上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



またもやお待たせしましたm(><)m



6月の料理教室の内容のご連絡です




教室・コトリヤード
北の海のブイヤベースのようなものかなコトリヤード



フレンチ・デビュタント(はじめてのフレンチ)コース:ソース(1)冷たいソース
ホタテのブルターニュ風
コトリヤード
レモンと蜂蜜のクレープ



フレンチ・プルミエ(おもてなしのフレンチ)コース
えびのカクテル・サラダ
ほたてのじゃがいも包み、ラタトゥイユソース
チョコレートプリン



マ・ファミーユ(家庭料理)コース:ブラジル料理
ブラジル風サラダ(ヴィナグレッチソース)
コシーニャ
えびのストロガノフ風
ボーロデフバ(とうもろこしの粉のケーキ)



プラン・ド・パリ(パリ20区廻り)コース:6区

この地区はサンジェルマンデプレに代表される若者の街と言われる地区です
うーん、まぁ、そう言われていたのはサルトルやサガンやイブサンやソニアリキエル
ヌーヴェルヴァーグの映画華やかな時代だから1960~70年台とかかな(
今はこの辺りも若者のというよりは高級になっているけれど
それでもそのころのイメージは保ちつつコンサバな人種よりは自由人が多いかな
パリは右岸と左岸で随分雰囲気が違うけれど最も左岸らしい地区です(
ご興味を持ってくださる方よろしくお願いします


トゥール・ド・フランス(フランス紀行)コース:ドーフィネ地方

関連記事はコチラ→

関連記事にあるようアルプスに近いフランス東部の山岳地方
この地方は長らく皇太子親王領とされた地方で
そのためフランスの皇太子のことを“ドーファンdauphin”というんですよ
是非お楽しみに


リストワール・ド・フランス(フランス歴史の旅)コース:中世フランス王国カペー朝(3)

1月から始まったこのコースも半年を迎えることに
相変わらずルネッサンス期辺りまで待たないと料理に関しては寂しいのですが
歴史的にはなんとカペー朝も最終章で次回はヴァロワ朝突入です(
それにしても今になって振り返ると“あの時”っていうものの繰り返しが歴史なんですね
もう一度世界史(フランス史)をしてみると
料理、絵画、音楽、洋画などなどいろいろ深く楽しむことができるんじゃないかな
どうぞ皆様新しいコースをこれからよろしくお願いします


パリ20区めぐりコース、フランス紀行コースとともに
歴史、地理、文化などを料理とともに考察する
アカデミックな講座だと自画自賛のサロン・ディーオお勧めのコースです
ご興味のある方はご遠慮なくご連絡くださいませ
よろしくお願いします()







是非、お楽しみに




では今月もよろしくお願いしますクローバー



ご興味がございましたらお気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2014.06.10 Tue l 今月のメニュー l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://salondiio.blog24.fc2.com/tb.php/414-705a2e26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。