fc2ブログ
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



久しぶりに公約通り水曜更新!



春のイースターの時期に単発教室でつくった
「アニョー・パスカル」はフランスアルザス地方の伝統菓子です
アニョー・パスカルの記事→




フランス・ストラスブール
アルザス地方の中心都市ストラスブール


フランス・コルマール
かわいい木組みの枠の建物が並ぶコルマール


アルザス・リル
食通の土地柄で有名レストランも多い地方のなかで
日本にもひらまつと提携して進出している小さな村イルーゼンにあるオーベルジュ・ド・リル





今はもちろんフランスの一地方ですが
この地方は言語もドイツ語系のアルザス語が方言として残っている
一種独特な雰囲気をもつ地域です。

ドイツ(ひとつの国にまとまったのが歴史的に遅く、うーむ・・・)
とフランスの狭間で翻弄された歴史をもち
それは気候などとも相まって文化や風習など独自なものがあり
興味深い地方です。




アルザス・パン
真ん中のがいつぞやからパリなどのホテルの朝食でも定番ミニクグロフ


アルザス・フラマンキッシュ
アルザスでは「タルトフランベ」フランドルに行くと「フラマンキッシュ」


アルザス・リル1
オーベルジュ・ド・リルの朝食、とっても気持ちよかった!




フランク王国からの神聖ローマ帝国なども絡んでるこの地方。
歴史を少し知れば文化なども明白になり
それらは建物、芸術、料理などにも大きく影響を及ぼしています。


もしかしたら次の旅がより豊かになるかも。


そんな旅へのお手伝いにサロン・ディーオでは
歴史コース、パリ20区めぐりコース、フランス紀行コースなど
歴史、地理、文化などを料理とともに考察する
アカデミックな講座を開催しています


ご興味のある方はご遠慮なくご連絡くださいませ
よろしくお願いします()





引き続き『料理教室サロン・ディーオのHP』
https://salondiio.jimdosite.com

をよろしくおねがいします\(^o^)/






ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2022.06.15 Wed l 歴史・文化 l コメント (0) トラックバック (0) l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



毎水曜更新といいながら・・・
もしいらしてくださった方がいらしたら
申し訳ありませんm(ーー)m



本日はイレギュラーですが来週からはまた毎水曜更新できるようがんばります。



6月の料理教室の内容のご連絡です




教室・プロヴァンス2
初夏の日差しに合うお皿じゃないかしら



フレンチ・デビュタント(はじめてのフレンチ)コース:出し汁(2)
温製海の幸のサラダ
サーモンとほうれんそうのクリーム・ソテー
カスタードプリン



フレンチ・プルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
プロヴァンス風野菜のスープ煮込み
牛肉のポアレ、きのこソース
オレンジのパウンドケーキ



マ・ファミーユ(家庭料理)コース:中華料理
野菜ときくらげの黒酢和え
きのこの腐乳炒め
白身魚のカレー風味のふわふわ揚げ
麻婆腐竹麺



プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース:〇区

ご興味を持ってくださる方ご連絡よろしくお願いします


トゥール・ド・フランス(フランス紀行)コース:〇〇〇〇地方

ご興味を持ってくださる方ご連絡よろしくお願いします


リストワール・ド・フランス(フランス歴史の旅)コース:〇〇〇

ご興味を持ってくださる方ご連絡よろしくお願いします


歴史コース、パリ20区めぐりコース、フランス紀行コースとともに
歴史、地理、文化などを料理とともに考察する
アカデミックな講座だと自画自賛のサロン・ディーオお勧めのコースです
ご興味のある方はご遠慮なくご連絡くださいませ
よろしくお願いします()





引き続き『料理教室サロン・ディーオのHP』
https://salondiio.jimdosite.com

をよろしくおねがいします\(^o^)/





では今月もよろしくお願いしますクローバー



ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2022.06.10 Fri l 今月のメニュー l コメント (0) トラックバック (0) l top