリアのお鍋は持参
あとはバーベQ改め鉄板焼き(^^)
飛騨牛のカルビ焼肉
イベリコ豚のシャルキュトリなど
あわび
いか、海老、貝類など
お野菜はなんだっけまぁいろいろで
あっ春だから白と緑のアスパラガスはお約束で(^_-)-☆
〆には焼きそばを用意していたけれどみんなお腹いっぱいで無し

飲み物はビールビールビール
たぶん若者(っていっても中年の域かも・)はそんなに飲まないだろうし
親戚内の永年の飲む人キャラは充分に老人年齢だし
2ダースもいらないでしょって思っていたら・・・
弱冠足らない感じに(約2名がかなり消費していた感が・
ワインは私のスプリッツァー用に(まだハマッてるっていうか季節的にますます好き)
ソーヴィニョン・ブラン(めちゃくちゃ安もの・
あとはブルゴーニュとオーストラリアのピノ・ノワール
(Iさん、どちらもおいしかったですよありがとう)
こちらも気づけばカラに(


次の日の朝食は
取り分けておいたソーセージと残った大量の野菜をザク切って具たくさんスープ
それと余ってっていうか取り分けておいたたけのことあわびで炊き込みご飯(^^)
なんだか洋風なのか和風なのかごちゃ混ぜだけど
旅先だし材料消費のためご協力願いました(


その後チェックアウトでお約束の集合写真を取って解散~
実は体調崩したりエトセトラもあったんだけれど
でも久しぶりにみんなで会えて親戚内で繰り返される思い出話などして
楽しい時間でした
また機会があったら楽しみましょう~(^^)


で、我が家はこの後・・・



伊豆高原・つた好
地元で取れたネタを食せるお寿司屋さんまたもや“食べログ”情報で(




地魚ネタのお寿司を食しに伊東駅近くの“つた好”へ(食べログ情報にて・
ナビして行ったんだけれどめっちゃ細い道で・・・
今もう我が家は街中暮らしの高年齢家庭なので
車無しにして必要なときレンタカーやカーシェアリングしているんだけれど
(今気づいたんだけれどレンタカーって言ってるけれど
表記もレンタルカーじゃなくてレンタカーでOKなの
小さい車でも怖かったから普通の車だったら絶対無理だと思うわ

で、ようやくたどり着いて・・・
ネタは(写真左上から)
あじ、さより、赤いか、めじ鮪、おご鯛、まこがれい
地だこ、きんめ、黒むつ、きす、蒸あわび

おいしかったです


その後さぁてどこ寄って帰ろうかと思ったんですが
なんせコリン&ボニーが一緒なので・・・
結局どうせ高速乗らなきゃだから沼津の魚市場目指してGO

お昼も遅かったし途中の道の駅ちっくなところ寄ったりで
沼津の魚市場に着いたころには4時近くなっていて・・・

ナニ買ったかな(かなりなインターヴァルで忘れちゃったかも)
干物(ほっけ アジ かます 金目鯛)
塩しゃけ、一汐のたこ 貝類 海老 釜揚げしらす 生しらす 生桜海老
のり もずく 山葵漬け・・・かな
これらは“我が家のごはん”カテゴリで4月5月辺り見てもらうと出てくるはず(^^)


これで結構な時間になったのであとは新東名で名古屋へ
行きはコリン&ボニーに浜名湖見せたかったから(たぶん意味ないけれど・
元々の東名を走ったんだけれど帰りは新東名で話題のSAを見ながら~(ミーハーなのよ)



新東名・清水
トイレもかっこよかったよ




コリン&ボニーも幸せそうでしたし楽しい週末でした







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです

2012.05.12 Sat l お出かけ l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



ホントに今更なんですが
GW前のコリンとボニーとの伊豆高原へ遊びに行ったときの様子です



コリン・浜名湖
はい天使ですよスタバのバウムクーヘン狙ってのお目々キラキラのコリンですよ

犬・浜名湖
こちらも期待で胸いっぱいのボニーですよ(
手前のコリンも笑顔ですけれどボニーは嬉しいときのお顔が一目瞭然なんですよきゃわいい~





GW前の週末、伊豆高原辺りへ
冠婚葬祭以外ならばかなり久しぶりに母方の親戚大集合してきました
去年の従弟の結婚式のときに久しぶりに集まりたいねって話がでて
まぁそうしたら幹事はなぜだか私みたいになって
私(我が家)の独断と都合にて決定の伊豆高原でした(^^)
条件的には東京、名古屋、京都、大阪から集合できるところで
コリン&ボニーがフリーで泊まれるところで
自分達だけでワイワイできてバーベQができて
でも寝るのは出来れば最小単位ごとに分かれたいというもの(
そうなると1棟の貸別荘系になるんですが
意外や意外(単に私が見つけれなかったのかな
あまり選択肢がなく結構ショボいところで皆様ごめんなさ~いって感じでした
長野とか山梨とかは結構あるんだけれど、うん
今フト思いついたんだけれどあちらはスキー客ってのがあるけど
伊豆辺りはそういうのじゃないからペンションとかはたくさんあるけれど
そういう素泊まりご飯は自分達で好きなもの食べます系が少ないのかなどうかな



犬・浜名湖1
ホント天使達 いいのいいの勝手に言ってるんだから~




途中の清水の魚市場で朝食を取ること目的に朝早く出発するつもりだったんだけれど・・・
案の定2時間ほど遅れての出発で朝食のつもりがブランチに(><)



清水・みやもと
清水魚市場内の“みやもと”




知らない土地での食事にはミーハーだけど
やっぱり“食べログ”とかを参考にしちゃいます(
うんおいしかったですよ
ここは10時開店なので本当はもう少し早くから営業している市場外の系列店で朝食して
お買い物などは沼津の市場へ行こうと思っていたのですが
出発が遅れたので市場内のお店で朝食もでき、その後お買い物も
このお店で朝取れのたけのこが売っていたんですが
コレが今回一番おいしかったという思わぬ誤算も(
帰りに沼津の市場へにも行ったのですが
清水の市場でお買い物できて今回のバーベQ成功って感じでしたので
出発遅れてよかったという結果に(^^)




清水・みやもと1
中トロ丼だったけ

清水・みやもと2
本日の大トロ丼かないかとか黒鯛だっけう~ん忘れちゃった
横のお味噌汁、まぐろの出汁だって。でも全然臭みもなく普通だった


清水・みやもと3
桜海老の掻揚げ



コリン&ボニーがいるので2人と1人に分かれて時間差で食事(
このあとお買い物をして再度沼津まで高速に乗ってその後川奈を目指してGO
当初の予定では川奈ホテルでランチる予定だったんだけれど
出発遅れのずれ込みでお腹が空かなくて・・・お茶だけしました(^^)
バブル世代だからまぁ近所に行ったらハズせないでしょ(

そしてその後今日のショボい貸別荘にチェックイン
なんだか長くなったのでバーベQ改め鉄板焼きぱーちぃの様子は明日に






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです

2012.05.09 Wed l お出かけ l コメント (5) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



さてさてまたもや第1回目前々回、そして前回に引き続き
今日は私の勝手なDVD鑑賞のお話です(




映画・parisパリ
ソルボンヌの講堂が映画に出てくるのですが
昔ソルボンヌの外国人のための語学講座を取っていたとき
文明講座をこの講堂で記念受験ならぬ記念聴講したときのことを
懐かしく想い出しました




さて今月もひょんなきっかけで始まったDVDレンタルの続きです(
またもや今回借りた8枚を勝手に紹介


ショコラ(2000年)
ジュリエット・ビノシュ、ジョニー・デップ
お料理の教室でDVDレンタルの話をしていて薦めていただいたもの
『ツーリスト(2010年)』をみたときに
ジョニデをかっこいいと思ったことがないと(怒らないで~)放言しましたが
このジョニデ、タイプじゃないけどイイかもです(ナゼ上から目線
映画あんまりみないから『ポンヌフ~』のイメージから抜けきらないまま
ボスニアからの亡命者役や子供を亡くした母親役のビノシュをみて
“なんだか普通になっちゃったんだな~、これが演技派というのだろうか”
と思っていましたがこのビノシュいい感じです(^^)
あっコレ2000年だからこっちのほうが若いのかな
あとはね、“007”の“M”だっけ上司っぽい役の女の人とか
マトリックスのトリニティやった人とか出てて面白かった
あ~この人みたことあるな~ダレだっけと思っていてビンゴって
そんなところも面白かったです(^^)


リバティーン(2004年)
ジョニー・デップ、ジョン・マルコヴィッチ
はいこういう史実系は好きジャンルです
でもねこのジョニデはやっぱり・・・
(まあ私が好みかどうかなんてどうでもいいんですがね・
放縦な世相のチャールズ2世時代の実在の人物
ロチェスター伯爵(ジョン・ウィルモット)の伝記映画
このチャールズ2世の時代は面白いんですよ。
清教徒革命のバタバタで父親の前国王は処刑そして王政復古
フランスのルイ14世と従弟の間柄からいろいろ外交問題も複雑怪奇
国中がぐっちゃぐちゃでそしてこの王様のキャラが・・・
めちゃくちゃぽいけど意外にコンサバなところがあるこの王様
愛人庶子はたくさんいるのに直系の子孫を残さず・・・
その後弟系に流れた血統は姪の時代に途絶え
ドイツ系のハノーヴァー家が入り今に至るだけど
ダイアナ妃にはこのチャールズ2世の庶子の血が流れているってことで
あのウィリアム王子()が生まれたときには
スチュアート王家甦るって話題に
まあある意味ゴシップ好きなだけだけど
こういうの面白いって思うんだよな~
そういえば先月の『クレアモントホテル(2005年)』のルパート・フレンド
この映画にでてましたう~ん好みからハズれたかな~(


サン・ジャックの道(2005年)
ミュリエル・ロバン、アルチュス・ド・パンゲルン
俳優も監督も前評判も全く知らなかったんだけれど
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼への興味からの1作品(^^)
四国のお遍路さんよろしくカトリック3大巡礼地の1つ
サンティアゴ・デ・コンポステーラを目指して
約2ヶ月間遺産相続のために仲の悪い兄弟が旅を共にするのを中心に
アレコレ描いた作品でしたがこれが想いの外良い映画でしたよ
料理教室でよく使うネタなんですが(
聖ヤコブのシンボルがホタテってこともあって
昔この道を歩く巡礼者達が首からホタテの貝殻を吊るして
ソレをお皿代わりに施しを受けながら旅をしたから
ホタテのことを“コキーユ・サン・ジャック”って言いますって(^^)
ちなみにスペインでは“サンティアゴ”フランスでは“サン・ジャック”は
どちらも12使徒の一人“聖ヤコブ”のことです。
私自身は宗教的な関心はあまりないのですが
歴史的観点からはこの巡礼の道にめちゃくちゃ関心があるので
その辺りも含めて結構いい映画でした


Paris(パリ)(2008年)
ジュリエット・ビノシュ、ロマン・デュリス
心臓病に冒され移植を待つ元ダンサー役のデュリスを中心に
彼を取り巻く忙しなくパリで生活するの人々の
一皮抜けばそれぞれ悩みや喜怒哀楽がありつつ
過ぎゆくなんでもない日常を掛け替えのないものとして描いた作品(^^)
食事でも景色でも芸術でもエンターテイメントでもエトセトラ・・・
もちろんマスに訴え受け入れられる完成度の高低はあると思うけれど
やはり個人のその時の状況や体調や気分など
各々のパーソナルにぴったりとハマる相性みたいなものってあると思う
同じようなアプローチや展開や結末の似たような映画もあると思うけれど
今回のこの映画、私にはいろいろピタリとハマりました(^^)
季節の変わり目で心が少しセンシティヴになっていたのかな


ラヴェンダーの咲く庭で(2004年)
ジュディ・デンチ、マギー・スミス、ダニエル・ブリュール
静かに暮らす老姉妹の生活に迷い人の若者が現れ・・・
題材としては先月の『クレアモントホテル(2005年)』と似てるのかな(^^)
でももう少し(っていうかかなり)露骨に“恋”“嫉妬”“独占欲”が描かれているので
昔の恋へのノスタルジアでほのぼのっていうより
ちょっとナイーヴ過ぎるんじゃないのってネガティヴな気分に(
姉役のマギー・スミスみたことあるんだけどな~ってウキィペディアしたら
『天使にラブソング』の修道女長役の人でした(
ちなみに若者役のダニエル・ブリュールは
先月の『イングロリアス・バスターズ(2009年)』の
いけ好かないナチスの英雄役の俳優~
どちらも一見人当たり良さそうだけど内実自己中みたいでイヤ~な感じ~(
(私の好みはどうでもいいんだけれどね・


仮面の男(1998年)
レオナルド・ディカプリオ、ジェレミー・アイアンズ、ジョン・マルコヴィッチ
ジェラール・ドパルデュー、ガブリエル・バーン
デュマ・ペールの三銃士で有名なダルタニャン物語をベースにした映画(^^)
これだけ芸達者な方々集めたらそりゃハズすわけナイっしょって感じでした(
皆さんいい味だしているんですが私的にはジェレミー・アイアンズがツボ
ちょっとクセのある役が多いように思うのですが
昔観た映画の中で精神科医の双子の役を演じていた気味の悪さで
私の中で注目度高しになった俳優(
今回のアラミスには気味悪さもなく淡々と表現され演じているようだったけれど
本来の小説内のアラミスの持つ相反する複雑さと
この俳優の演技力を深読みしちゃって独りでうふふとなっていました(
あとこのディカプリオ好みではないんですが(どうでもよい)キレイです
ギルバート・グレイブやロミオとジュリエット辺りはまだ少年っぽくてかわいかったけれど
タイタニックの時には“レオ様”だけどもうすでに弱冠平たくないか~って感じに(
最近じゃフーヴァーやっちゃうし
演技派ってことはわかるけれどでも“レオ様”じゃなかったのって感じだと思わない
でもこのルイ14世役(弟のフィリップもで2役)はさすが“レオ様”です(
傲岸不遜なルイ役も運命に戸惑いながら切り開こうとするフィリップ役も演じわけて
周りの芸達者な俳優陣に遜色なくそしてキレイでやはり“レオ様”
映画ってエンターテイメントだなって思える楽しい気分にしてくれる映画でした(^^)


三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(2011年)
オーランド・ブルーム、ミラ・ジョヴォヴィッチ
上記の『仮面の男』(1998年)と同じくデュマ・ペールの三銃士で有名な
ダルタニャン物語をベースにした映画(^^)
う~ん?コンセプトとかも違うから較べてもなんだけれど
上記の“皆さん、芸達者!”の流れで観たからか結構ガックシ↓な気分(><)
ブルーム演じた敵役のバッキンガム公爵(ジョージ・ヴィリアーズ)は
上記の『リバティーン』のチャールズ2世の祖父・父世代の実在の人物
ゲイ寄りのお祖父ちゃんジェームズ1世のお気に入りになっての
ハンサムボーイの出世物語はかなり面白い(
この人物の資質の低さ、それに言いなりの国王のダメ加減
それで流れてしまった周りの矮小さ、そして歴史的な転換期などなどで
このあとのイギリスはめちゃくちゃになって
めちゃくちゃのまま上記『リバティーン』の時代に・・・
歴史オタクにはかなり興味深い時代です(
ブルームのバッキンガム公、この軽薄おバカなくせに傲慢な
空気感はよく伝わるんですが、私的にはかなり残念な感じ(>_<)
ブルームってボー・ギャルソンとは思うけれど
あまり好み系ではないんだけれど(ナゼまたもや上から目線うん
2月の『キングダム・オブ・ヘヴン』(2005年)で
見直していたので、かなり落胆・・・
あっ、1つ良かったのはリシュリュー枢機卿演じた
クリストフ・ヴァルツ(覚えちゃったよ・
先月の『イングロリアス・バスターズ』(2009年)の
性格イヤラしいナチの将校演じた俳優だけれど
またもや本当に煮ても焼いても食えない系~()気に入った


コールド・マウンテン(2003年)
ジュード・ロウ、ニコール・キッドマン、レニー・ゼルウィガー
アメリカ南北戦争を舞台にした純愛映画(広告文句としては・
実は最初はあんまり心惹かれずに観たんですよ(^^)
なんでかなアメリカ南北戦争にあまり興味が湧かない
(更に舞台っていうだけで歴史劇じゃないしね)
それにあの時代のアメリカの純愛にも(まどろっこしいわ
共感しにくいっていうか心惹かれないって感じで(
でも意外や意外いい映画でした
ジュード・ロウも好みじゃないけれど(どうでもいい)いい感じだったし
キッドマンも後半いい感じになってきた(またもやナゼ上から目線
そしてレニー・ゼルウィガー(しつこいようだけど発音しにくい)
貴女はやっぱりこういう役よ
この映画、初め乗り気じゃなかったけれど途中から良くなってきて
最後はちょっと感動したよい映画でした(^^)





4月のDVD視聴日記はこんな感じに(^^)
今月はバタバタしててまだ予約も入れてない
今からで8枚観れるかな~
頑張ってテレビっ子します~(







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.05.08 Tue l 映画DVD鑑賞 l コメント (4) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



なんだかバタバタしてその後に風邪を引いてるうちに・・・
遅くなりましたが4月後半の我が家のご飯です(^^)


ではでは『わが家のご飯4月後半』いきま~す
もし過去のご飯にご興味をお持ちくださいましたら(
右のカテゴリ『わが家のご飯』にてご覧くださいませ(^^)




料理・肉詰め
ご飯 豆腐と油揚げの味噌汁(薬味ねぎ) 茹でほたてときゅうりと紫キャベツのサラダ トマト
小なすとそら豆のたいたん ピーマンとしいたけの肉詰め(合挽き肉 たまご 紫蘇) かぶのソテー


料理・わかさぎフリット
菜飯(かぶの葉 鰹節) 油揚げとしめじと白ねぎの味噌汁 ほうれん草の胡麻和え
ほたるいかとかぶと海藻のサラダ わかさぎのフリット(グリーンマヨネーズ) さつまいも素揚げ


料理・干物
ご飯 油揚げとなすの味噌汁 紫キャベツときゅうりのサラダ マテ貝のソテー
一汐のたこのあぶり ほっけの干物 山葵漬け ←野菜少なっ!手抜き~


料理・一汐たこ
ごはん(ちりめんじゃこ) とうふと油揚げの味噌汁(薬味ねぎ) 紫キャベツときゅうりのサラダ
一汐のたこのサッと煮(しょうが) もずくときゅうりの甘酢漬け 山葵漬け アスパラガスのソテー
まいたけとじゃがいものソテー


料理・塩鮭
ご飯(ちりめんじゃこ) アスパラガスとじゃがいもと玉ねぎのポタージュ もずく 塩しゃけ
なすとしいたけの甘辛煮 キャベツとピーマンとまいたけのソテー 


料理・鉄板焼き
鉄板焼き(牛カルビ肉 牛もも薄切り肉 イベリコ豚 ソーセージ にんにく キャベツ もやし
モロッコいんげん かぼちゃ 玉ねぎ なす 人参 ピーマン 焼きそば)
きゅうりともずくとトマトの甘酢漬け
 





今月もカレーの日のメニュー(



手抜き料理ぽく言われるカレーなんですが
我が家の1人が結構好きらしいこともあって
まぁ確かに作り置きもできるので頻繁メニューになっちゃってます
1ヶ月に1回は作っているような・・・
酷いと2回って月もあるかも
もちろんカレーと一口に言ってもいろいろある訳なんですが
我が家では市販のルーを使う普通のものがお好みのよう・・・
まぁ野菜だけはいろいろ入れちゃうけれどね(
約1名歯の老朽化に伴ってかどうか野菜を残すときがあるから(子供かって)
ここぞとばかり混ぜ込んじゃってます(




料理・カレーライス2
カレーライス(牛肉 玉ねぎ 白ねぎ 人参 じゃがいも なす キャベツ ピーマン にんにく 生姜)
ほうれん草のソテー いかリング(買ってきたもの・笑) かぶときゅうりとブロッコリーのサラダ

 




サロンの残りものメニュー(



なんか忙しかったのでついでのご飯です(
サロンの人も少ない日だったので我が家のご飯も一緒に作ってもらいました(




料理・ピクニック
サンドウィッチ(たまご きゅうり) ハンバーグ(りんごのチャツネ) じゃがいもとツナのガレット
紫キャベツとモッツァレラのはちみつマスタードソース ロースハムとグレープフルーツとキウイのサラダ







GWも始まっていつもより家で食事してないかも(^^)
あと今月はクラスも後半に集まっていたからか
いつもより更に手抜きっていうかヤル気なしっぽい(><)
ははは・・・






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2012.05.04 Fri l わが家のご飯 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。