人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



今月こそはと思っていましたが(涙)
連休中から教室も始まっていたし
せめて今月のメニューを早くアップしようと・・・
またもや言い訳です・・・すみません m(><)m




5月の料理教室の内容のご連絡です




教室・プロヴァンス2
あら昔の写真から拾ってきたら写真の大きさが少し小さいけれど



フレンチ・デビュタント(はじめてのフレンチ)コース:出し汁(1)ブイヨン
プロヴァンス野菜のスープ煮込み
牛肉のポアレ、きのこソース
オレンジのパウンドケーキ



フレンチ・プルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
白身魚とオレンジのカルパッチォ
鶏もも肉のポワレ、5種類の胡椒ソース
春色のブランマンジェ



マ・ファミーユ(家庭料理)コース:スペイン料理
ソパ・デ・アホ(にんにくスープ)
パプリカ、なす、白ねぎ(カルソッツ)のエスカリバーダ、ロメスコソース
鶏肉とあさりのパエリヤ
トリハス(スペイン風フレンチトースト)



プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース:5区

この地区はカルチェ・ラタンといわれる文教地区です
パリ大学も各学部ごとに校舎というか場所が全く違うけれど
有名なソルボンヌ(哲学や文学部など)はこの地区の代表ですし
有名なリセなどもこの地区に多しです
そして若者や観光客目当てのリーズナブルなお店も多いこの地区
初めてのパリで食したギリシャサンドウィッチは
丸焼きから羊肉をこそげ取って野菜と共にバゲットに挟んであって
少しカルチャーショックだったかも(
ご興味を持ってくださる方よろしくお願いします


トゥール・ド・フランス(フランス紀行)コース:ドーフィネ地方

関連記事はコチラ→

関連記事にあるようアルプスに近いフランス東部の山岳地方
この地方は長らく皇太子親王領とされた地方で
そのためフランスの皇太子のことを“ドーファンdauphin”というんですよ
是非お楽しみに


リストワール・ド・フランス(フランス歴史の旅)コース:中世フランス王国カペー朝(2)

1月から始まったこのコース
ルネッサンス期辺りまで待たないと料理に関しては引き続きかなり寂しいのですが
歴史的には登場人物も増えややこしく面白くなってまいりました(
今回は十字軍を通してのローマ教会とカペー朝の王権支配を考えてみます
もう一度世界史(フランス史)をしてみると
料理、絵画、音楽、洋画などなどいろいろ深く楽しむことができるんじゃないかな
どうぞ皆様新しいコースをこれからよろしくお願いします


パリ20区めぐりコース、フランス紀行コースとともに
歴史、地理、文化などを料理とともに考察する
アカデミックな講座だと自画自賛のサロン・ディーオお勧めのコースです
ご興味のある方はご遠慮なくご連絡くださいませ
よろしくお願いします()







是非、お楽しみに




では今月もよろしくお願いしますクローバー



ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2014.05.13 Tue l 今月のメニュー l コメント (0) トラックバック (0) l top