FC2ブログ
人気ブログランキングへ ←コチラをポチッとよろしくお願いします♪




7月中にもう1本あげれるか(
がんばります(


過去の記事にご興味のある方は右の“映画DVD鑑賞”のカテゴリーからどうぞ



映画・アウトサイダー
文句なしでコレでしょ青洲の映画



さあて再びDVDレンタルの続きです(
2017年5月分として借りた8枚を紹介

では、紹介行きま~す



パーフェクト・センス(2011年)
ユアン・マクレガー、エヴァ・グリーン
うーん、よくわからなかったな(
人類が五感を失っていくっていう世界で
感染学者のグリーンとレストランのシェフのマクレガーの純愛
なーんか設定が不思議過ぎて「なんなの」って感じだった。


ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2016年)
エヴァ・グリーン
エヴァ・グリーン続くな(
とってもエキゾチックできれいだけど奇妙な感じがして、うーんかな。
「キングダム・オブ・ヘブン」みたいなコスチューム系だと違和感ないかも


アウトサイダー(1983年)
C・トーマス・ハウエル、マット・ディロン、ラルフ・マッチオ
パトリック・スウェイジ、ロブ・ロウ、エミリオ・エステベス
トム・クルーズ、ダイアン・レイン、 レイフ・ギャレット
私にとっての文句なしの青春映画(
この人達がその後ハリウッドでずっと出世し続けていくとは・・・
特にトム・クルーズ(
中学生の頃、とにかくマット・ディロンイチオシだったなー
ダイアン・レインもきれいだった。
ときどき改めて観たくなる・・・


プレイヤー(2012年)
ジャン・デュジャルダン、ジル・ルルーシュ
全く記憶にない(
ガイド読んだらくだらない浮気話のドタバタみたいなんだけど・・・


ドム・ヘミングウェイ(2013年)
ジュード・ロウ、リチャード・E・グラント
これまたほとんど記憶なし(
そして上の「プレイヤー」と同じく内容もあまり心惹かれなく。
金庫破りの罪をきて服役したジュード・ロウが
釈放後身代わりの報酬を得たのだけど持ち逃げされ・・・
つまらなそうでしょ
なんで借りたのかな


ドクター・ストレンジ(2016年)
ベネディクト・カンバーバッチ、レイチェル・マクアダムス
マッツ・ミケルセン、ティルダ・スウィントン
例の「マーベル・コミック」のひとつ(
途中で「マイティ・ソー」の一部と話が交差。
感動するって感じではないけどよく出来たハリウッド映画(^^)


漆黒の闇で、パリに踊れ(2012年)
ロシュディ・ゼム、サラ・フォレスティエ
うーん、フランスの裏社会につながっている悪徳警察官を扱った映画(
なんていうのか悪いことしてるんだけど必要悪みたいな
俳優よく知らない人で馴染まなかったけど
パリの夜の町を徘徊するからそれが興味惹かれたかな。


ウィークエンドはパリで(2014年)
ジム・ブロードベント、リンゼイ・ダンカン
フルムーン旅行でパリにやってきた英国の熟年夫婦が
些細なことから夫の失業の告白からのケンカに発展し起こるトラブルかな
地味な俳優たちなんだけど
ソレだからこそのリアル感というのか。
いまいち展開にはだけどパリの街がふんだんに観れるのでヨシかな(




なんとか7月中にもう1本あげれた
引き続き頑張りまーす(^^)







ブログランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回押してくださると嬉しいです。

ブログランキングバナー ←ポチっとよろしくお願いします♪


ランキング登録しています
ポチっとしてくださると嬉しいです
2018.07.30 Mon l 映画DVD鑑賞 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://salondiio.blog24.fc2.com/tb.php/471-d404d74c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)