上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今日は今年のわが家のクリスマスパーティーの様子です




クリスマス・2013
クリスマスといえば丸鶏のローストといきたいところですが
今回のリクエストがステーキ系だったので




家族からの今年のクリスマスディナーのリクエストが
ローストチキン系ではなくステーキ系ってこともあり
あまりクリスマスっぽいメニュー構成ではないんですが(


メニュー

テタンジェ・ノクターン・セック・スリーヴァー(NV)
テヌータ・サン・グイド サッシカイア (2010)

フォアグラドア、ピスタッチオ&バルサミコソース、ブリオッシュ添え
飛騨牛のサーロインのポアレ、トリュフ塩
トロンペットとエシャロットのソテー、芽キャベツ添え
チョコレート系のケーキ(フォルテシモアッシュ)

バゲット(メゾンカイザー)
エシレのバター

グリーンサラダ
砂肝のコンフィ





クリスマス・フォアグラ
温かいブリオッシュ、セックのシャンパン・・・幸せ



今回は簡単なメニューでして
フォアグラもムースになったものにピスタッチオやドライトマトなど
混ぜてセルクルでまとめただけであとはこれまたピスタッチオと
もうすでに濃縮されたソース(グラス)の商品になっいるバルサミコ
このフォアグラはスペイン産の缶詰でしたが意外や結構イケました

甘口と言ったら語弊がありますがノクターンと相性バッチシでした(
このパープルラメラメのボトルに引かれて今回のお食事にとセレクトして
シャンパンにあわせ今回アントレをフォアグラにしたんですが大正解




クリスマス・飛騨牛
こちらにはサッシカイヤを合わせ・・・満足



メインをステーキ系にするのは家族のリクエストだったんですが
70歳オーヴァーの方、高校生男子みたいに300g完食しました(
写真は私たちの150gぐらいのもの(
トロンペットはフランスのきのこでこれは乾燥のものを戻して
お店に珍しく置いてあったエシャロットとソテーしました

サッシカイヤは2010年と若かったのですが
ちょうどベストな飲み頃に入ってきている年号のものは
お値段がかわいくないので・・・(
初めはやはり若さが目立ちましたが時間が経つうちに美味しくなってきました
お肉との相性はテッパンでした




クリスマス・チョコレートケーキ
チーズスフレはコリン&ボニー用 



ノクターンに合わせ今回はチョコレート系のデザートで
デパート系まで出かけるのが面倒だったので近所のケーキ屋さんで
犬達用にチーズスフレと人間用にチョコ系を3つ選んだ後に
ノエルベアという(赤い容器の)チョコレートムースに気づき(

その後FBで今からパーティーとポストしたら友人が飛び入り参加で
ケーキ1つ多めに買っておいてちょうどよかったという結果に



そんなこんなでクリスマスディナーを楽しんで
年末に向けておせちのお仕事を頑張ろうと決意も新たに





ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです

スポンサーサイト
2013.12.25 Wed l 私のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



2014年おせちの告知は12月20日の記事にあります
まだ弱冠数予約承れますのでご興味のございます方はご連絡くださいませ
よろしくお願いします




今月の料理教室(クリスマスメニュー)の様子です




教室・2013クリスマス
スモークサーモンを加えて薄っすらピンク色のポテトサラダにクリスマスカラーの食材で飾りつけ



今月2013年12月のメニュー
フレンチ・デビュタント(はじめてのフレンチ)コース
フレンチ・プルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
マ・ファミーユ(家庭料理)コース
プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース
トゥール・ド・フランス(フランス紀行)コース

全コース“クリスマスメニュー”です。



メニューは
ノエルのポテトサラダ
うずらのハーブロースト、じゃがいものゴーフレット添え
炭酸のジュレ




またまた毎度同じことを書いていますが(
とにかく見た目が大事なクリスマスメニュー(
更に3品揃えてでの再現率が高いので
クリスマスっぽく見栄えはするけれども“簡単”(ココ重要!
じゃないとクレームが続出ってことなので(
今回も簡単だけどちょっとかわいいメニューにしたつもりです


過去のクリスマスメニューにご興味がある方は
右のカテゴリー“クリスマスメニュー”へどうぞ




教室・2013クリスマス1
1人1羽触っていただきたいからうずらでのお勉強です



過去2度ほどクリスマスメニューで取り上げているうずらですが
今までは壷抜きという中の骨まで全部とってあるものを使っていたんですが
輸入食肉屋さんが言うにはその壷抜きをする職人さんがいなくなったということで
今回普通の中抜きの(内臓のみ抜いてあって骨は残っている)うずらでの調理
タコ糸で手足を整形するのは楽でしたが
小さい骨だらけでお食事するのは大変になってしまい
ちょっと皆様お食事されるのに四苦八苦(><)
教室では1人1羽触ってもらいたいので小さなうずらですので
お家では丸鶏で作ってみてくださいね
ファルスはうずらですのでパン粉ベースにしましたが
丸鶏の場合はバゲットや食パンをさいの目にして使ってください(^^)




教室・2013クリスマス2
炭酸パチパチまではしないけれど少しシュワーというか軽いというか溶けるっていうか



ゼラチンの特徴を頭に入れそして炭酸の泡をなるべく潰さないようにしたらOK
ちょっと口休め的なデザートになること間違いなし(
今回の果物はいちごとキウイと巨峰でクリスマスカラーと締めの差し色で

 


毎年のことですがクリスマスの宗教的意味やフランスでの習慣などのお話も
毎年バチカンでのミサの中継をみて
飾られているお花の金額を想像してしまうサロン・ディーオです(





皆様の今年のクリスマスが(3連休に楽しんでしまう人も多いようですが)
ハッピーでありますように





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2013.12.22 Sun l クリスマスメニュー l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



*12月20日までこちらをトップページに置きます♪
 新しい記事はこの記事の下からにて更新していきます♪
 よろしくお願いします♪




迎春2014年サロン・ディーオのおせちのご紹介です




ケータリング・おせち2013和
2013年サロン・ディーオの和のおせち

ケータリング・おせち2013洋
2013年サロン・ディーオの洋のおせち




今回なんと8回目となりますがサロン・ディーオでは
ケータリングのおせちをご用意させていただいています。


毎年のことですが
のんびりというか仕事が遅いサロン・ディーオのことを思ってくださり
11月に入った辺りから本当にありがたいことに
お問い合わせやご注文のご連絡を頂いておりまして
またブログなどの告知アップのありがたいご催促もいただきまして
2014年迎春のおせちの宣伝です


食品の表示偽装などのニュースも多いですが
サロン・ディーオでは予算の範囲内でベストの食材を使い作り置きなどなく
ご家庭で年末作ってお食事いただくのと同じ状態でお届けいたします
毎年の経験を反省と共に学びよりよい食材やメニューを選び
皆様にお届けできるよう願ってます

毎年リピートくださる皆様にも
また新しくサロン・ディーオのおせちを試してみてくださる方々にも
喜んでいただける新春にふさわしいものをと精進するつもりです。


宅急便にての遠方への配送も過去4年順調にお届けできており
ご興味を持ってくださる方などお問い合わせご注文いただきましたら
大変嬉しいです
よろしくお願いします



*2010年のメニュー例(他のデータがこのPCに見当たらず)
伝統の和の段
金箔黒豆(石川県金沢産金箔、兵庫県丹波篠山産)
鶏松風(岐阜県産奥美濃古地鶏むね肉、愛知県産れんこん、京都府丹後産金時人参)
鰤の黄身みそ焼き(香川県産“服部さんちのひけた鰤『米米ぶり』”養殖鰤)
出し巻き卵(愛知県産うまみ卵)
牛肉のしぐれ煮(岐阜県産飛騨牛、高知県産しょうが)
はじかみしょうが(愛知県産)
サーモンと大根の砧巻き(ノルウェー産サーモン、神奈川県産三浦大根)
紅白大板蒲鉾(大阪府戎橋“大寅㈱”)
数の子(カナダ産)
活車海老つや煮(沖縄県産)
飾り生麩(愛知県“㈱くすむら”)
炊き合わせ(京都府産里芋、愛知県産れんこん、京都府丹後産金時人参、大分県産原木乾どんこしいたけ、岐阜県産こんにゃく)
小鯛ときゅうりの粟漬け(福井県小浜市“上杉商店”小鯛ささ漬け、愛知県産きゅうり)
氷頭なます和え(青森県“㈱味の加久の屋”氷頭なます、京都府丹後産金時人参)
紅白柿膾(神奈川県産三浦大根、京都府丹後産金時人参、長野県産市田柿)
田作り(京都府宮津産天日干し)
栗きんとん(“㈱明治屋”栗の甘露煮、徳島県鳴門産金時さつまいも、スペイン産サフラン)
新春の洋の段
飛騨牛のブルゴーニュ風赤ワイン煮(岐阜県産飛騨牛、北海道産玉ねぎ、愛知県産セロリ、メルロー)
野菜のグラッセ(京都府産にんじん、愛知県産小玉ねぎ、静岡県産芽キャベツ)
イベリコ豚のリエット(スペイン産イベリコ豚ぺジョータ、北海道産玉ねぎ、明治十勝生クリーム)
イベリコ豚ブティファラ(スペイン産イベリコ豚)
パルマプロシュート14ヶ月熟成(イタリア産生ハム)
コッパ(イタリア産生ハム)
チョリソ・イベリコベジョータ(スペイン産イベリコ(どんぐり)豚)
モルタデッラ(イタリア産ソフトサラミ)
コルニション(ドイツ産瓶詰め)
パンチェッタといろいろ豆のサラダ(イタリア産パンチェッタ、アメリカ産乾燥キドニービーンズ、メキ
シコ産乾燥ひよこ豆、アメリカ産乾燥レンズ豆、アメリカ産グリーンピース、イタリア産ドライトマト)
フォアグラとカシスコンフィのパイ包み(フランスペリゴール産フォアグラオワのテリーヌ、フランス産   
                   カシス・コンフィチュール)
鶉骨付きもも肉、カリー風味(フランス産カイユ・うずら)
カニのサンジェルマンテリーヌ(“マルハ”かに缶、アメリカ産冷凍グリーンピース)
まいたけのトリュフオイルのプチキッシュ(イタリア産パンチェッタ、愛知県産うまみ卵、フランス産ト
                    リュフオイル)
冷製キングサーモンスモーク(ノルウェー産サーモン、スペイン産瓶詰めケーパー)
*飛騨牛の赤ワイン煮のトレイはそのままレンジ可です。温めてお食事くださいませ。





ケータリング・おせち2012和
2012年のサロン・ディーオの和のおせち

ケータリング・おせち2012
2012年のサロン・ディーオの洋のおせち

ケータリング・おせち2011和
2011年のサロン・ディーオの和のおせち

ケータリング・おせち2011
2011年のサロン・ディーオの洋のおせち

ケータリング・おせち和10大
2010年のサロン・ディーオの和のおせち門松

ケータリング・おせち洋10大
2010年のサロン・ディーオの洋のおせち門松

ケータリング・おせち09
2009年のサロン・ディーオのおせち門松

ケータリング・おせち和08
2008年のサロン・ディーオのおせち、“伝統の和の段”です

ケータリング・おせち洋08
2008年のサロン・ディーオのおせち、“新春の洋の段”です




和の段は決まり物のものがあるので
(黒豆とか数の子とかごまめとかなますとか・・・)
毎年ほとんど同じ内容ですが
洋の段のほうは毎年試行錯誤少しずつ変わっています



容器その他も毎年進化してきますので
(電子レンジOKの中皿とか抗菌シートなどなど)
皆様によりおいしく召し上がっていただけるよう
心を込めてお作り申し上げています



ご興味がございましたら是非是非よろしくお願いします福助




おせちのデータなど追記あります♪



ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです


2013.12.20 Fri l ケータリング l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今日は最近のわが家のお散歩事情の様子です




犬・乳母車
白い人たちなので黒の乳母車が映えるっと思っているのは私たちだけかしら



わが家では永遠の王子であるコリンも14歳も半ば(
元々ワガママいっぱいに甘やかしたせいか(
お散歩の行きは遠くへ遠くへ歩いていくのに帰りは抱っこ要求
そして飼い主①の体力も加齢に伴い下降気味ということで
犬用乳母車ポチっちゃいました(


一応天災などイザなにかがというときように
コリン&ボニー2人とも乗れるように荷重20キロオーヴァーで
なんといっても気に入らないものには絶対に妥協しないコリン様なので
乗車拒否で無駄になるかもという可能性もあるので
とりあえずそんなに高価なものでなく・・・とネットサーフィンを続け・・・
とはいっても犬の乳母車なんてそうは種類もなく(


そんなこんなで家族全員で出かけた初日が上の写真の9月の中ごろ
意外に気に入ってくれたようで大人しく乗ってくれてます
(行きは乗せられるとイヤらしく降りたそうな素振りをみせるんですが・


当初の目的はコリンのお散歩の帰り用と
どこかへお出かけしたときの動き回りようにと思ったのですが
なんと10月後半頃からボニーが軽く後ろ足をびっこ引くようになってしまい
お医者さんへ行ってレントゲンとかも撮っていただいたら
ナント加齢でいわゆる関節炎というのか膝のクッションが薄くなっていて・・・
ボニーは永遠の末っ子で小さい子のイメージだったのに(
加齢に寄るものなので特に治療するということもなく
とりあえずグルコサミンをお食事のときに添加するようにして
あと先生に30分お散歩に行くならば10分を3回行ってあげてくださいと言われたので
最近のわが家のお散歩は行きはコリンボニーも匂いをクンクンしながら歩きで
(まぁ普通に人間が歩けば5分のところを15分ほどかけて歩いてる・涙)
そしてだいたいお買い物も一緒に行くので
お店のパン屋さんでまずおやつ用に小さなロールパンを買って飼い主①と待機で
その間に大急ぎでお買い物を済ませ
帰りはコリン&ボニーで乳母車で帰ってくるというスタイルです
ですので飼い主達必ず複数でのお散歩となり
なんだか家族総出の大騒動となっています(



少しずつ加齢に伴う衰えも出てきているけれど
まだまだおやつをゲットする執念は衰え知らずのお2人(
QOLの充実度を保ちながらなるべく長く一緒にいたいな
さあ、寒さに負けないで大好きなお散歩にたくさん行こうね






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです

2013.12.15 Sun l コリンとボニー l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



毎月のメニューをアップするのだけでギリギリで
料理教室のことを記事にするのは半年ぶりぐらいなような(

さて先月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・いもぼう
毎年12月がクリスマスメニューなのでマ・ファミーユの11月はおせちに利用できるメニュー




先月2013年11月のメニュー
毎年恒例の(おせちに利用できるメニューです



2013年11月のメニューおせちに利用できるメニュー
チーズと野菜の生ハム巻き
いもぼう
鶏肉と海老の如意巻き
蓮根饅頭雑煮




クリスマスメニューと共に長らく通ってくださる方々がいらっしゃるので
新しいメニューをといつも以上に苦しむおせち料理に利用できるメニュー作り(
今回もあーでもないこーでもないと四苦八苦いたしまして(


生ハム巻きは生ハムの代わりにサーモンでも海苔でも薄焼き玉子でも
中身は彩りを考えてきゅうり、金時人参、お大根とプロセスチーズ
形がしっかりしているからお重に詰めるのも楽なんじゃないかな


そしていもぼうは元々京都のお料理
有名なこれ専門のお料理屋さんのイメージが強いですが(
サロン・ディーオも親が関西出身なので割りと馴染みがあるお料理ですが
名古屋の普通のお店では棒だらが手に入りづらいので今回はすきみたらで
ある意味扱い易いというか簡単に気軽に夕食のメニューにもできます


如意巻きは元々中国のお料理なんですが“吉祥”を表すということで(^^)
鶏肉と海老は相性のよい食材ですしやさしい上品な味に仕上がると思いますよ


そして今年のお雑煮は蓮根饅頭雑煮
これなんか料理した感があるのに本当にバカみたいに簡単なんです(
是非皆様に再現いただきたいな




他のコースも含めて来年はアップするよう頑張りますー





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2013.12.12 Thu l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今日はまぁ少し前のことなんですが11月最終日の牡蠣パーティーのお話しです




パーティー・牡蠣
生牡蠣100個 まだ全部テーブルに乗り切ってない() 結構迫力でしょ



去年シチリア土産のお食事会の前日に(どうもアップしてないみたい・下に写真を貼り付け
参加メンバーの一人が三重県の鳥羽へ遊びに行くということで
いつものポットラックに生牡蠣を持ってきてくださったことがあり
なんだか今年も牡蠣パーティーをすることになり(
いつものようにFBで参加者募集をかけ結局13、4名でのパーティーに(




パーティー・シチリア
あったあったこれが去年のシチリア食材のパーティー



今回は生牡蠣100個と加熱用の剥き身80個分をお取り寄せしたので
これはみんなでシェアしてあとはFBのグループメッセージ欄を使って
ポットラックで持ってきてくださるものを調整したので
かなり過不足なく食事やデザートや飲みものが集まり
残りものを私が横領しちゃうことも少なく素敵なパーティーになりました




パーティー・牡蠣1
はい違う角度から()お誕生日席入れて6人のテーブルに倍以上の人間
もうぎゅうぎゅう詰め




メニュー
生牡蠣100個
(紫玉ねぎ入りヴィネガー、レモン、黒パン、エシレのバター、マルドンの塩)
牡蠣フライ50個程
(タルタルソース、ケッチャップ&ウスターソース)
牡蠣とほうれん草のフジッリグラタン
イノシシと白いんげん豆のカスレ
パールクスクスのタブレ
燻製のうずらたまご
ミニキッシュ
カツサンド
グリーンサラダ
キャロット・ラペ
いちじくのバゲットなど
おかき各種
焼き菓子
栗きんとん
チーズケーキ
みかん

カクテルのためのいろいろ
泡と白ワインで7、8本
焼酎
ビール
ソフトドリンク&水

ざっとこんな感じだったような(
その日は昼間クラスがあったのでセットなどバタバタしていたので
生牡蠣剥きは少し早めに来て下さった方々に丸投げー




パーティー・牡蠣2
生牡蠣100個分の殻(



そして今回少し珍しい食材がパールクスクス(イスラエルクスクス)
アメリカの友人とのやり取りの中で話題になった食材なんですが
なんと親切なわが友人わざわざ忙しい中送ってきてくれました
ありがとー\(^^)/
ざっと調べたらアメリカなどの通販サイトを通して購入できるみたいですが
私が知らないだけかもだけどまだ普通には日本国内では流通してないみたい
普通のクスクスより粒が大きくてモチモチしてて食べ易いかも




パーティー・パールクスクス
今回はあえてヴィネグレットは使わずベーコンと野菜とスパイスで味つけ



今回都合が悪かった友人含めて年明けもう一度開催する話も浮上で(
また楽しみましょう~






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2013.12.11 Wed l 私のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



12月の料理教室の内容のご連絡です



教室・クリスマス親子
今回の親子教室のクリスマスデザート
ドライフルーツのアメだけ手作りで後は市販のものだけど盛り付けが楽しいんじゃないかな





今月は

フレンチ・デビュタント(はじめてのフレンチ)コース
フレンチ・プルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
マ・ファミーユ(家庭料理)コース
プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース
トゥール・ド・フランス(フランス紀行)コース


全コース“クリスマスメニュー”です絵文字名を入力してください



メニューは
ノエルのポテトサラダ
うずらのハーブロースト、じゃがいものゴーフレット添え
炭酸のジュレ


うずらが在庫切れだったクラスは
海の幸とアヴォカドのグラタン
鶏もも肉のファルシのロースト
パン・ペルデュのノエル・トライフル


シークレットの親子教室のメニューは
サーモンとほうれんそうのミニグラタン
ソーセージ詰めミートローフ
ノエル・トライフル



毎年同じことを書いていますが(なんだか去年はブログサボっているみたいだけど・涙
嬉しいことに毎年クリスマスメニューは再現率が高いので
簡単だけれども見栄えしてやった感がある()メニューを
四苦八苦して常に考えてます(


もちろんクリスマスの宗教的意味やフランスでの習慣などのお話も
繰り返しになっちゃう方々もかなですが改めて想い出して下さいませ(


そんなお話をお楽しみに


では今月もよろしくお願いしますクローバー





ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2013.12.10 Tue l 今月のメニュー l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。