上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪



さてまたもやかなりのご無沙汰で(
2月から3月にかけて半月ほどポルトガル~北スペイン~パリあたりに
風邪なのか体調を崩して帰国するも
教室などお仕事やプライベートなど結構忙しく
(そりゃあ半月留守にしてたからね・
体調の悪さはかなり持続しながらの怒涛の1ヶ月強(
やっとブログはどうなっているのだろうと・・・

そんなこんなで超久しぶりのブログUPです
また旅行のことなどもあげたいなとは思ってますが
取り合えず今月の料理教室(マ・ファミーユ、毎日の家庭料理コース)の様子です




教室・精進
動物性蛋白質を控えるのでボリューム出すために揚げもの多し




今月2016年4月のメニュー
動物性蛋白質やネギ類を忌避した精進料理です
(ベジタリアンの人OKよね・



2016年04月のメニュー精進料理
胡麻豆腐
たけのこときゅうりののりごま酢和え
生麩と茄子の甘辛煮
飛龍頭(ひりょうず・ひろうす・がんもどき)
さくらと揚げやさいのまぜご飯




本来仏教の殺生を忌む教えから肉食を禁じ
また臭いがきつく精がつくといわれるネギ類
(ねぎ、玉ねぎ、にんにく、にら、らっきょうなど)を忌避する精進料理
そのためベジタリアンやビーガンの人達にも注目されてるとか。


出汁も鰹節やいりこを避け基本昆布やしいたけでとりますが
これらで味を出すためには温度など論理的にポイントを
もちろん家庭で作るときには市販の昆布だしや
普通の出汁を使ってもいいんじゃないかな。
(市販の昆布出汁にはかつおエキスとか添加してあるものも多いけど・


あと基本たまごも使わないので揚げものには一工夫を。
どうしてもボリューム出すために揚げもの多しになる傾向があるので
上手にあげるかどうかは精進料理のある意味決め手になるかも





ケータリング・精進料理
お寺での座禅研修のためのケータリングで頼まれた精進料理のお弁当



元々今月のメニューは
知り合いのお寺の方がある企業の新人研修の一環で座禅研修を引き受けられ
それに伴いお昼のお弁当ということでサロン・ディーオ
お話しをくださったことから派生で


あと教室でメニューは自分で考えたのかと聞かれることが多いのですが
もちろん自分で考えたり思いついたりしているんですが
よく“私のオリジナルレシピ”ってタイトルが並んでいますが
そんなものはオリジナルでもなんでもないと思っちゃうんですよね(
たとえば実験室のように用量をはかっても
それぞれの食材の甘み、えぐみ、水分含容量などや
そのときの外気温、湿気、火の入り方等などによって変わってくると思うんです
ですから人間の考えることですからどこかで同じようなものがあって
“私のオリジナルレシピ”なんて大声で言うものではないと思うんですよね。


パリのリッツホテルの料理教室のシェフが良いことをいいました。
ある生徒がレシピに書いてある食材とシェフの使っている食材が違うと言ったとき
(忘れちゃいましたが、黒オリーブと書いてあるところをグリーンオリーブだとか
向日葵油のところをピーナッツ油とかパセリのところセルフィーユだとか・
レシピはあくまでベースで料理はそのシェフそれぞれのものだと。
そしてそれは人によってその時によって場所によって様々に変化していく。
で、この場にいるのはそのシェフのその時の料理を学びに来ているのであって
レシピ通り作るのであればここに来る必要はないと。


家庭でまたはプロの方でも
日々の生活の中で引き出しを多くして
臨機応変にメニューを組み立て料理をすることが楽しみであり大事なんじゃないかと。


でもあらためて考えてみると
たとえば今月のさくらと揚げ野菜のまぜご飯ですが
まあ春だから桜の塩漬けを使いたかったが最初だったと思います。
でそうなると世間で多いのはたけのこかグリーンピースを合わせたものだけれど
まあそれじゃあ面白くないってことで
前に京都の料理屋でグリーンピースの一部を
おかきとかちょっと濃い味の衣で揚げたのにしたご飯を食したことを思い出し
あとこれまたどこかで栗ご飯に賽の目に切ったサツマイモやかぼちゃをくわえて
ほくほくのご飯にしてあったのが見た目的にも食感的にも美味しかった記憶があって
まあそれらが融合して今回のレシピになったみたいな


切り方や火の入れ方を替えるだけでも
ちょっと新鮮なお料理に感じたりして食欲が増したり
テーブルが楽しくなったりすると思います


そんなきっかけになれたら嬉しいなと思いながら
サロン・ディーオはお教室をしてるような気がします




ではこの調子でUPしていくつもりですのでよろしくお願いします(
他のコースもアップするよう頑張りまっす





サロン・ディーオの料理教室にご興味がございましたら
お気軽に右のメールフォームなどからお問い合わせください。






ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2016.04.24 Sun l マ・ファミーユ(家庭) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://salondiio.blog24.fc2.com/tb.php/440-6aef24b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。